魔法少女リリカルなのはViVid第11話 ~温泉ぱらだいす アルピーノ~

サイネリアの聖羅夢です。魔法少女リリカルなのは第4期がついに始動!
その考察・批評・解説です。
画像


【扉絵・煽り文】最初からクライマックスなの☆
【タイトル】Memory;11 ☆「サプライズ・アタック」
【登場人物】14名
高町ヴィヴィオ アインハルト・ストラトス コロナ・ティミル リオ・ウェズリー
ノーヴェ・ナカジマ 高町なのは フェイト・T・ハラオウン
スバル・ナカジマ ティアナ・ランスター キャロ・ル・ルシエ エリオ・モンディアル
ルーテシア・アルピーノ メガーヌ・アルピーノ セイン

【あらすじ】
 異世界旅行一日目、ヴィヴィオ達は午後のトレーニングを終了したスバル達らと「ホテルアルピーノ名物天然温泉大浴場」で疲れを癒す。皆が寛ぐ中、キャロとティアナが温泉に潜む謎の生物と接触する。ヴィヴィオ、コロナ、アインハルトらも不可視な生物にボディタッチされていき温泉場は騒然となる。その正体は聖王教会シスターで修道騎士見習いのセインであった。ルーテシア、スバル、ノーヴェにも接触してまわり、皆の驚く様を楽しんでいたセインであったが、最後の1人リオの胸を鷲掴みした際、リオの格闘術で迎撃される。スバルやティアナに咎められ、お遊び企画を反省したセインも一泊していくこととなる。一騒動の後、ヴィヴィオから明日に行われる合同陸戦試合の参加を知らされたアインハルトは、なのはら大人組との勝負に闘志を燃やすのだった。《聖羅夢》


【解説】
第11話のテーマは“サプライズ!”。美少女達の赤裸々な姿が披露されたサービス回でもあり、セインの仕掛けた温泉ハプニングでリオやアインハルトにも見せ場を用意している。
《魅惑の扉絵》
温泉に入る前のスバル、ティアナ、ヴィヴィオ、コロナ、リオ、アインハルトらの脱衣シーンを描いている。スバルはスポーティな白。ティアナは色柄モノでセクシー度が増している。アインハルトは人目を気にしながらもじもじと恥ずかしそうに脱ごうとしており、一緒にお風呂に入る裸の付き合いに慣れていない様子である。そして、そんな彼女らを背後から狙っている謎の人物がセインであり、本編のストーリーを示唆する構図になっている。
《温泉大浴場》
#3の高町家入浴シーン以来となるお風呂シーンでは、なのはとフェイト以外のヒロインらが全裸で描かれており、ノーヴェ、スバル、ティアナ、ルーテシア、セインらの乳首描写が解禁されている。また、コンプエース掲載回ではスバルとルーテシアの乳首がお湯と湯気で隠れていたシーンもコミック2巻では露呈している。キャロとルーテシアであるが、成長の証は身長の差だけでなく胸のサイズにまで及んでおりその差が顕著に表れている。ヴィヴィオ達子供組は湯気規制されているものの、ふくよかさは表れておりアインハルトが少しリードしている。
《セインのサプライズ・アタック》
#10にて予告したセインの温泉サプライズ企画。それは、「IS(先天固有技能)」ディープダイバー「無機物潜行」による悪戯……もといスキンシップであった。『魔法少女リリカルなのはStrikerS』ではナンバーズの一員として主に隠密・潜入の役割を担い、仲間の救出やを時空管理局地上本局への侵入を容易く行なうなど、スバル達を苦しめたスキルでもあった。今回追加された要素が「水中」での移動。“無機物”に潜行する能力を応用して “水”の中を自在に通り抜けし、対象に気づかれず近づくことができたのである。
アインハルトを“覇王っ子”呼ばわりしていることから、アインハルトの正体は既に知らされているものの、完全に子供扱いであった。聖王教会のシスターでありながら、古代ベルカの王で聖王とも関りのある覇王は畏敬の対象ではないらしい。しかしながら、聖王として崇められるべき存在のヴィヴィオに対しても容赦なく悪戯していることからも、信仰心は一般信者よりも低いようである。セインの教育係であるシャッハは今もてこずっているのであろう。『StrikerSサウンドステージⅩ』にて、信者らの聖地巡礼ツアーにシャッハと同行させられた際も、嫌々ながらも信者らの健康面には気を遣っており、彼女の優しさはヴィヴィオも評価している。悪戯好きで子供っぽいセインではあるが、ナンバーズ時代にはない料理スキルが上昇したのは、シャッハの教育に真剣に取り組んだ努力の賜物でもあるだろう。
《リオの格闘魔法》
「身体強化魔法」であるが、リオのインテリ型デバイス「ソル」が発動した際の魔法陣は、ヴィヴィオとアインハルトと同じ古代ベルカ式魔法陣であった。方式は違うがヴィヴィオの「変身制御」とアインハルトの「武装形態」と同じく自身の身体を一時的に成長させ肉体的な強化を図っている。八極拳の構えと酷似しており、防護服のデザインが“チャイナ風”であることと、「ソル」が八角形をしたデバイスであったことからも、八極拳の流れを受け継いだ格闘技であると思われる。「雷」の魔力変換資質を持っているフェイトとエリオで「炎」の魔力変換資質を持つのがシグナムとアギトである。その両方の資質をもつリオは魔導師として稀に見る逸材であった。
《オフトレツアー恒例 陸戦試合》
前回のオフトレツアーに参加した八神家一同。陸戦試合はなのはチームvs八神家であったものと思われるが、かつて『魔法少女リリカルなのはStrikerS THE COMICS Episode-11』にて“チーム戦では誰にも負けない”と豪語したはやてである。固い絆で結ばれたチームワークは今も健在であり、コロナの感想からも八神家が奮闘したことが伺える。
 大人組との闘いで自身の実力を証明したいアインハルト。試合形式とはいえ、シューティングアーツのスバルやエース・オブ・エースのなのはとの対戦が予想される。ヴィヴィオとの再戦を含め、再び格闘路線のストーリーが展開することになるだろう。《聖羅夢》

【一言&重箱の隅つつき】
最後の一コマしか出番がなかったエリオの扱いだが、『魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ01』での銭湯話のように、誘われて一緒に入るという展開にはならなかったようだ。もっとも、見られても平気そうなスバルやティアナであろうが、キャロは成長していない胸を見られたくないであろう。子供組が異性を意識する年頃なのかは定かではないが、ホスト役のガリューに見られるのは平気らしい(笑)。女子率の高いなのは作品において、エリオは貴重な男子キャラなのだが、ViVid組のヒロイン達と絡むイベントは起きなさそうだ。
リオの蹴り技である「絶招 炎雷炮」だが、 “絶招”とは中国武術用語で “奥儀”を意味している。武装をしていない状態であったとはいえ、戦闘機人であるセインを一撃で行動不能にした威力は凄まじい。『とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~』では、鳳蓮飛が晶への仕返しに使用した技で「絶招 浮月双雲覇」があるのだが、仕返しに奥義クラスの大技を使うのは都築作品に通じるものがある。

アインハルトが成功した“水斬り”であるが、身体を触られた驚きと恥かしさの中で、無意識に撃ち抜いたものである。普段意識している力が抜けたことで、ノーヴェの教えにあった脱力の構えができたのである。
ノーヴェが考案したチーム編成であるが、機動六課メンバーは当時と同じポジションで割り振りされている。コロナだけがウィングバックのポジションである。ストライクアーツ初心者。魔法資質なしの彼女は、前線に出ず後方支援の役といったところか。
ガリューとフリードリヒは対象外? しかし、召喚スキルはキャロよりルーテシアの方が上で、支援魔法はキャロが勝っていそうである。
なのはチームで戦術をまとめるのはもちろんなのはであろう。フェイトチームでの戦術指揮はティアナに委ねるようだ。アインハルトがなのはと戦う為には、ヴィヴィオとスバルの前衛を突破しないといけないのだが……大人モードでなのはと闘うアインハルトの勇姿も見てみたいものである。《聖羅夢》

【最終ページ・煽り文】次回、激突ッ!!

今話で入浴シーンのなかったなのはとフェストであるが、2人のサービスシーンは付録のお風呂ポスターで♪ 
画像




【送料無料選択可!】魔法少女リリカルなのはStrikerSサウンドステージ 01 / ドラマCD (田村ゆかり、水樹奈々、植田佳奈、他)
CD&DVD NEOWING
コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>TVアニメ「魔法少女リ


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック