喰霊-零- #11「運命乱」 消えていく命……そして受け継ぐ想い

黄泉vs超災対策室のノンストップアクション。
真の敵である三途河との戦いではなく、共に戦った仲間達との死闘。
主人公でありヒロインでもあった黄泉が人間の敵となってしまった経緯を丁寧にストーリー化してきている為、憎むべき相手として素直に受け止める事ができない。

黄泉vs雅楽……霊獣同士の戦いでもある両者。鎖と体術、遠距離武器による攻撃スタイルの雅楽であるが、白叡との連携攻撃ができない以上決め手に欠けていた。
敗因は神楽を庇う為に隙が生じたことであるが、躊躇なく神楽を狙った黄泉の非道さが、憎悪の感情に支配されている事を印象づけている。

一時的に意識が戻った黄泉であるが、冥と同様殺生石との相性が悪い!? まだ完全な怨霊と化していない為に起きた拒絶反応であろうか。桜庭を殺めた事、雅楽に重傷を負わせた事を後悔していたことから、生来もっている人としての感情が殺生石によって完全に支配されており自意識のないまま行動していたのであった。自害しようとした黄泉には憎しみだけではない感情が残っていたのであるが、殺生石によって命を絶つ事ができない絶望の感情が生まれた為に殺生石の支配から逃れなれなかったのですね。

雅楽と神楽……務めを果たす一族の宿命ゆえ、人の親として娘に接することができなかった雅楽。継承した白叡と共に命尽きることはできず、白叡を継承していかねばならない定めであるならば、神楽に継承させねばならない。神楽も頭首としてはまだ未熟な器であることが分かっていたからこそ、父からの言葉は厳しいものと覚悟していたのでしょうね。けれど、雅楽の言葉は神楽に対する謝罪。この時、雅楽は頭首としてではなく娘が生きていく未来を願う父親になったのであった。“白叡を使役する者は長生きできない”。雅楽は神楽の人生を奪おうとしていることを謝罪したのだ。一日でも長く生きて欲しい……雅楽の想いを初めて知った神楽は娘として愛されていたことを理解したのだった。雅楽の命尽きるまでの短い間の父娘の会話を挿入歌で補う演出がにくい。

神楽と対峙するニ階堂&神宮寺。乱紅蓮と戦う岩端&ナブー兄弟。数で勝っているのであれば戦力を分散させず攻撃対象を神楽だけに絞る方が得策かと思えるのであるが、ニ階堂&神宮寺なら黄泉に負けないと確信していたのであろうか。敗因は殺生石の回復力。攻撃力は神楽に勝っていたたものの、瞬時に傷を回復させる殺生石を破壊することはできなかったのであった。

原作に登場していないオリジナルキャラ達が次々と命尽きていく中、神楽と雅楽の父娘の絆を描いており、神楽が黄泉と決着をつける決意を固めて最終決着に繋げている。次回は黄泉vs神楽。黄泉の最後が感動的に描かれますように……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 喰霊-零- 第11話「運命乱 -うんめいのみだれ-」

    Excerpt: 父の想い。 Weblog: ミナモノカガミ racked: 2008-12-17 03:12
  • 喰霊-零-#11「運命乱」

    Excerpt: 神楽の父親はやられちゃいましたね…戦えもしない娘が現場にいては不利ですね死ん…ではいないみたいです正面から斬られたのでダメかと思いましたが…がイヌが暴れてダメらしいので神楽に引き継がれました…結局死ん.. Weblog: シバウマランド racked: 2008-12-17 05:46
  • (アニメ感想) 喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」

    Excerpt: 喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る 殺生石を埋め込まれ、狂気に駆られた黄泉と対峙する神楽。しかし、愛しい者を前にし、その剣は乱れる・・・。そして、黄泉の凶刃が神楽に容赦なく振り下.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-12-17 06:03
  • 「喰霊-零-」第11話

    Excerpt: DVD喰霊-零-第1巻通常版《予約商品12月発売》第11話「運命乱-うんめいのみだれ-」黄泉と戦うことになる処理班。ついに神宮寺も決意を固めることに・・・。「私が・・・選ぶ・・・」白叡vs乱紅蓮雅楽v.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-12-17 06:57
  • 喰霊-零-第11話「命乱-うんめいのみだれ-」

    Excerpt: 黄泉と雅楽の戦い。最強の霊獣を従えたふたりの戦い。乱紅蓮と白叡の激突アクションシーンは流石によく動くなぁ。戦ってほしくないふたりの姿を見ているしかできない神楽。でも結局とどめを刺せない神楽の甘さが、更.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-12-17 07:02
  • 喰霊 -零- 第11話 運命 乱 -うんめいのみだれ-

    Excerpt: 神楽の親父めっちゃイイ人やねん・・・。いや、イイ人じゃないな・・・・不器用だけどちゃんと神楽の親でした( ´Д⊂ヽ 死んじゃったけど、最後に神楽と親子の会話が出来て良かったのか.. Weblog: 猫が唸る感想日記 racked: 2008-12-17 10:54
  • 喰霊-零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」

    Excerpt: 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」 先回愛する者を、怨霊と化した呪縛から解放 Weblog: 心のおもむくままに racked: 2008-12-17 19:55
  • 喰霊-零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」

    Excerpt: 喰霊-零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」  室長に惚れた。 Weblog: こう観やがってます racked: 2008-12-17 20:22
  • 喰霊―零― 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 感想

    Excerpt:  前回ようやくあの2話と繋がった喰霊-零-。今回も書いてみようと思います。今回もまた色々見ていて衝撃を受けました…。原作との展開に徐々に近づいてきているものの、それにともなってまた犠牲者が…メンバーみ.. Weblog: コツコツ一直線 racked: 2008-12-17 22:29
  • 喰霊 -零- 第11話「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

    Excerpt: 神楽と雅楽、最初で最後の親子らしい触れ合い。受け止めた愛情と受け継いだ意思。深く複雑な心の葛藤を経て表れた神楽ですが、何とも言えないそのストイックな表情からは、雑念を振り払い決意を新たにした、人と.. Weblog: よう来なさった! racked: 2008-12-17 22:36
  • 喰霊 -零- 第11話 感想

    Excerpt:  喰霊 -零-   第11話 運命 乱 -うんめいのみだれ- 感想  -キャスト-  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯綱�... Weblog: 荒野の出来事 racked: 2008-12-17 23:15
  • 喰霊-零- episode 11「運命 乱-うんめいのみだれ-」

    Excerpt: 「私は充分に生きた……さらばだ、神楽」土宮神楽にトドメをさそうとした諫山黄泉に立ちはだかる土宮雅楽。黄泉は最強の霊獣『白叡』を継承する土宮の家柄を本当は目障りだと感じていたのに、自分は憧れと勘違いして.. Weblog: 無限回廊幻想記譚 racked: 2008-12-18 00:44
  • ■喰霊―零― 第11話「運命 乱 ―うんめいのみだれ―」

    Excerpt:  黄泉と神楽の運命が変わってしまったのって、ほんの些細なことがきっかけなのですよね。  二人のどちらが怨念にとらわれたって、不思議じゃ有りませんでしたもん。   Weblog: ゆかねカムパニー2 racked: 2008-12-18 01:15
  • 『喰霊-零-』第11話

    Excerpt: JUGEMテーマ:漫画/アニメ もう、とにかく戦いの「動き」に目が惹きつけられっぱなしの回でした。冒頭の黄泉と雅楽の対決、目まぐるしく飛び回る黄泉もすごかったけど、白叡を背負いつつ鎖で防いで攻勢に打っ.. Weblog: うかばれないもの racked: 2008-12-18 03:09
  • 喰霊-零-第11話「運命乱-うんめいのみだれ-」感想

    Excerpt: 終盤。運命の乱れ。ホント、なんでこんなに乱れてしまったんだろ・・・2008年12月26日発売喰霊-零- 1(限定版)早速感想。やってくれた。なんというか、大体予想できる展開なのにすっごい鳥肌ものという.. Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2008-12-20 23:03