ガンダム00 セカンドシーズン #12「宇宙で待ってる」

0と0のダブルの0リングが交差する中でのルイスと沙慈が邂逅。それぞれ違った立場の者同士が共感したわけだが、ダブル00の機体の名前がそのまま演出に結びついている。

今回は刹那の主人公補正に尽きます。しかもガンダムF91の性能まで発揮! 数分間での撃墜数はガンダムSEEDのキラに劣りますが、イノベイターを圧倒し、新型MSをニ機撃墜する無敵ぶり。ただ機体性能によるもので刹那のエースパイロットぶりが発揮された訳ではないのでが……。

そして遂に沙慈がソレスタルビーイングの一員であると認識してしまったルイス。ああぁ~なんて誤解が誤解を生む悲劇の連鎖。ルイスの心の拠り所となるはずの沙慈だったのに、2人がは不幸モードを進んでますね。ルイスにアンドレイが急接近でフラグ発生!? かと思いきや左手がサイボーグ化したルイスの腕力に負けました。憎しみの憎悪に捕われたルイスはアロウズで戦うことが自身の存在意義となっています。

ロックオンに敗れたコーラサワー……あの後登場してませんが、彼は生きている筈です。誰も死んだとは思っていないでしょうが、あのまま忘れられてしまうのも可哀想ですね(笑)。

アロウズに反感をもつセルゲイ。彼は軍人であり軍規は絶対なものですが、アロウズに対しどう反抗していくか今後の動向も気になります。出世して軍の内部から体制を変えていって欲しいものですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック