ひだまりスケッチ×☆☆☆ #3感想

「4月8日~9日 決断」
【ゆの視点】
進化するオープニング! 新入生の乃莉となずなが加わり、賑やかなひだまり荘のオープニングアニメーションが完成しました。前シリーズのOPでは毎回変化をつけていた仕掛けがありましたね。乃莉となずなが加わったコーラスもいつかは完成するのかな?
寝言で沙英の名を呼ぶヒロ……いったいどんな夢を見ているのやら(笑)。
新学期に旧学年の教室へ……間違えたことを誤魔化すゆのが可愛い。ごくごくありふれた日常でも面白楽しくしてしまうのがすごく楽しめますね。
体でアピールの吉野屋先生……平面と立体のどちらを選択すればいいのかお年頃の男子生徒の悩みどころ! しかし、美術科って男子生徒11人しかいないんですね。
「座席表のハートは愛あるしるし! もぎたてフレッシュ、吉野屋先生!」

決断のタイトルは選択強化授業を何にするかというゆの決断の事でした。
母から元気をもらった葉書がきっかけとなるところは家族愛を感じるいいお話……でしたが部屋の模様替えが最後のオチに繋がるとは侮れない! 

「12月10日 カップ小さいですから」
【沙英視点】
喫茶店のウェイトレスさんがオリーブの美容師さんとかぶって見える(笑)。
時は遡りゆのの回想シーンなのであるが、ゆのの知りえない沙英とヒロのエピソードも盛り込まれており不思議な感じ。
ヒロの女房役の貫禄にニヤニヤ。ゆの前ではお姉さんっぶっても、ヒロの前では甘えっ子な沙英のギヤップの差が楽しめる。ヒロだけが知っている沙英がコーヒーにいれる砂糖とミルクの秘密♪ 沙英の作品が掲載されている月刊きららを買っていたヒロ。沙英が赤面したのは、自分の作品を見られて恥かしい思いがあったけど、何も言わないまま接してくれるヒロの優しさが嬉しかったからであろうか。言葉にしなくても2人が通じ合っていることが伝わります。

できるかなって☆☆☆
ランティス
2010-01-27
宮子(水橋かおり),ヒロ(後藤邑子),沙英(新谷良子) ゆの(阿澄佳奈)

ユーザレビュー:
まさに☆三つです!ひ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック