けいおん! 番外編

【タイトル】「番外編 冬の日!」
作  画  :7(上品質なティータイムのお菓子とお茶)
ストーリー :7(律ちゃんの恋心にキュン♪)
演  出  :8(和みキャラの唯)
軽音楽   :7(武道館ライブまであと●○◎日?!)
======================================================
【批評・感想】
時間系列では最終回の後日談ぽい? 学園祭が終わり季節は冬へ。それぞれの日常を描いており、シリーズを通してみる視点と軸は変わっておらず安心できる作品であった。
軽音部の部室で締め、武道館ライブへの夢を追い求めて軽音を楽しむ軽音部の未来を描いている。

盛大に盛り上がったであろう軽音部の学園祭であるが、新入部員が相変らず増えていないのは作品の設定上致し方ないか。
あずにゃんの唯に対する認識であるが、ギー太と食事を共にする時には前掛けすることで了承していることから唯の思考に感化されているのが分かる。

紬の彼氏疑惑であるが、今まで恋愛沙汰をスルーしてきてだけに禁則事項に引っ掛かる話題かと思われたのだが……やはり彼氏の存在を気にする女子高生らしい一面にほっとする。
澪にもそうゆう話はないのであるが、奥手で女子校という花園の中にいる為、男子からは近寄れない存在である。男性視聴者が憧れるキャラとなるのも無理はない。

あずにゃんの台詞から、自身に想い人はいないものの、“彼氏”がいたらいいのになぁという憧れ的な恋愛思想で、紬の人柄を通して恋愛の願望を投影させているようにも見受けられる。
そして律は異性からのラブレターは初めてだったのであろう。その動揺ぷりは、幼馴染の澪に相談するのを憚るほどであった。もっとも一番に相談しておれば悩む事などなかったのであるが(笑)。
冬の海辺で一人佇む澪であるが、CLANNADの智代を彷彿させるシーンでもあった。

バラバラの休日であったのに、唯のメールを切っ掛けに全員集合! ここはみんなで楽しくがモットーのけいおんらしいところでもある。

一家に一人欲しいのは誰?
紬はおやつのティータイムから別荘でのバカンスまでのオプション付!
あずにゃんは猫のごとくマスコット的な存在に♪
律は姉御的存在でこき使われそう(笑)。
澪は一緒に何でもしたくなる理想のお嫁さん?!
唯はゴロゴロ~すやすや~の甘えん坊な室内犬
といったところか?

良作な作品に満足の「けいおん!」でした♪

ユーザレビュー:
あずにゃん加入で本当 ...
待ってました唯ver ...
唯が歌うの?劇中は唯 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『けいおん!』 第13話 観ました

    Excerpt: それにしても今回は感想記事をまとめるのに時間がかかってしまいました。 ちょっと体力切れかな? 帰宅が遅かったと言うこともあるのですけど…去年までとかと比べると体力が著しく…と言いつつ、外遊びはしっかり.. Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 racked: 2009-07-04 01:57
  • 「けいおん!」番外編

    Excerpt:   番外編「冬の日!」季節は冬。指がかじかんでしまいギターの練習が出来ない唯は、手袋をはめるなどして弾こうとするがうまくいかない。しまいには、みんな冬の寒さが悪いと嘆く彼女だが、梓から何でも冬のせいに.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-07-04 05:48
  • けいおん! 番外編「冬の日!」

    Excerpt:  原作の冬のお話を映像化するのかと思っていたら、オリジナルでしたね。まあ、原作通りにやると番外編じゃなくて普通に13話ですからね。 Weblog: つれづれ racked: 2009-07-04 07:21
  • けいおん! 番外編

    Excerpt: 【冬の日!】 手袋に失望した! ピックが持てない弦に絡まる・・・。 まぁそりゃそうですよね(・ω・ノ)ノ ブークロちゃんに失望する唯w みんな居ないんだ・・・ 袖ちゃんはバイトに・.. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2009-07-04 09:46
  • けいおん! 第13話 冬の日!

    Excerpt: これは・・・どういう意味の番外編なんだろ。澪は歌詞、律は偽ラブレター、むぎはバイト、あずにゃんは猫の世話で、互いになんとな~く距離を置き、なんとな~くアンニュイな雰囲気。ラストまでずっ.. Weblog: 猫が唸る感想日記 racked: 2009-07-04 14:03
  • けいおん! 番外編「冬の日!」感想

    Excerpt:  前回の本編最終回は、素晴らしいライブだったので今回も楽しみにしていました。本当 Weblog: スターライト☆ステージ racked: 2009-07-05 10:25
  • けいおん! 番外編「冬の日!」

    Excerpt: 学園祭が終わった冬の日。各キャラクターがそれぞれ過ごす姿を点描し、いつものように集う姿とのバランスで機微を見せてくれる「けいおん!」は番外編。 いつものようだけれど、いつもと違う少し成長したヒロイン.. Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp racked: 2009-07-05 11:55
  • アニメ『けいおん!』第13話にて~♪

    Excerpt: 前回は、物語としての最終回なら、今回は作品としての最終回です(日本が変では番外編(第13話)『冬の日!』です。≪ん?何が言いたいの、これ?≫パソコンを弄る澪さん。電車を待つムギさん。一人登校する律さん.. Weblog: おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!! racked: 2009-07-07 23:39
  • ◎けいおん!第13話冬の日!

    Excerpt: 前回で最終回かと思ってたら、番外編があった。冬になって、みんな部室に集まってくる。リッチョンとユイなんか仲がいい。リッちょんボーっとしてる。ユイは日曜日みんなを呼ぶが、断られる。アズニャンは猫の面倒を.. Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2009-07-24 21:23
  • 小説『Cross Ballade』 第5話『迷走』

    Excerpt: 『茜色のユメハナビラ また会えますように』 ピコ『ユメハナビラ』 けいおん!×School Daysクロスオーバー小説、第5弾。 [秋山澪] ブログ村キーワード [けいおん!] .. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2011-10-30 20:20
  • 小説『Cross Ballade』 第7話 『再会』

    Excerpt: けいおん!×SchoolDaysクロスオーバー小説 第7弾。 やっと第7話までこぎつけた。 本格的に人間ドラマがやっと描ける。 CROSS EPOCHのように1対1を強調しつつ、複雑に人.. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2012-01-14 01:36