「ハートキャッチプリキュア」第38話感想

タイトル「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」

劇場版仕様のOP第2弾! デザトリアンとの戦闘シーンは少なめで日常パートが主でしたね。街中をあちこち移動しております。聖地巡礼コースとなるのでしょうか(苦笑)。新衣装を着たつぼみが可愛らしい。

キュアブロッサムvsキュアブロッサムミラージュ
アバンはキュアブロッサムミラージュが心の内を明かします。

試練の模範解答を示す薫子おばあちゃん。さすが先代プリキュアですね。
デューンが地球に迫る! オペレーションメテオ発動でデザートデビルを送り込むデューン。
直接プリキュアパレスに送れるの!?
プリキュアにしか来れない異空間とばかり思ってました。

マリン奮闘もロックオンされている事に気づかず! まだまだ危なっかしい。

キュアブロッサムミラージュからキュアブロッサムへの語りかけは、今のつぼみの状態を知らしめて、自分を見つめなおさせようとするものでした。その上で、変わることを望むのか、変わらない自分を望むのかをつぼみに決断させようとしていたように思えます。

強敵を前にしてもキュアムーンライトは決して弱音を吐きません!

キュアマリン「いいなぁー。ムーンライトとフォルテッシモ」
キュアブロッサム「私達も」
キュアマリン「フォルテッシモする?」
キュアブロッサム「しましょう♪」
初めてプリキュアとしてコンビを組んだ2人だからこそ、この必殺技はブロッサムとマリンで出す方がしっくりしますね(笑)。必殺技のオンパレードでしたが、今話はさらに続きます! 

イヤリング 髪飾り 指輪 の新アイテム登場で玩具会社は大喜びのハートキャッチプリキュアスーパーシルエット! 四人でとるのポーズの打ち合わせはしていなかった筈なのにきっちりと決めてます(笑)。

「花よ咲き誇れ! プリキュアハートキャッチオーケストラ!」
これは花の精霊? ゆりさんが巨大化したようにも見えましたが(笑)、巨大なデザートデビルが、釈迦の手のひらの上の存在のように掴まれました。

ただ力を合わせて戦うだけではない。自分自身と向き合い、一人一人が成長していくことの大切さを示したプリキュア達……保護者も納得させる朝番組にしております。

唐突に現れたキュアブロッサムでしたが、ラストできちんとキュアブロッサムミラージュとの試練の結末を描いておりました。前話と合わせてプリキュアの成長を描いたシリーズ最高のエピソードでした♪

次回はスナッキーが主役!? タクトで技を放つスナッキーが見所です(笑)。
エンドカードが四人に変更。新コス披露した後ですから致し方ないですね。

「ハートキャッチプリキュア!」後期新EDテーマ/「Tomorrow Song ?あしたのうた」(DVD付)
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
2010-09-08
工藤真由

ユーザレビュー:
10月17日の放送を ...
高く飛ぼう!ココロの ...
壮大な曲!工藤真由さ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「ハートキャッチプリキュア!」後期新EDテーマ/「Tomorrow Song ?あしたのうた」(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック