エルルゥの小部屋INうたわれるもの 第23回 解説コーナー

【放送日】2010年2月18日
【パーソナリティ】柚木涼香(エルルゥ役)
【ゲスト】田中敦子(カルラ役)
【オープニング】
エルルゥ「皆様こんにちは。エルルゥです。今回もエルルゥの小部屋に遊びに来てくださって、ありがとうございます。このお部屋では、私達が住むトゥスクルの情報をお伝えしていきますので楽しみにしていて下さいね。今日もカルラさんが遊びに来てくださるはずなんですけど」
トントン
エルルゥ「あら?いらっしゃったみたいですね。ちょっと失礼しま~す」

涼香「皆様こんにちは。エルルゥを演じています柚木涼香です。そして、今日遊びに来て下さったのは、この方です!」
敦子「皆様こんにちは。カルラ役の田中敦子です」
涼香「そんな、可愛い控え目な感じなのは、なんですかいきなり?」
敦子「『運命-SADAME-』を聴いて、カルラは可愛いかったんだっていうことを思い出しました。田中敦子で喋ってちゃ駄目じゃん! と思って」
涼香「ああ! え!? じゃあ私も」
敦子「柚ちゃんはいつも可愛いから大丈夫」
涼香「やだもう~敦子さんたら~」
敦子「2人で高め合っていきましょう! 竹馬の友だからね」
涼香「そう! ですよね」

【バレンタインデーについて】
共に素敵な事はなかった2人。当日仕事だと男性陣に義理でもあげなきゃと思う柚姉と、そうゆうことをあまり思わなくなったあっちゃんが対照的。柚姉の手作りチョコレートケーキについては、『うたわれるものらじおVol.2 特別版』で語られていた。

涼香「手作りチョコを作り、好きにあげ~の告白とか、チョコレート協会の作りやがった戦略に、まんまとのっちゃった! みたいな年ってないんですか?」
敦子「あんまりなくて、妹がお付き合いをしはじめた人に、“手作りチョコをあげたい”って言うので手伝った記憶はある」

何時間もかけて作ったものの上手く作れず、妹は諦めようとしたのだが、絶対作ってあげなきゃ駄目と鞭を打って作ったのであった。妹から見れば納得のいかない出来栄えだったのだが、愛情は伝わると励ましていたあっちゃんの話に柚姉は感動! 大事なのは愛情だということを学ぶ。

涼香「手作りチョコって、正直たいして美味しくないじゃないですか?」
敦子「まあ、ね。ぶっちゃけそんなものかもしれないけれど」
涼香「普通の既製品の100円の板チョコの方が断然美味しいわけで……ありもののチョコ溶かして固めなおしてるそんなの風味もなにも落ちるに決まってるじゃないですか」
敦子「でもそこにデコレーションとか、字を書いて“LOVE”とか(笑)。そんな事書く奴いない?」
涼香「いや! いや、私やりましたよ!」

色とりどりの飾り付けができるのが手作りの醍醐味で、味よりも手作り感をアピールしたいとするあっちゃん。一方で手作り製でも気持ちが伝わるのか疑問の柚姉であったが、男性スタッフの意見から、手作り製を貰った方がより気持ちが伝わる男心を知るのだった。

【ゲストにアルルゥの物真似させよう!】
力ちゃんがいれば進んで物真似しそうであるが、今回はあっちゃんバージョンで“おとーさん”をしてもらうことに。

敦子「おとーさん」
涼香「可愛い」

【キャラクターに似合うコスプレは?】
エルルゥは間もなくラジオCD第2巻のジャケット用にアゲ嬢コスプレをするとのこと。
あっちゃんが思い描いたのはカルラの看護婦姿。

涼香「血圧とか測って欲しいな」
敦子「お注射しますよ♪」
涼香「はあぁ! ちょっと今録音した!? ふふふふっ今思わぬご褒美が貰えましたよ(笑)。」

【トゥスクル最強決定戦!】
カルラといえば幾多の戦場を渡歩いた強者ということで、直感で勝負! BIG or SMALL。
これは2人でトランプを引いて、あっちゃんの引いたトランプの数が柚姉の引いたトランプの数より大きいか小さいかを当てるゲームである。5回戦して3回当てればご褒美ゲットとなる。
なんとあっちゃんは三連続で勝利。自分のカードを見た柚姉の反応と自身のカードが小さい数字ばかりだったことからなんとなく分かったようだ。ご褒美の品が既に置かれている状態であった為、なんとしてもゲットしたかったあっちゃん。一方、負けても食べちゃうよと食べる気満々の柚姉。第21回放送で明乃さんが挑戦した時と同様の有様であった。

ご褒美は渋谷センター街にある『THE TAIYAKIザ・たい焼き』のたい焼き。スイートポテト カスタード イタリアン キャラメル カレー ジャーマン味がある。変わり種たい焼きとして有名で国内に何店舗かあるようである。

【エンディング】
涼香「さて、私のお部屋……敦子がすっかり寛いでます(笑)」
敦子「もう寛いでずっとたい焼き食べてる」
涼香「たまんねぇぜ! これ動画配信したい」

ラジオ『キディ・ガーランド』GTO喫茶室『タッチ&ゴー!』では、一部映像配信をしてお茶会の様子等を伝えている。あっちゃんのたい焼きを食べる仕草がよほどセクシーだったのであろう。現場の様子がとても気になる。

涼香「それでは皆さん、また私のお部屋に遊びに来て下さいね」
涼香&敦子「ばいば~い!」


【名言】「お注射しますよ♪」(敦子)
【総評】柚姉を可愛いと褒め捲くりのあっちゃんであるが謙遜謙遜。柚姉が元気づけられている。年齢にあった声質に気を使っているあっちゃんであるが、アルルゥの物真似声は、しっかり幼声で可愛かった。ただし、長い台詞やレギューキャラでの台詞になるとかなりきついのであろう。さらりとしたペースで本来の30分番組に近い内容に編集されているのだが、敦子さんの話の進め方まとめ方が上手いのであろう。キンキンキン!!で隠す事を喋らないあっちゃんの存在が大きく感じられる内容であった。

おまけイラストはサイネリア発行 望楼の子守唄解説本の裏表紙より
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック