コードギアス反逆のルルーシュ R2 第22話「皇帝 ルルーシュ」

ルルーシュによるブリタニアの改革……貴族権力や特権階級を解体させる様は『銀河英雄伝説』の「ラインハルト・フォン・ローエングラム」を彷彿。民衆の支持は得られているようです。

ロイド&セシルはルルーシュにつきましたか。アーニャはシュナイゼルに!?
ニーナは罪から逃れるため、学園に身を潜めることに。ロイドと共に科学者として罪を背負ったまま生きていくことは荷が重すぎたのか? 

ルルーシュの野望は世界征服……ダーク主人公としての覇道を突っ切ってます。

スザクvsナイト・オブ・ラウンズ……フォーの「ドロテア」、トゥエルブの「モニカ」らがあっさりと。うわぁ~ん(悲)。活躍を期待していただけに、最終話間際に登場させられた彼女達は消え逝く定めだったのですね。
ビスマルクのギアス……未来を読む能力でしたか。戦闘においては無敵を誇る能力です。しかし、スザクの無敵っぷりは止まらなかったか。最強のライバルはカレンなのでしょうね。

ルルーシュvs合集国……神楽耶が不憫でなりません。全てを敵にまわしたルルーシュはやはりダークヒーロー。

もうびっくりするのは何度目でしょうか(笑)。ナナリー生存説を信じておりましたが、公式で死亡とされていたにもかかわらず……見事に裏切ってくれました。ナナリーが無事ということは、咲世子さんも無事なんですよね? ね? 
⇒次回予告で無事登場♪ ローマイヤも無事なんでしょうね。ルルーシュが終わったら『00』へ出演しなければならない彼女は超ハードスケジュールですね(笑)。

シュナイゼルの切り札にナナリーがいるとは、ルルーシュを欺く知略家であることが証明されました。

ナナリーが新皇帝となり平和な世界を築くハッピーエンド。とはならないでしょうね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック