フレッシュプリキュア! 第50話「笑顔がいっぱい! みんなで幸せゲットだよ!!」

そして新たな伝説へ……

ラストバトルは管理コンピューターメビウスとの戦い!
キュアピーチ「誰かが決めるんじゃない! 自分達で悩み、考えて決めるから意味があるんだよ」
キュアベリー「時には間違える事だってあるわ」
キュアパイン「悲しむ事だってある」
キュアパッション「不幸になる事だってある」
キュアピーチ「でも、それを乗り越える事のできる思いやりや喜びや幸せがきっと生まれる!」
サウラー「間違ったら何度でもやり直せばいい。喜びを幸せを手に入れるまで」
ウエスター「だからこんなとこでは終われないのだ!」

キュアベリーとサウラーとのコンビネーション、互いに助け合って戦うキュアパションとウエスター。人間だからこそ、心があるからこそ、未来に向けて変わっていこうとする力がある。全員でメビウスの力を凌駕していく様は盛り上がり最高のシーンなのであるが……
ウエスター「だが、俺達はドーナツの味を知ってしまった!」
(大爆笑!!)
だれもつっこみなしですか! シリアス雰囲気もドーナツ絡みで世界を変えようとしていることになってしまいました。カオルちゃんのドナーツ恐るべし。正体不明のカオルちゃんも昔はどこかの世界の救世主だったのでは?

メビウスが自爆を選択し、人の思いを理解できないまま消滅したのは寂しいですが、その後のストーリーをBパートいっぱいつかったのはいいですね。プリキュアを迎える家族達の温かさだけでも感動ものですが、しっかりと生きる人々を描ききりました。
ダンス決勝戦……もうこのシーンをエンディングしてもいいのではという締め括り!

ラブと大輔との関係ですが、なるほどそう答えを出しましたか。恋愛作品は避けたいという流れですが、大輔の思いは……幸せゲットするのはまだまだ先の未来ということで。

せつながラビリンスに帰ることは予想できましたが、笑顔でお別れしたのですね。台詞がないままの“さよなら”は寂しいですが、きっとまた会えるからいいのかな。
もうプリキュアになれない制約とかは描かれておりませんので、映画版でまたまた登場する伏線もばっちり!

最終話間近の盛り上がりに感化されブログ感想をはじめましたが、プリキュアシリーズのテーマは変わらずしっかりと描いていたと思います。家族やプリキュアをとりまく人々との絆も深く描いたのはとても評価できます。
それぞれの道を進んでいく中で、人生は別れていってしまいますが、強い絆は不変のままであり続けるでしょう。
プリキュア魂は永遠なり!
スタッフ、出演者のみなさんお疲れ様でした。
フレッシュプリキュア!【10】 [DVD]
ポニーキャニオン
2010-02-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






映画フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?(初回限定版) [DVD]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:
続いて欲しかったです ...
本当にお勧めします! ...
パッションの戦闘シー ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




フレッシュプリキュア!後期オープニング&エンディングテーマ::Let's!フレッシュプリキュア!?Hybrid ver.?/H@ppy Together!!!
楽天ブックス
茂家瑞季(MOIE MIZUKI)/林桃子(HAYASHI MOMOKO)このアーティストの新着メー

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック