キディ・ガーランドぴゅあ 最終話「ハッピー☆エンディング」

【主な登場人物】
ESメンバー:アスクール
ESメンバー:ク・フィーユ
ESメンバー:ディア

GTO局長:イヴェール
秘書:ゾマ

喫茶室長:ミ・ヌゥルーズ
ESメンバー見習い:リトゥーシャ
ESメンバー見習い:パウーク
喫茶室常連:サングラス男達

【あらすじ】
巨大人型兵器マイネ・シュヴェスターに立ち向かうアスクール達。
ク・フィーユとアスクールの連携攻撃で、コクピットの障壁を破壊。ディアのキスでパワーアップしたリトゥーシャが、パウークを助け出し巨大人型兵器を破壊するのだった……と、いう事がかつてあったと解説するク・フィーユ。リトゥーシャとパウークは、ESメンバー見習いとして、喫茶室のウェイトレスをすることとなる。
時は、星歴0380年。GTO本局内喫茶室「Touch&Go!」では、本日も平和な一時を過ごす来客で賑わっているのだった。

【解説・批評】
リトゥーシャ物語でもあった『キディ・ガーランドぴゅあ』。
アスクール&ク・フィーユとの出会いから、対決、共闘、そして仲間へと転換していく心情が描かれている。TVシリーズ終盤での経緯を全て省いたことで、リトゥーシャが導いたノーヴルズ達のその後や、生き残った他のGソサエティらのその後については一切触れておらず、読者の想像に委ねている。

前・中・後編と描かれてきたプリンス・&プリンス編は、ク・フィーユの回想シーンの描写であった。エクレール&リュミエールも描かれており、TVシリーズ最終話からどれだけの時が過ぎた頃なのかは不明。リトゥーシャとパウークがESメンバーになろうとした気持ちの変化は何だったのか? 特殊能力保持者としてスカウトされたのか、ノーヴルズの生活保障を条件とした取引があったのかは不明であるが、ク・フィーユ以上のツンデレキャラとして、皆に愛される存在となっていることは喜ばしい。

ミ・ヌゥルーズが女装の姿のまま喫茶室長をしているのも、本来は重要な意図があってのことなのであろうが、遂に明らかにされないままであった。

サングラス男達は、ボディーガードからリトゥーシャ親衛隊となったのであろうか(笑)。
毎日変わる制服で有名なGTO喫茶室「Touch&Go!」に通い詰のようであるが、毎日リトゥーシャのウェイトレス姿を撮影しているのであろう。

“ぴゅあ”をテーマとした作風で最後まで描きハッピーエンドとした締め括りには安心させられる。TVシリーズとの辻褄合わせをフォローするまでには至らなかったのだが、リトゥーシャの純潔さが印象的であった物語なだけに、正ヒロインの1人として、アスクールやク・フィーユ以上の存在感を示したことは評価したい。


キディ・ガーランド ぴゅあ (2) (角川コミックス・エース 247-3)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2010-04-22
緋賀 ゆかり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



キディ・ガーランド (2)M3 My Moveless Memory (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
きむら ひでふみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • KIDDY GiRL-AND キディ・ガーランドファンページ

    Excerpt: 2009年10月15日より放送スタートとなる「キディ・ガーランド」を記念して、新たにファンコーナーを新設致します。 総合的な案内をまとめていくと共に各話の解説にも臨んでいきたいと思います。 キディ.. Weblog: サイネリア~わたしのひとりごと~ racked: 2010-04-28 01:14
  • キディ・ガーランドぴゅあ 第13話(最終話)「ハッピー☆エンディング」

    Excerpt: アニメ本編が終わって1ヶ月が過ぎてますが、漫画版もコンプエース6月号に載った今回が最終話。 雑誌と同時にコミックスの第2巻も発売されるそうですが、緋賀さんのブログではその案内とともに壁紙も用意されてま.. Weblog: ボヘミアンな京都住まい racked: 2010-05-05 21:16