CLANNAD ~AFTER STORY~ 第14話

【タイトル】「新しい家族」
作  画  :9(結婚して大人びた渚)
ストーリー :8(新婚さん、いらっしゃ~い)
演  出  :10(結婚した女性は強いです)
家  族  :10(おめでとう渚♪)
======================================================
【批評・感想】
朋也と渚の結婚後を描いており新婚アツアツの幸せ感が伝わる。
昼ドラのような展開はなく特別でない一日一日を幸せに過ごす。この日常がどれだけ幸せなことであるか。原作組にはだんご大家族のBGMだけで泣けるシチュエーションである。
タイトルにも数多く増えている“光の玉”のことを朋也が語ったのは後の大きな伏線であり、監督の狙いでもあるように思える。そして渚の願った“欲しいもの”がタイトルの「新しい家族」へと繋がるのであった。
岡崎夫婦の生活だけでなく、親子ドラマで笑いを演出しているのが朋也と秋生である。
絶妙の引きで次話へと繋げたのであるが制服姿のエンディングアニメーションはそろそろ違和感が……。

【一言&重箱の隅つつき】
第11話にて渚の下校途中にチラリと映る工事現場の建物がファミレスとなったのであった。
第1期シリーズから街並の描写の中で工事現場が多く描かれていた事の伏線がようやく明らかになろうとしている。

【今話の名台詞】
「わたしと朋也くんは夫婦ですからその……えっちな事もしちゃってます!」(渚)
渚の爆弾発言!! 娘の告白に心中穏やかでない秋生の動揺っぷりと相変わらずな早苗さんであった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック