サイネリア〜わたしのひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法少女リリカルなのはViVid第32話〜ストライクアーツ対決! テクニシャンvsパワーヒッター〜

<<   作成日時 : 2012/02/06 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サイネリアの聖羅夢です。いよいよ主人公ヴィヴィオの本格試合がスタート! コミックス6巻は3月26日に発売決定です。おそらく本話も6巻に掲載されるものと思いますので楽しみですね。
それでは第32話の考察・批評・解説コーナーをお楽しみください。

画像


タイトル:Memory;32☆「予選4組3回戦!」

【登場人物】20名
高町ヴィヴィオ ミウラ・リナルディ アインハルト・ストラトス リオ・ウェズリー コロナ・ティミル
高町なのは フェイト・T・ハラオウン 八神はやて リインフォースII シグナム ミカヤ・シェベル
オットー  ディード ノーヴェ・ナカジマ ウェンディ・ナカジマ ディエチ・ナカジマ
ヴィータ ザフィーラ シャマル アギト 


ヴィヴィオとミウラは、「打撃による徒手格闘技術」のストライクアーツ。その格闘技者同士による戦いであるが、格闘スタイルは異なっており技巧派と一撃強打の対極をなす2人であった。
2人の試合は、WBA世界バンタム級タイトルマッチでの「アンセルモ・モレノ」VS「ビック・ダルチニャン」を彷彿する組み合わせでもある。

ヴィヴィオの技
ジェットステップ
※ Memory;21でも使用している。新たに身に付けた俊足歩法。
顔面に右パンチング連打(ダメージ540)
顔面に右アッパー(ダメージ2830)
ボディに右ストレート(ダメージ210)
顔面&ボディに右パンチング連打(ダメージ320)
顔面に右ストレート(ダメージ430)
顔面に右ストレート(ダメージ1130)


ミウラの技
左ガード上からの右パンチ(ダメージ380)
両腕でガードした上から空牙(ダメージ3920)


<セコンド対決>
ヴィヴィオのセコンドにつくのはノーヴェとウェンディ。ミウラの試合データを徹底分析しながら、特訓メニューを決めていたものと思われる。ヴィヴィオに試合開始から積極的に攻めに行かせたのも、ミウラの立ち上がりの悪さを狙っての事であったのだろう。
ミウラのセコンドは、ヴィータとザフィーラ。ミカヤ戦と同じく、ヴィヴィオに対して接近戦での打ち合いを指示している。顔面狙いの攻撃を避けてボディ狙いにさせたのは、攻撃を避けられた際のカウンターを警戒してのことと、「ハンマーシュラーク」でダメージを与える戦略であったものと思われる。

<観客対決>
2人の試合に熱がはいるなのはとはやて。ガッツポーズで喜びを表現している。フェイトはどちらの攻防にもハラハラしており、なのはと、はやての間に座ったのは正解であるといえる(笑)。

<ヴィヴィオのテクニック>
顔面狙いで攻めている。パワー不足でダメージは少ないものの、クラッシュエミュレートで「脳震盪」を発生させる効果が伴うことで試合を有利に進めることができる。
また、打ち合いの中で、ミウラのガードを外させ拳をヒットさせている。ミウラの動きを捉えているのである。

<ミウラの戦術>
ヴィヴィオの攻撃を避けるのではなく、喰らいついての反撃狙い。ダメージを受ける覚悟であるが、ヴィヴィオの攻撃力と自身の攻撃力との差から、相打ちならば、自身の攻撃の方がダメージが大きいのである。
ガードしたヴィヴィオに対してもダメージを与えており、パワーが勝っていることを証明している。

<経験の差>
強打者といえばアインハルトがそうであった。同じ強打者同士な対決であったなら、テクニックで勝るアインハルトが有利であっただろう。そして、ヴィヴィオはアインハルトとの真剣勝負を経験している。対人経験の差がミウラにどう影響してくのかが気になる所である。

まずは五分五分の試合展開で戦う2人。互いの技を出していくのはこれからである。
試合の中で、互いに何を見つけ、何を感じ、次なるステップに繋げていくのか楽しみである。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメ感想

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔法少女リリカルなのはViVid第32話〜ストライクアーツ対決! テクニシャンvsパワーヒッター〜  サイネリア〜わたしのひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる