魔法少女リリカルなのはViVid第18話 ~師匠として~

画像

サイネリアの聖羅夢です。魔法少女リリカルなのは第4期は月刊コンプエースにて絶賛連載中!!
第18話の考察・批評・解説コーナーはじまります。

タイトル:Memory;18☆「ライバル!」

【登場人物】17名+モブ3名
高町ヴィヴィオ アインハルト・ストラトス  コロナ・ティミル リオ・ウェズリー
 
ノーヴェ・ナカジマ チンク・ナカジマ ディエチ・ナカジマ ウェンディ・ナカジマ

高町なのは  フェイト・T・ハラオウン スバル・ナカジマ  ティアナ・ランスター 

ルーテシア・アルピーノ  メガーヌ・アルピーノ  

ハリー・トライベッカ+舎弟3人 ミウラ・リナルディ シャンテ・アピニオン

第二部スタートとなる本話。
第1話から第7話までのヴィヴィオとアインハルトとの出逢いと始まる物語までがプロローグ。
第8話から第17話までの強化合宿編が第一部ということになる。
第二部からはインターミドルチャンピオンシップ編というべきか。都市本戦決勝戦までを描くものと思われる。

【トーナメントの流れ】
まずは勝ち抜き戦によるミッドチルダ中央部地区代表選出。「ノービスクラス」と「エリートクラス」に分かれてのトーナメントで20人の代表を選出する。
と、いうことは「ノービスクラス」から10人。「エリートクラス」から10人による都市本戦決勝か、
「ノービスクラス」の上位者と「エリートクラス」の上位者との組み合わせで地区予選の決勝トーナメントを行い、20人の代表を決めるものと思われる。

【ヴィヴィオ達の実力は?】
ノーヴェの分析によれば、ヴィヴィオ・コロナ・リオらは地区予選前半までの実力。
3人の中では秀でた才能を見せるヴィヴィオだが、DSAAルールでは3人は同レベルとして見ている。
アインハルトは地区予選真ん中。
ヴィヴィオとアインハルトとの戦いを見てきたノーヴェは、アインハルトの方が実力が上であると判断している。
共に“「ノービスクラス」同士で何とか勝てるかも”というのが、ノーヴェの意見であった。
かつて第4話でノーヴェを倒したアインハルトであるが、DSAAルールの試合で勝利するのはノーヴェであろう。
ダメージポイントの与え方、防御の仕方、反則技の見切り方等、ポイントを友好に利用した試合運びができる筈であるからだ。技の鍛錬と実戦の経験を積んできたアインハルトであるが、防御を捨てた捨て身の一撃狙いでは試合に勝てないのである。

【メガネっ子ノーヴェ!】
ヴィヴィオ達を強くする使命を負ったノーヴェの考案する練習メニューは、年齢と身体面をも考慮した特訓法であった。なのはやフェイト、スバル・ティアナといった歴代ヒロインらの力を借りることなく、ヴィヴィオやアインハルトらはノーヴェという師匠に導かれている。なのはシリーズ『ViVid』での功労者はノーヴェとなることであろう。

【ライバルとの出会い】
登場人物が多くなることで個々のエピソードを絡めたストーリー展開がし易くなりますね。
ストーリーの分岐によって、コロナ&リオ組とハリー・アインハルトとミウラ・ヴィヴィオとシャンテという“ライバル”との出会いを描いて人間関係の幅を広げております。

ハリーの舎弟3人は、見た目はスケ番ですがとっても優しいお姉さん達♪ 基本的に悪い人が登場しないのがViVidの作風でもありますね。第7話のティアナの“ふにょっ”スバルの“ポフンッ”に続く舎弟その1(仮名)の“ぽふっ”。擬音効果により、ティアナとスギルには及ばない“もの”を感じます(笑)。是非ともこの3人にも名前を付けて欲しいところです。
★藤真先生より「舎弟の3人、名前の設定あるんですよ~ 今度紹介します♪」とのコメントを頂きました!!
楽しみですね♪★

ハリーのあだ名は「砲撃番長」、砲撃と云えばなのはさんの代名詞でしたが、なのはさん並の威力を持つ、大技を出すということであろうか?
ハリーの闘気を感じてファイティングポーズをとってしまったコロナとリオ。一見ハリーの強さをアピールする動きですが、舎弟3人が何も感じなかったのに対し、ハリーの強さを肌で感じる程コロナとリオは強いという証明にもなりました。さてさて、この出会いがインターミドルでの対戦の伏線となるのか気になるところである。

ミウラの練習方法を見て強者であることを見抜いたアインハルト。ミウラの師匠であるザフィーラの教えがどんなものか興味があるところであるが、八神流格闘術はインターミドルで旋風を巻き起こすことであろう。
同伴してきているチンク姉であるが、車の運転免許保持者であった。チャイルドシート型の運転席であったり、ドーナツ屋を気にしている辺り、見た目相応で微笑ましい(笑)のだが、チンク姉はミウラの強さを把握できなかった? 格闘スキルはアインハルトに及ばず、といった所であろう。StrikerSでは直接戦闘をしないタイプであり、潜入活動を役割としていたことから前線で戦うタイプではなかったのだ。

聖王教会ではヴィヴィオの練習仲間であったシャンテは、自信過剰タイプの性格でしたね。
シスターシャッハの愛弟子だけあり、武器の構えがシャッハのヴィンデルシャフトと似ている。
“見えない”技を会得しているが、「縮地」を応用した技であるものと思われる。「魔法先生ネギま!」でも使用者がいるのだが、果してその描写は? 赤松健先生の影響を少なからず受けていると思われる藤真先生の技にも期待したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

魔法少女リリカルなのはViVid Memory;18☆「ライバル!」
Excerpt: コンプエース12月号買ってきました! [画像] 今月号の表紙はプリズマ☆イリヤです。 『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(フェイト カレイドライナー -)』は、『Fate/stay..
Weblog: ☆へにょへにょ日記☆彡ViVid
Tracked: 2010-11-01 01:31

魔法少女リリカルなのはViVid第8話考察
Excerpt: 【タイトル】Memory;08「ライバル!」
Weblog: サイネリア~わたしのひとりごと~
Tracked: 2015-05-23 19:06