サイネリア〜わたしのひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法少女リリカルなのはViVid第66話「ネクスト・ツアー」

<<   作成日時 : 2015/06/11 07:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サイネリアの聖羅夢です。
文化祭編です! みんなで楽しいいランチタイム♪ 新キャラであるユミナの特技と新章の伏線となるルーフェンへの旅が示唆された一話でした。それでは第66話の考察・批評・解説コーナーはじまります。

【登場人物】22名+モブ多数
高町ヴィヴィオ アインハルト・ストラトス コロナ・ティミル リオ・ウェズリー
高町なのは フェイト・T・ハラオウン
ノーヴェ・ナカジマ ミカヤ・シェベル
ミウラ・リナルディ ルーテシア・アルピーノ 八神はやて
ハリー・トライベッカ リンダ ルカ ミア
ヴィクトーリア・ダールグリュン ジークリンデ・エレミア エルス・タスミン
ユミナ・アンクレイヴ
スバル・ナカジマ ディエチ・ナカジマ イクス

ヴィヴィオ達の子供組と見守るなのはらの保護者組との視点を分けて描いている。
ルーテシアも大人組にいるのだが、St.ヒルデ魔法学院のグランドシスターへの挨拶の用事があることから、魔法学院の関係者と知り合いであることが分かる。年齢は14歳でシャンテと同い年。ヴィヴォオ達の学生組に混ざらず、ザブキャラの立ち位置にいるのだ。

《アインハルトとフェイト》
なのは、フェイト、ノーヴェが魔法喫茶を訪れた時に、フェイトはアインハルトと親しく話しているカットがある。
コンプエース本誌での描き下ろしで、なのはとヴィヴィオ、フェイトとアインハルトの組み合わせで描かれた事が何度かあることからも二人の仲の良さが伺えるのだが、日常でも挨拶を交わして話す様子を描くことで、二人の親しさが自然に伝わっている。

《扉絵考察》
 描かれているのはユミナとミウラの二人。ユミナは前話に続いて扉絵に登場しており、存在感が増している。ユミナとミウラの仕草から、作中のエピソードをもとにしていることが分かる。淡く光るユミナの指先がその能力を物語っており、ミウラはなぜか照れながら思い出している様子である。二人に何があったのか? この後のストーリーが気になる演出で、学院祭イベントとは別に興味を引く扉絵に仕上げている。

《整体施術2級とは》
ミッドチルダ世界の資格なのだが、日本では整体セラピストの資格があてはまる。
2級免許の資格者は、慢性症状、痛みの症状の適応を判別し施術することができるのである。
ユミナは、知識や技術だけではなく、魔力で治癒力を高めるのが得意なのではないだろうか。

《次章はルーフェンへ!?》
リオからのお誘いで、ルーフェン紀行・春光拳の秘伝書を探せ! ツアー」のイベントが伏線となる。
ミカヤだけでなく、友達一同参加となることから、ただの里帰りだけではすまないものと思われるが……。
新展開の期待が膨らむ引きであった。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid (13) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
2015-01-23
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (13) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


にほんブログ村 アニメ感想

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔法少女リリカルなのはViVid第66話「ネクスト・ツアー」  サイネリア〜わたしのひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる