ひだまりスケッチ×☆☆☆ #9感想

「11月22日 三年生と一年生」(ヒロ視点)
ゆのと宮子がまだ入学する前のお話。そう、“美術科の変わり者が集まる所と言われた”ひだまり荘の物語。もっとも、みさと先輩の偉業があっての事なのであろうが(笑)。みさと先輩とリリ先輩はいいコンビですね、“お金ないけど”夢は脹らむ2人が微笑ましい。
ヒロの良妻ぶりから、沙英とは友達以上の絆を感じる。みさと先輩が褒めたヒロの料理であるが、沙英の為に美味しいモノを作りたいと思う気持が、腕前を上げているのですね。

締めはヒロと沙英の入浴でまったりほってり♪ ゆのにはない魅力をさらけ出すヒロさんの入浴シーンにはドキドキ(笑)。

「5月21日 泣く女」(ゆの視点)
Aパートのストーリーが長かったせいか、Bパートの本話はあっという間に終わってしまいました。ゆのは負けず嫌いで一度決めた目標には一生懸命なんですね。宮子と吉野屋先生には天才的な才能を感じる。その力の発揮どころが常人と違うところが魅力。なずなの隠れスキルも発揮でした。

【魅惑の次回予告】
四コマ漫画に注目するべきか、ゆの達の台詞を注意深く聴くべきか悩みどころ(笑)。
ゆののドキドキお泊り♪ となずなのお悩み相談室なトークがオチをつけて締めたのでした。

 
ひだまりスケッチ (5) (まんがタイムKRコミックス)
芳文社
2010-03-27
蒼樹 うめ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ひだまりスケッチ×☆☆☆ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
Aniplex Inc.(SME)(D)
2010-04-21
TVアニメ≪CD付完全生産限

ユーザレビュー:
新しい日々新一年生も ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック