うたわれるものらじお解説集【第23回】

今回はゲストで参加していただいたサークル「思想脳労」S2様との解説となっております。
今回S2様には【ドリィとグラァに挑戦しよう】【フリートークのコーナー】【今週の名言】【総評】を担当していただきました。

【放送日】2006年12月11日
【パーソナリティ】小山力也(ハクオロ役) 柚木涼香(エルルゥ役)
【ゲスト】なし
【オープニング】エルルゥ「ハクオロさん、ハクオロさ~ん!」
ハクオロ「ん、どうした? エルルゥ」
エルルゥ「最近は、随分寒くなってきましたね」
ハクオロ「そうだなあ。もう12月だからな」
エルルゥ「今年も、もうすぐ終わってしまいますね」
オクオロ「今年もあっという間だったな」
エルルゥ「はっ、そうだ!」
ハクオロ「ん?」
エルルゥ「掃除場所の分担を決めないと…とりあえず、ハクオロさんはムックルとアルルゥの相手をお願いしますね」
ハクオロ「はぁ…学校みたいだなあ」


力也「クリスマスも、そろそろ近づいてきて」
涼香「クリスマスですね、何かご予定は?」
力也「もう(笑)仕事でございますね、はは」
涼香「えっ仕事!? もう~私もなんですけどね」
力也「貴女もお忙しいですよね。色々とね、なんかレギュラーがたくさんあって」
涼香「じゃあ、新年に会いましょっか? 仕事後に♪」
力也「ね、お家に帰ってね。コタツに入り、リハをしないと」
涼香「ちょっと! なっ、ん~一緒にしましょ?
レギュラー番組が終了するとプライベートでは会う機会がないお2人。他の女性の方とも仕事やプライベートで会えないと言う力也さんに対し、遭いたいのにと拗ねる涼香さんであった。
【ふつおたコーナー】
ここで標準装備である『フォーク』を持ち出す涼香さん。食事用ではなく、力也さんを刺す為だけの武器として使用しているとの事。

涼香「大切に、墓まで持っていきますよ♪」
力也「ぎっはっはは」
涼香「●放送禁止音●
力也「あ~これはじゃあ『81』のマネージャーさんにお渡しして、あの~未来永劫81プロデュースの守り神に、魔除けにね。節分の日にはこれで」
涼香「ちゃんと●放送禁止音●
力也「すいません皆様(笑)。『ふつお(笑)』、『ふつ(笑)』『ふつおた』でございます」

ここでリスナーからのお便りが紹介される。富坂晶さんゲストの第21回放送にて、髪型をかえた涼香さんに気付かなかったり、「クーヤが、何々をクーヤ?」というような駄洒落にダメ出しされる力也さん。更に晶さんに対して「可愛い」を連発した件では、外交辞令ではなくほんとに素敵な方で、収録現場で話す機会がなかった為だと弁明するのであった。

力也「今日は目が結構優しいですね」
涼香「そうですか? 力ちゃんと2人っきりで嬉しいんですよ♪
力也「あっびっくりした! フォーク取ったかと思った」
涼香「違、ボールペンを取っただけ! フォーク、取らないで下さいよ~。ちょっと、あっ●放送禁止音●
力也「カット!」 
涼香「●放送禁止音●
力也「前も、そんな事をなんか、どこぞのドラマCDで仰いましたが(笑)、カット」

『どこぞの』というのはやはり、『うたわれるもの』のドラマCDである。第21回放送で告知された『うたわれるものらじお名台詞投票』のルールが告知され、1人何通でも応募可能との事。「箱根の皆さん」の他に、力也さんは「刺しますよ」、涼香さんは華也ちゃんの「二次元が初恋じゃダメですか!?」が候補だと推測していた。年末イベントの『コミケ』に力也さんの参加が決定。涼香さんも力也さんと一緒に参加したいと《音泉》、『マネージャー』にスケジュール調整を要求するのだった。

【ドリィとグラァに挑戦しよう】
現在1ポイント。今回のお題は『お願い』と『石仮面』。『石仮面』とは『ジョジョの奇妙な冒険』に出てきたアイテムの名前で、この作品に力也さんは出演していたのだった。「石仮面にお願い」で想像する2人の答えは…

力也「Tシャツ」 涼香「仮面ライダー」

力也さんはハクオロ仮面Tシャツを想像し、涼香さんは一般的に知られている方の仮面を想像したのだった。
あと力也さんが出演してたというのは『仮面ライダーBLACK RX』(1988~89年)『霞のジョー』役。当時20代半ばで、これがデビュー作になるようだ。役回り的には仮面ライダー(倉田てつを)を『兄貴』と呼んで助ける弟分で、最初は敵だったり強いんだか弱いんだか分からない所などを含めて、うたわれで言う所のオボロみたいな感じ。DVDにもなっているので、涼香さんも含めたマニアの方は15話以降を要確認で。

涼香「今日は力ちゃんと1つになれませんでした…」 
力也「カット! あの~ね、すいません。今日は当たりませんでした。また次回、ね、頑張りましょうね」
【トウカの旅行記】
リスナーより広島の銘菓『紅葉まんじゅう』が送られる。プレーン味、やきいも味、クリーム味、チョコ味、栗入り大紅葉という大判のまんじゅうが入っているものであった。栗入り大紅葉をいただく2人は…

涼香「あ~んして下さい」 
力也「またそうくると思った」 
涼香「なんで、じゃあ、あ~んされたいですか?」
力也「やっぱりね、全国のあなたのファンの皆様をね、ご不快にさせてはいけませんので」

今回も涼香さんの「あ~んして」攻撃をかわされたものの、大晦日のすきやきは何としても一緒に食べようと誓う涼香さんであった。また、青森・岩手で食べられている『南部せんべえ』も紹介される。岩手県八戸市では鍋や味噌汁の具として食べており、トゥスクル名物『モロロ汁』にも匹敵する美味しさとの事。
【フリートークのコーナー】
ドリグラのコーナーで涼香さんが仮面ライダーと答えたことで、話は力也さんの思い出話に。
力也「もう一人、好きな『あつこさん』がいらっしゃいまして」
力也さんが大卒後に桐朋学園大学短大芸術科演劇専攻に進んだのは、この『高畑淳子』さんの存在があったから。共演した仮面ライダーでは悪役『諜報参謀マリバロン』役で、これが女優としての出世作になる。現在ではバラエティ番組や、『金八先生』での保険医『本田先生』が印象的。
【エンディング】
力也「さて、今週の『うたわれるものらじお』いかがだったでしょうか?」
涼香「いかがだったでしょうか? 今日は『トリプルあっちゃん』になりました」
力也「それなんですが、あの~トリプルではございませんで、もう1人『明乃』ちゃんも忘れないでねという」
涼香「あっ、『あっちゃん』がまた増えて良かったじゃないですか~。ねぇ、力ちゃん」
力也「明乃ちゃんも『あっちゃん』ですので、『あっちゃんカルテット』で。漫才みたいになってきました♪」
涼香「嬉しそうです。力ちゃんが嬉しそうですよ、はい」
【エルルゥのうたわれるもの もの知りコーナー】
お風呂からあがる時に、手足の先に水をかけると、湯冷めしにくくなりますよ。
【今週の名言】「思えば願いは叶いますよ」(涼香)
【総評】力也さんが語ったように、いつになく穏やかな雰囲気の回。食べ物や昔話といった小ネタがあれば、涼香さんも暴れないのかも(笑)。ただ、涼香さんの突っ込みに「カットしなければいけない所もだいぶんありましたよ」と力也さんが応じていることからも、『●放送禁止音●』や編集も含めて放送には乗らない部分が相当あると思われる。二人の微妙なやりとりを損なわないように上手く編集しているスタッフさんの苦労を偲ぶと共に、一度で良いから公録などでノーカット版(!)を聞きたいものである。《S2》

思想脳労様のウェブログはこちら⇒http://s2-works.jugem.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック