サイネリア〜わたしのひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS うたわれるもの 偽りの仮面 第二十四話 覇者たるもの 感想

<<   作成日時 : 2016/03/27 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

オシュトルVSヴライ

仮面の者同士の対決は人の力を超越したバトルであった。
己の信念の為に戦う二人の姿を描いた一話。

主人公のハクが第三者的な立場であったことから、際立った活躍の場がないのだが、ハクと仲間達の物語がいよいよ終結しそうな展開であった。

タイトルはヴライの生き様を示している。覇者として君臨することがヤマトのためになると固く信じているのですね。
近隣諸国に対し圧倒的な力を示すことで、自国を守ることができる。民の平和を保ち続けることができると信じているのだと思います。ただし、弱者に対する保護はありません。そこがオシュトルと違うところなのですね。
互いにヤマトのことを思っての戦いなのですが、帝暗殺とアンジュの生死不明の既成事実を作ってしまった状況、ヤマト八柱将内での覇権争いが不可避であることから、内部抗争による混乱が起きるのは必至!
民のシンボル的存在であるアンジュが上に立ち、実力者達が協力していくのが平和的解決かと推測します。

有能すぎるウルゥル&サラァナ
ハクに異能な力がないことから、二人に助けてもらってばかりという……ハクの兄であるミカドが二人を託した気持ちが分かります。ハクがこの世界で生きていくには彼女達の力が必要になることを予測していたのでしょうね。

意味深なネコネの涙
無事に帝都から脱出できたハク達であるが、このままオシュトルの故郷に帰ってハッピーエンド……になるか曖昧な描写であった。

まだまだ未解決な事が残っていますが、果たして最終回はどうなる!?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

うたわれるもの 二人の白皇
アクアプラス
2016-09-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by うたわれるもの 二人の白皇 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


にほんブログ村 アニメ感想

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うたわれるもの 偽りの仮面 TokyoMX(3/19)#24
第二十四話 覇者たるもの ヴライと対峙するオシュトル。ヤマトを導くのは姫殿下では稚すぎる。だから周囲の者が盛り立てる。それでは傀儡政権ではないか。ヤマトを導くには己の強い力が必要だ。 互いに平行線の二人、拳と剣で語り合ってきた。今も力で決着をつけるしかないと仮面を手渡す。二人の戦いにハクとネコネは見守るしか無かった。足の負傷で劣勢のオシュトル。仮面の力を開放する、ヴライも開放する。二人の戦いに加勢することを考えるハク。一つだけあります、オンリイアーク、仮面の力を封印する。ウルゥルとサラァラは鎖の... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2016/03/27 17:17
うたわれるもの 偽りの仮面 第24話「覇者たるもの」
第24話「覇者たるもの」 ...続きを見る
いま、お茶いれますね
2016/03/27 18:09
うたわれるもの 偽りの仮面 #24
【覇者たるもの】 ...続きを見る
桜詩〜SAKURAUTA〜
2016/03/31 11:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うたわれるもの 偽りの仮面 第二十四話 覇者たるもの 感想 サイネリア〜わたしのひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる