うたわれるものらじお解説集【第27回】

【放送日】2007年1月8日
【パーソナリティ】小山力也(ハクオロ役) 柚木涼香(エルルゥ役)
【ゲスト】なし
【オープニング】ハクオロ「エルルゥ、エルルゥ?」
エルルゥ「どうしました? ハクオロさん」
ハクオロ「ああ、ちょっと聞きたい事があるんだが……」
エルルゥ「? 何ですか?」
ハクオロ「最近はみんな忙しいからか、遊びに来てくれないな」
エルルゥ「そういえば、そうですね」
ハクオロ「そろそろ来てくれないかな~」
エルルゥ「ん……何かこのパターンは」
ハクオロ「んーとね(ブツブツ )……ん? ど、どうした?」
エルルゥ「いいえ、何でもありません! は、ははははぁ~」

12月20日付けのオリコンランキングで7位に入ったうたわれらじおのCD。通販サイト・アマゾンの「予約」「実売」「注目度」の部門でも1位を取ったと報告される。放送を再録したCDが数万枚も売れるとは、   
異例中の異例のこと。音泉のサーバーが落ちるのも分かる人気ぶりだが、お二方の反応はというと……。

力也「ビッグアーティストさんがね、何千万もかけて作ったCDに比べて……」
涼香「この番組予算どれ位なんでしょうね?」
力也「どうなんでしょうね?」
涼香「きっと、そんな、安いと思いますよ」
力也「あはっははは(笑)」
涼香「あはっははは~(笑)」

【ふつおたコーナー】
最初のお便りは最近うたわれグッズが大量に出過ぎてお財布がピンチ、「その中でもお勧めのグッズは何ですか?」というネタ。すっかり恐縮する二人だが……。

涼香「私はやっぱりDVDかな?」
力也「うん。やっぱり本編をね」
涼香「やっぱり作品として、ずっと…半永久的に手元に残して欲しいですね。私達の愛の結晶ですから(笑)」
力也「え、訳の分からないことを(汗)」
涼香「力&柚はここから始まってますから……。すごいキョトンとして~」

役者さんとしては関連グッズよりも、やはり自分が演じた本編をお勧めしたいのが本音なんでしょうね。しかし、涼香さんのネタ振りを例によって、軽く受け流す力也さん酷い(笑)。力也さんも微妙に天然(ry次のお便りは力也さんのヒゲに魅力を感じ、ヒゲを伸ばしていますというネタ。

力也「柚木さんは最初にヒゲをそった時に、気付いてくれなかったんですよ……」
涼香「違~!(笑)」
力也「気付いてくれなかったので、ちょっとショックを受けたのですが(笑)」
涼香「別のお仕事で現場をご一緒した時に、すっごいしつこく!すっごいしつこく!『ぼくね、ヒゲ剃ったんですよ。ぼくね、ヒゲ剃ったんですよ』って、何回も何回も何時間経ってもでもおっしゃるんですよ!」

散々顔が見えないラジオでネタにしていただけに、涼香さんに剃ったことをスルーされてしまうと力也さんとしては寂しかったようです。業界でも本番組での二人のラブラブぶり(?)が広まっているらしく、恥じらった涼香さんが自粛してだけだったりするのですが、この辺りの人間模様は面白いですね。尚、二人が顔を合わせたのはアニメ『武装錬金』の収録現場でした。
次のお便りは、力也さんがデレデレする人の名前には「あ」の音が含まれる人が多いのではとのネタ。うたらじの本編にも田中敦子さんをゲストに呼んではとの提案を受けて……。

涼香「良いですよ!そんなことがもし出来たら、私お休みしますから。二人きりにさせてあげますから!
力也「そんなキレないで下さいね(汗)。お仕事を放棄しないで下さい」
涼香「仕事なの~?
 
語るに落ちたというか、力也さんの自爆に収まりました(笑)。ライバルに負けるな、涼香さん!

【ドリィとグラァに挑戦しよう】
御題は「大量のメール」と「黒髪」。二人とも『大原さやか』さんを連想したものの、力也さんが涼香さんの前では言いにくいんでしょ? と突っ込まれたことで一時迷走。正解は見えてるのに他の答えを模索したり、フォークで「刺す」とか『●放送禁止音●』も出る展開になりましたが、無事正解で3ポイントです!

力也「何でこんなことに……(トホホ)」
涼香「やっぱり私達は一つです(満足)」
力也「ふっふふふふ(汗)」
涼香「どんな苦難があったって! ふふ、うふふふ(笑)」

【トウカの旅行記】
節分の豆まきで「福は内、鬼も内」と、独自の掛け声を出す地方の方からのお便り。その後のトークで豆まきの豆を涼香さんの家では「落花生」を使うことが分かって力也さんが一言。

力也「でも、柚ちゃんのルーツを見た気がする」
涼香「えっ!?(笑)」
 
力也さんの涼香さんに抱いてるイメージが完全に固定化されてるような(笑)。豪快ですね。
もう一つのお便りは「四万温泉」の名物について。温泉マニアの涼香さんは四万温泉で食べた幻の美味温泉饅頭について、力也さんは打ち上げ旅行で行った伊香保温泉について語る。

涼香「私達も箱根に行きましたね」
 
やはり、箱根(笑)。力也さんの『箱根の皆さん事件』があったこともあり、涼香さんにはよほど強烈だったようです。次は、涼香さんの思い入れのある四万温泉に行きたいねという流れになりますが、予算的に厳しい感じ(汗)。機会があったら、ファンも交えてツアーとかやってくれたらなー、と思ったりしますね。

【フリートークのコーナー】
年明け早々ということで話題は成人式に。力也さんは学生時代に劇団で即興劇をやったりとか、「青春っぽいですね」(柚木)というような懐かしい思い出話が語られる。そして、当然新年早々の重大イベントとして、涼香さん宛に少し早い誕生日(1月10日)プレゼントが力也さんから贈られる。第24回の力也さんの時同様に事前打ち合わせ無しだったようで、涼香さんも感激していた様子。

涼香「ちゃんとね、デパートの保証書も入ってるし(笑)」
二人「(笑)」
 
ちゃんとオチも付いたのが、うたらじっぽいですが「世界中の誰よりも早く」と言う力也さんが男前でした。

【エンディング】
涼香「一番幸せ……。ここ大分長い間で。(中略)ホントに忘れてたんで、私自分の誕生日なんて……」
力也「とんでもございません、素直な笑顔が見られて本当に嬉しい、今日の僕でございます」
涼香「そりゃあ柚ちゃん一筋ですもんねー。今日は力ちゃんの愛が伝わりました……」

【エルルゥのうたわれるもの もの知りコーナー】
刻んだ玉ねぎをサラダに使う時、塩で軽く揉むと、玉ねぎ独特の辛さがなくなりますよ。

【今週の名言】「どこの現場でお会いしても『萌え~』ですよ、鼻血止まんないですよ、私……」(涼香)
【総評】はっきりとした収録時期は分からないのですが、昨年末に収録されているとなると、涼香さんが自分の誕生日を忘れていたというのも納得出来る。また涼香さんが所用でスタジオ入りが遅れたことも、力也さんがスタッフと打ち合わせるには十分な時間だったのかも? いずれにせよ早くから力也さんが涼香さんの誕生日を調べ、プレゼントを用意していたのは確かなので、よほど第24回で祝ってもらったのが印象的だったのかもしれません。どこまでが台本や演出か分からない所もありますが、実に良い回でありました。《S2》

今回はゲストで参加していただきましたサークル『思想脳労』のS2様による解説です。
『思想脳労』様のウェブログ⇒http://s2-works.jugem.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック