コードギアス反逆のルルーシュ R2 第11話「想い の 力」

ルルの影武者は咲世子であった。音声変換技術の粋を凝らした変装マスクのおかげですね。
民衆の暴動を誘発させ、天子と星刻と手を組むことに成功したゼロの戦略が成功したのは「想いの力」であった。
国は人であると撤退を決断したシュナイゼル…中華連邦の大宦官達とは違います。
援軍を失った指揮官はもろく、星刻に成敗されることに。
しかし、カレンがブリタニアの捕虜になったことで、スザクとカレンとのイベントが起こりそうですね。ゼロとの再会はしばらく後のことになりそう。
今回もお色気シーンが多かったですね。縛られたカレン、シャーリーの着替え、C.Cの下着姿。
ディートハルトの策に女性陣が猛反発! 恋する乙女の力は無限です。ルルを気にするシャーリーであるが、ルルが気にするのはナナリーだけと報われないシャーリーであったのだが…。
心の力を理解したルルーシュであるが、教団との戦いを伏線に残し、ジノやアーニャとの学園生活でまたまた波乱の予感…2人にギアスをかける絶好のチャンスでもありますけどね。学生服のアーニャにますます人気が出そう。

【気になるシーン】
スザクとC.C.との出会いを彷彿するようなアーニャとC.C.との出会い。アーニャの過去に一体何が!?
シャーリーとルルがキス!?  咲世子さん、ちゃんとルルに報告しましたか? 焼きもちを焼くロロがかわいい。 

【お気に入りのシーン】
天子を守る為、砲弾の壁となる星刻…格好良すぎです。

【今話の名台詞】
「あなたがいなきゃ星刻! わたしは、あなたが、あなたが…」(天子)
星刻に残された時間を天子は知らない…でも幸せになって欲しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック