うたわれるものらじお解説集【第八回】

大人気番組となった『うたわれるものらじお』。その効果でしょうか? 『うたわれるものらじお まとめWIKI』の「うたわれるものらじお同人誌」のコーナーに当サークルの同人誌が紹介されておりました(笑)。イベント配布のみで、わずか20部程しか持込できなかった程度のモノなのでとても評価できたものではないのですが……。続編もこっそり制作中です。

【放送日】2006年8月25日
【パーソナリティ】小山力也(ハクオロ役) 柚木涼香(エルルゥ役)
【ゲスト】なし
【オープニング】エルルゥ「ハクオロさん、ハクオロさ~ん!」
ハクオロ「ん、どうした? エルルゥ」
エルルゥ「最近は、色々なイベントがあったのですが」
ハクオロ「あぁ、今月はイベントが多かったからなぁ」
エルルゥ「色々な所にハクオロさんがいっぱいいたんです」
ハクオロ「あぁ、コスプレというやつか」
エルルゥ「でも、やっぱり、ハクオロさんは目の前の…」
ハクオロ「さて、はいっ! 今週も頑張っていきましょう~」
エルルゥ「ふえぇ~っ、誤魔化したぁ~」

コミケ会場に足を運んだ涼香さんのネタで始まったオープニングコント。ハクオロの台詞が力也さんの素そのままになっているのはご愛嬌。前回の「浪川来るな」発言以降、再びゲストに誰も来なくなってしまい残念がる力也さん。浪川さんもこの件でぼやいていたということだが…
涼香「いつか…来てくれますよ。浪川さん普通に好きですよ、“お友達”として」

【ふつおたコーナー】
本日はディレクターから二人に葛餅のお土産が届いており、竹串を装備した涼香さんと美味しそうに葛餅を食べる力也さんの図がエルルゥとハクオロになってコンプティーク2006年11月号付録『うたわれるものマスターブック』の表紙となるのであった。

涼香「力ちゃんを刺さないように気をつけます。感情高まるとちょっと刺しちゃうんです

刺しちゃうネタで先週涼香さんファンからの襲撃を心配していた力也さんに、早速励ましのメ ールが届き、私のファンは世の中に存在しないと豪語していた涼香さんにもファンレターが届 く。

涼香「私、ファンレターとか殆ど頂いたことがないんですよ。アイドル的な活動‥まぁアイドルの素質がないんですけど、なんとかグランプリとか○△□◎とか可愛いね、声優さん方が載ってる雑誌とかに私一切載ってませんので」
力也「僕も全くそんなことなかったですけどね、この前だって一緒に」
涼香「私、あれ初めてでした。さりげなく腕を組んでみたり♪」
力也「僕もあんな大きい写真は初めてでしたね」
涼香「そう、いつも二人は初めて同士。私の初体験は力ちゃんなんですいつだって! ねぇ!?」

夏のコミケに参加されたリスナーからのお便りも多数届く。涼香さんとSuaraさんはAQUAPLUSの企業ブースでトーク&ライブイベントに出演されており、涼香さんは『うたわれるものらじお』の感想を聞かれた際、「恥かしいからみんな聴かないで」と答えていたという。力也さんと二人っきりの時は大胆なのであるが、大勢のファンを前にすると恥かしがり屋な一面もあったのでした。イベント後、二人はうたわれのコスプレイヤーを捕まえて写真撮影をお願いしたという。

力也「写メールしてくれましたもんね」
涼香「私コミケ参加が初めてだったので、ちょっと興奮してしまいまして、会場に来てくれたみんなを自分の携帯で撮りまして、それをすぐにもうね,帰り道にね、力ちゃんにメールしたんですよ」

大勢のファンと交流できて嬉しかった涼香さんは、力也さんとの公開録音の企画を持ち出すのだが…

涼香「恥かしくって力ちゃんになんか喋れない…
力也「こっちこそ汗だくのね、顔のようなほんと恥かしいので、また冬になってから考えましょう」
涼香「冬になってから?」
力也「その前に終わっちゃうかもしんないしね
涼香「そうですね。でも、最終回は結婚式ですから。って、私だけが言ってるんですけど、皆さん応援して下さい。コスプレ結婚式ですよ。あははっ、楽しそう~もうユズハに●放送禁止音●」
力也「そういうこと言っていいの? 言っていいんだよね? 僕知らないですよ」
涼香「私は知ってますよ。刺しますよこの竹串で。ほんっほんっほんとに…」
力也「え? ほんとに!? ●放送禁止音●」
涼香「ほら、×って。駄目ですよハクオロさん、ハクオロさんっ。今二回程刺しておきましたよ」
【ドリィとグラァに挑戦しよう】
 先週は桐井さんが参加して見事一致でした。その勢いに乗る涼香さん。
涼香「今日も頑張らなくっちゃ! ご褒美は何にしようかなぁ」
力也「ご褒美葛餅だったらどうする?」
涼香「え? 嫌もっと素敵な普通じゃできないことやりましょうよ」
力也「普通じゃなかなか食べられないような…」
涼香「えっ? 食べ物ですか? 私を食べてもいいんですよ。いや別に10ポイント貯まらなくったって、ほほほほほぉ~♪ すいません。昼間ですからもぅ~」
今日も素敵な力ちゃんと柚ちゃんとでお送りしている番組であった。
今回のキーワードは『家族』と『和』。二人が連想したのは 
力也「ちゃぶ台」 涼香「ちゃぶ台」 見事一致した二人は大喜び。合計5ポイントとなる。
涼香「嬉しいっ~! また今日もハクオロさんと一つになれました。一心同体少女体ですっ!!」
 
舞い上がった涼香さんの意味不明な台詞が気になる(笑)。

【フリートークのコーナー】
リスナーから届いたコミケの感想が話題となり、会場でも番組のハイテンションぶりが健在。
涼香「私は『うたわれるもの』という作品に出会い、アフレコが始まって力ちゃんと出会い、ほんとにあの、何ていうのかなぁ、なんかね、ほんとに恋をしてしまって、ドキドキしてしまってそれからずっとこのテンションなんですよ
力也「ほんとに、私もそうですよ」
涼香「え? 本当!?」
力也「ほんとに色々、ラジオが始まり、DVDの特典映像が続々とまた増えて…色々と広がって」
涼香「いや、お仕事だけじゃなくて、またスルー。もうっ」
力也「そんなことないですよ。ほんとに嬉しい限りです」
涼香「私はずっとこうなんですよ。それで、収録の度に力ちゃんが私の最初隣に座っていたのになんかどんどんどんどん遠くにアフレコ現場の席を離れて…」
力也「いやいや、今もこうやって、ねぇ、前でやらしていただいてるじゃないですか」
涼香「強制的にでしょ? このラジオの収録ブースが狭くて」
力也「そんなことないです。はいっ、次の…」
涼香「はあぁ!? まぁいいですけどっ!」
第7回放送でハクオロ仮面をつけた力也さんへのラヴメールが何百通も届いたという。女性ファンだけでなく、男性ファンをも魅了したのであった。
【エンディング】
力也「さて、あっという間でございますが、今週のうたわれるものらじおいかがだって…」
涼香「大丈夫ですか? いかがだったでしょうか」
力也「やっぱり駄目だ。どっかでぐちゃぐちゃになるね私は」
涼香「いえいえ、素敵ですよ。そんな力ちゃんも
【エルルゥのうたわれるもの もの知りコーナー】
チャーハンを炒める時にマヨネーズを少量加えると、ご飯がパラパラになりますよ。
【今週の名言】今日もハクオロさんと一つになれました。一心同体少女体ですっ!!
【総評】コミックマーケット70に初参加した涼香さんは人の多さに興奮気味。開催三日目のサークルブースを見ればあまりの行列の凄さにそれ以上の熱気を知ることになったであろう。このイベントの盛り上がりが販売促進に繋がったのか、コミックマーケット71ではインターネットラジオ《音泉》が企業ブース初参加。ゲストとして、小山力也さんと柚木涼香さんのサイン会をする企画が実現する。涼香さんからの熱愛トークをスルーし続けている力也さんであるが、大勢のファンを前にした力也さんのうろたえぶりに期待したいところである。
【ふつおたコーナー】での放送禁止部分で『夢想歌』が流れ出したが、ユズハと一体何があったのか!?  涼香さんが嫉妬した所からユズハ役の中原麻衣さんと何かあったものと思われる。第7回放送でも中原さんの名前が出ており何かのネタバレだったと思われるが…疑惑が残る放送であった。《聖》

この記事へのコメント

2007年01月29日 07:15
こんにちはー。
らじお同人誌もちらほら見かけるようになって
いたので、コーナーを作り採り上げさせて頂きました。
続編期待していますっ!!
聖羅夢
2007年01月30日 00:41
コメントありがとうございます。
紹介いただいてありがとうございました。これからも頑張ります!

この記事へのトラックバック