うみねこのなく頃に 第26話~謎はやっぱり謎のまま~

タイトル「sacrifice」とはチェス用語で、自分の駒を犠牲にしてもより良い状況を作ること。

そして自らを犠牲として戦人に良い状況を作り出したのは縁寿であった。
愛と悲しみがなければ魔法はみえない。ベアトリーチェを超える魔女としての貫禄をみせる縁寿であったが、六軒島での謎を解き明かすまでには至らず戦人に託した。

18人目の“人物X”とは一体何者だったのか?
戦人の推理は辻褄合わせによって結果を示しているにすぎず、犯人と共犯者となる者、殺される者の立場の心理を一切無視している。

戦人の金蔵死亡説の拡大解釈により、魔女が召喚した家具達の名が、六軒島にいる者達の別の名であった可能性もある。(例:源次=ロノウェイ)
島に18人以上の人間が存在しない。そして、ベアトリーチェによる魔法描写で登場する人数(魔女や煉獄の七姉妹、シエスタ姉妹等)も18人以上は存在していない。これにより六軒島でのストーリーは36人までの登場人物が可能となる。よって実際存在する人間は18人で説明がつくのである。
そこにいると信じる要素があれば、人は認識し存在することができる。そのための魔法要素なのである。六軒島以外の場所に住む人々の前では魔法は使えない。誰も魔法を信じないし存在すらできないのが魔女達である。遺産をめぐり争いで金蔵殺しをした者が他の親族の命を狙い、それに気づいた戦人が対抗手段をとったことによる事件とも解せるのである。

戦人がベアトリーチェを認識している事がすでに魔法の存在を認めていることの表れでもある。ベアトリーチェが戦人を対戦者として選んだのも他の右代宮家の者にはない何かが戦人にはあるからである。

解決編は第2期という歯切れの悪いストーリーであった。縁寿の支援があった第4章のように、真実に辿り着くには戦人だけでは力不足な印象を受ける。ゲームの引き分けが狙いなのだから、解決編も期待薄なのであるが……。OPをカットして時間枠を使い切ったものの、ラストはOP曲が相応しかったのではないだろうか? 曲にあわせて戦人、もしくはベアトリーチェの語りをいれ、「私は、だぁれ?」で締め括った演出もありなのでは?

続編が前提なだけに、DVD&ブルーレイ等の売上の結果を問わず、利益の取れない赤字であったとしても、制作会社には頑張って欲しいところ。
それでは次回作も謎解きに挑戦したいと思います。

【送料無料選択可!】うみねこのなく頃に Note.03 DVD特装限定版ゴールドエディション [限定版] / アニメ
CD&DVD NEOWING
コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>★購入者に特典CDプレ


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




DJCD『うみねこのなく頃に』 EpisodeR -Radio of the golden witch- 第1巻
フロンティアワークス
2009-12-23
ラジオ・サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「うみねこのなく頃に」第26話(終)
Excerpt:   第26話EpisodeIV-VIII sacrifice(終)ベアトリーチェとの論戦の最中、明らかになったある事実。ショックを受け、戦意を失ってしまった戦人は、ベアトリーチェからチェックメイトを宣..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-01-04 17:08

うみねこのなく頃に 第26話「Episode4-8 sacrifice」
Excerpt: 魔女からの問い。
Weblog: ミナモノカガミ
Tracked: 2010-01-04 21:18

うみねこのなく頃に 第26話(最終回)「EpisodeⅣ-Ⅷ sacrifice」
Excerpt: 縁寿はゲームを再開させるために、黄金郷でお茶を飲むベアトリーチェと真里亞の下に現れた。ゲームに飽きたから止めたと語るベアトリーチェ。真里亞はこの世界には全てが存在しているから、二人きりで過ごすのだと語..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2010-01-04 23:04

うみねこのなく頃に Episode IV-VIII
Excerpt:  出題編も遂に最終回。でも、悲壮感とか盛り上がりとか余り感じられなかったのは、果たして原作を知っているからそれと比較してしまうが故…なのかなぁ?
Weblog: ぶろーくん・こんぱす
Tracked: 2010-01-04 23:58

『うみねこのなく頃に』#26「EpisodeIV-VIII sacrifice」(最終回)
Excerpt: 「お兄ちゃんは帰らなきゃだめ…」 マリアを救うために、ベアトとマリアがいる空間にあられた縁寿。 ベアトにも蘇らせることが出来なかっ�...
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2010-01-05 12:13

うみねこのなく頃に 第26話(最終回)
Excerpt: Episode IV-VIIIの今回は、戦人が今までの謎に次々と答えを出していくお話でした。 かなり無茶苦茶なものばかりだった気もしますけど、実際否定も出来ない以上は有り得る可能性の一部なのは確か?..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2010-01-05 15:45

うみねこのなく頃に 第26話「EpisodeIV-VIII sacrifice」(最終回)
Excerpt: 最後まで何がなにやら(^_^;) 家族を取り戻す…縁寿自分が死んでは意味ないんじゃ さくたろうを復活させたのはGJでしたがいかんせん最終回(泣) ベアト様復活! ノリノリバトラも復活w ..
Weblog: のらりんクロッキー
Tracked: 2010-01-07 21:14

◎うみねこのなく頃に第26話「sacrifice」
Excerpt: エンジェはベアトのところへやってくる。最後まできっちり終わらせなさいといいにくる。マリアはココでは何でもかなうというが、エンジェは一番欲しい願いはかなっていないサクタロウはというと、マリアが苦しみだす..
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2010-03-16 15:51