ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編完結~運命に抗った少年少女たち~

皆殺し編の完結話です。第1期シリーズの最終章「罪滅ぼし編」を除いてバッドエンド的な結末であった為、今回の結末も予想される事であったのですが…誰一人助からない最悪な結末となってしまいました。前章の厄醒し編で疑問に思っていたのが、深夜にも関わらずなぜ住民が校舎内で集団死していたのか? だったのですが、やはり真実は政府が隠していたのですね。その中には、圭一や魅音、詩音もいたのですが、レナが残した帽子で沙都子が知りえた真実とは何だったのか…きっと雛見沢大災害の真犯人だったのでしょうね。
皆殺し編では第1期シリーズでのバッドエンドが次々と回避されていきました。それは主人公達の「仲間を信じる」「結束力」によって運命を変えていったからです。その行動から村全体を動かしていく様は感動致しました。物語の鍵となる人物が古手梨花であったことも驚きでしたが、彼女は必ず殺されるという未来から逃れなれない人生を繰り返していたのですね。-仲間が力を合わせれば運命をも打ち壊せる-。強い意志を持った仲間達は梨花を守ろうと戦いますが、プロの特殊部隊相手によく健闘しました。
銃弾に倒れた圭一、囮役をかって犠牲となった魅音、黒幕の鷹野と戦い命を落としたレナ、捕縛された後射殺された詩音と沙都子、仲間を全て殺された後に惨殺された梨花。
平和な日常から一転、一夜で主人公達が殺されていく様は観るに耐えれないとも思いました。けれど、どんな困難なことでも決して諦めない事、生きていく強さを持つことを視聴者の皆さんは感じとったのではないでしょうか。
今回の惨劇を回避するのに必要だったもの。そのヒントを残して完結した皆殺し編は、作画、ストーリー、演出と素晴らしい仕上がりでした。次の章では幸ある未来を掴んで欲しいものです。
京都でおきた16歳少女による父親殺害の影響から放送自粛している局がある中、この話を観れたことに感謝致します。

ひぐらしのなく頃に解公式サイト http://oyashirosama.com/web/kai/
サイネリアHP http://www5b.biglobe.ne.jp/~saineria/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック