CLANNAD ~AFTER STORY~最終回の考察・批評

【タイトル】「小さな手のひら」
作  画  :10(ダイジェストに成長していく汐の愛らしさに)
ストーリー :9(幸あれ)
演  出  :8(EDに風子と汐が追加! 提供をバックにしたED後のカットにも注目)
家  族  :10(汐、渚、朋也のいる家族の幸せに)
======================================================
【批評・感想】
原作の描写そのままにトゥルーEDを描いている。この為だけに作詞・作曲された「小さな手のひら」の名曲ぶりを見事に再現したのであった。第1期最終回「影二つ」が原作での各キャラクターEDであったことからも、アフターストーリーの最終回タイトルが「小さな手のひら」になることは必然であった。

幻想世界での僕と少女は、朋也と汐であった。第1期で、僕=朋也という予想はさせていたことから、少女=渚と思わせていただけに、少女が僕を「パパ」と呼んだ時は衝撃的であった。
第1期の幻想世界のストーリーは、アフターストーリー第21回後に朋也が幻想世界の僕とリンクして描かれてきたものであった。第1期最終回で渚が朋也に語った話の続きが今話の幻想世界の伏線となっていたのだが、長い長い旅の先で女の子が歌った歌こそが“だんご大家族”であり、渚が劇で歌った“だんご大家族”がストーリーとしては正解であったことが判明する。
少女は渚ではなかったのに、どうして渚は少女の記憶をもっていたのか?
それは平行世界の渚が幻想世界と繋がった時……幼少の時、渚が町に救われた時しかないであろう。渚を包み込んだ光は光の玉であり、この世界にみえる光の玉は少女の想いであることが明らかにされたことから、渚を救ったのは汐の想いでもあったのである。渚が救われた時、隠された世界そのものである少女の記憶の一部を共有したのであった。
町の住人の想いが注れてつくられた幻想世界。その世界と1つになった少女は住人らの想いを守り続けていたのである。
隠された世界(幻想世界)には時間の概念もない為、いくつもの平行世界から住人の想いが注がれ続けている世界ともいえる。
渚が序々に記憶を思い出していったのは(実際は少女の記憶であるが)、渚と町と幻想世界が繋がった場所で唯一残っているもの。病院の建設が進む中、秋生が守ってきた樹の存在から少女と繋がっていたからであった。

少女はいつから幻想世界にいたのか?
少女はもともと幻想世界に存在してなかったことから、アフターストーリー第21回後に幻想世界に誕生したことになる。汐が息をひきとる前に朋也は娘の助けを懇願したのであるが、朋也のもつ光の玉が汐を助けるべく幻想世界へと送り出したのではないだろうか。アフターストーリー第19回で、汐が朋也の身体に光の玉が入っていくのを見ており、その力が作用したものと推測する。

第1期第1回にて、僕が幻想世界の住人になることを躊躇しているシーンがあるのだが、そこに住む汐の存在があったからこそ、僕は幻想世界での住人になることを決意したのである。
アフターストーリーでトゥルーエンドを迎える事ができたのは、朋也が平行世界と幻想世界の2つに存在することができたから。少女と僕の旅の終わりで僕の意識は平行世界の朋也に戻るのであるが、少女と僕が辿り着いた場所こそが「あなたをお連れしましょうか? この町の、願いがかなう場所」であったのだ。

桜並木の坂道で渚と出会う朋也。
原作での解釈ではこの時出会った渚と、汐を出産した渚とは別人である。
この時の朋也は、アフターストーリーでの渚や汐との絆と想いをもっており、第1期第1回に戻ったのではない。
幻想世界の僕の魂が平行世界の朋也の魂に戻る過程で、朋也は試されたのではなかろうか?
汐との結びつきや絆が築けていなければ、朋也は渚に声をかけることはないであろう。
再び朋也の意識が戻った時は、渚が出産した後であった。この時朋也の脳裏には渚が命を落とした時の記憶がフラッシュバックされたのであるが、渚と汐を失った後の朋也と幻想世界での僕の魂を受け継いだ朋也が別の並行世界に飛ばされたのではないだろうか?
平行世界同士を行き来することはできないが、並行世界と繋がっている幻想世界の住人は平行世界へと想いを送ることができるだから。それらを可能にする力が光の玉なのである。
町中から溢れ出る光の玉は、幻想世界での少女の想い。これまで朋也と汐以外見ることができなかった光を渚や秋生、早苗達が目視できる程の強い想いであった。これで幻想世界の汐が渚を救ったのは2度目ということになる。

町を愛する住人達の心、住人達を愛する町の心がある限り、渚や汐が原因不明の熱で倒れることはないであろう。町の姿は変わっても、住人が町を愛する心は変わらないのだから。

《エピローグ》
石原監督と脚本の志茂氏の見せ所ともいうべきその後のキャラクター達。汐の成長を見守る家族の温かな雰囲気が伝わる。
サブヒロイン達のその後は蛇足的でもあるのだが、誰一人結婚していなさそうなのは原作色を損わない為であろうか。それにしてはことみの印象が変わってしまっているが(笑)。智代のその後の生活が見えない為、何をしているのか気になる所であるが、1人海で何を想っているのだろうか? 智代アフターを意識していそうな描写が気になる。

そしてCLANNADへ
『CLANNAD ~AFTER STORY~』のタイトルではなく、『CLANNAD-クラナド-』で語られる風子のエピソード。
原作に忠実であるだけに謎は謎のままなのですが(笑)、木のそばで眠っている少女は幻想世界の少女であった。少女の姿を汐にしたことで、アフターストーリー第20回での風子と汐のやりとりが伏線となっていたことが判る。
風子がなぜ、別の平行世界で出会った汐の匂いを覚えていたのか?
少女のそばにあった樹は病院の建設の際になくならないよう秋生が守った樹である。平行世界と隠された世界とを結ぶ場所に導かれたのは、風子もかつては幻想世界の住人であったからではないだろうか?
意識がなくなって眠りつづける風子の魂が幻想世界にいってしまったとしたら……幻想世界から姉の結婚を祈っていた風子の魂が、光の玉の力によって平行世界で風子の姿となった。平行世界の中では死んだ状態の為、風子も朋也と同じく2つの世界に存在することができたのではないか。

【一言&重箱の隅つつき】
第1期OPアニメーションで描かれていた全貌が明らかに。
雪に埋もれる中で僕が掴んでいたのは少女の手。 木の傍で眠っている少女は汐。風子が匂いにつられて(笑)、見つけたのはこのシーンであった。
そして花畑を走る女の子と花畑そばの道に立つ女の子の後姿は汐である。

アフターストーリー第2回の幻想世界で僕と少女以外に登場した“獣”に対し、少女が“優しい匂いがしたんだ”と話したのであったが、“獣”の正体は汐がママの匂いがしてお気に入りだった“だんごのぬいぐるみ”である。
僕の形がパパに初めて買ってもらったオモチャの形であったのに対し、ぬいぐるみは獣の形となったのであった。

【今話の名台詞】
「町も人も、みんな家族です……だんご大家族です」(渚)
1期から仕組まれてきただんご大家族の伏線が今……町と共に紡がれた壮大なストーリーであった。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

CLANNAD Original SoundTrack
Key Sounds Label
2005-01-28
ユーザレビュー:
とても好きです。買う ...
曲はさいこうです曲は ...
感動!!!!!先程こ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



CLANNAD 光見守る坂道で―Official Another Story
メディアワークス
Key

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい かわいい

この記事へのコメント

kazu
2009年03月20日 19:48
TBありがとうございます。
ハッピーエンドでいい最終回でしたが、渚がいない世界のENDを見てみたかったです。
聖羅夢
2009年03月21日 01:17
kazu様コメントありがとうございます。
渚がいなかったからこそ、第18回「大地の果て」での朋也と汐の親子の絆が感動的になったのですよね。
汐が渚と同じ病気にならず成長していったなら、また別のハッピーエンドが見られたかもしれませんね。

この記事へのトラックバック

  • CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話「小さな手のひら」

    Excerpt: 「ねえ、あたいも十分大人なんだよ」  風子はやはり面白すぎです。まさかの風子劇場に驚きました。 Weblog: つれづれ racked: 2009-03-20 19:49
  • CLANNAD~AFTERSTORY~ 番外編「一年前の出来事」

    Excerpt: CLANNAD~AFTERSTORY~の番外編を見ました。番外編 一年前の出来事渚と朋也の出会いから1年前の物語。3年生に進級した渚は、クラス分けで友達と離れ離れになってしまう。そんな渚は歩いてきた朋.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2009-03-20 19:58
  • CLANNAD~AFTER~ ♯番外編

    Excerpt: 志村っ! 上っ!上ぇぇぇー!! まさかのドリフEND☆(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\/\タライが落ちてくるまでの演出、それを見ている悪ガキ2人の表情の変化など・・すげー力入れまくっててある意.. Weblog: 烏飛兎走 racked: 2009-03-20 20:17
  • CLANNAD~AFTER STORY~ 最終話「小さな手のひら」

    Excerpt: 「幻想的な光」 Weblog: マリアの憂鬱 racked: 2009-03-20 20:17
  • CLANNAD AFTER STORY #22「小さな手のひら」最終回

    Excerpt: ハッピーエンドでしたね。 あちらの世界の女性とガラクタは、てっきり朋也と渚じゃないなあーっと思いながら視聴を続けてきたんだけど、女性は汐ちゃんで、ガラクタはパパの朋也でした。その世界でもガラクタは一.. Weblog: White wing racked: 2009-03-21 00:30
  • CLANNAD ~AFTER STORY~ 第23話 一年前の出来事

    Excerpt: 番外編です。朋也が2年に、渚が3年になったばかりの頃です。まだ渚と朋也は出会ってません。渚がダブる前の時かな? 渚が「仲の良かった友達はみんな卒業しました・・・.. Weblog: 猫が唸る感想日記 racked: 2009-03-21 01:51
  • 『CLANNAD AFTER STORY』 第22話 観ました

    Excerpt: まず初めに、感想記事のアップが遅くなった事をお詫びします。 まぁ、色々と都合と言うものが有りまして…ネットにもぐる時間を作るのが困難だったんですよ。主に体力的な面で、なんですけどね。 それでは本題.. Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 racked: 2009-03-21 20:10