「ハートキャッチプリキュア」第23話感想

タイトル「キュアサンシャイン誕生ですっ!!」

アバンでいつきがプリキュアだと確信したポプリ、前話でここまで放送していればつりタイトルですまずにすんだものを……。

まさしくいつき回。優しいさつき兄はこれまでに登場しておりましたが、兄が抱え込んでいる悩みをいつきが救うストーリー展開は良かったですね。
いつきに正体を明かしたポプリですが、妖精の存在を受け入れてしまうのは可愛いからOKということであろうか。
しかも、つぼみとえりかの変身シーンまで見られて……もうプリキュアの秘密がバレバレになっていいのでしょうか(笑)。

前振りなくいきなり登場のサソリーナ、悪役っぷりのある登場ですね。
デザトリアン化したさつきですが、キャラデザは手抜っぷり甚だしいですが、明堂院流古武道の使い手能力が備わってめちゃめちゃ強い! まさかキュアブロッサムとキュアマリンが敗北するほどとは思いませんでしたが、いつきのボルテージをあげるお膳立てができていってます。

さつきを救うべく立ち向かういつき……そのいつきを助けたポプリの想いがさつきの思いと同調し、大切な人を“守りたい”力を呼び起こした!
その変身シーンは、華麗! そして超絶格好良い!!
キュアブロッサムとキュアマリンが青銅聖衣だとすれば、そのコスチュームの装着は黄金聖衣を纏っていくような神々しさと言うべきか……力強いいつきのパワー溢れる描写であった。

いつき「わたし……わたしは……そう、できるなら太陽のような!」
さつき兄との思い出にあった太陽の光をここで伏線とする脚本が素晴しい!

サソリーナ「3人目!? 金色のプリキュア、目立ち過ぎよ!」
……貴女も金色なんですよ(笑)と、いつものサソリーナに戻ってしまいましたね。

空中、水面もなんのその! 機動力 攻撃力 防御力 全てがキュアブロッサムとキュアマリンを上回っている!
いつきの格闘センスとポプリの防御能力が備わったことで、攻守共に完璧な戦いができております。これはゆりよりも強いのでは?

いつき「お兄様! お兄様の心の光は、私が取り戻します。そして願わくば、太陽のように……みんなを見守る光になりたい。私の名前は、日の光浴びる一輪の花、キュアサンシャイン!!」

えー!! ここで終わり!? タイトル通りキュアサンシャインの誕生したところで終わってしまいましたが、ハートキャップリキュア一番の神回であった。
過去にいつきがデザトリアン化した回わ踏まえたことで、いつきが兄を思いやる気持ちがストーリーに反映されており、デザトリアン化したさつきを救う役目をいつきに託し、プリキュアとして覚醒させる展開を見事につくりだしたのである。

エンドカードはキュアサンャインバージョン! つぼみとえりかは御役御免(悲)。
それだけいつきの存在は大きいですね。OPとEDに変更されそうですね。


ハートキャッチプリキュア!【1】 [DVD]
ポニーキャニオン
2010-06-16

ユーザレビュー:
新たな伝説!最弱扱い ...
でぃーぶいっでぃーの ...
おジャ魔女プリキュア ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック