スイートプリキュア♪ 第16話感想

タイトル「ピンポ~ン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

これまで役に立っていたとは言い難いハミィであったが、響と奏の扱いが上手くなりましたね。機転も冴えてきており、うっかり度忘れ等の失態もくなりました。知らず知らずの内にハミィもプリキュアを支える役目を担えるように成長していたのですね。

セイレーンが再び悪知恵を働かす敵方の幹部役として定着し、一時的とはいえ響と親友になっていた頃の気持ちがなくなっている。メフィストによる暗示がかけられたままなのであろうが、すっかり以前のキャラの立ち位置にもどっており、伏線がなかったことになっているのは勿体無い。

変身バンクの後、いきなりのプリキュア・ミラクルハート・アルペジオ&プリキュア・ファンタスティック・ピアチェーレ
の合体必殺技で最短勝負記録樹立か! と思いきや、まさかの新必殺技が破られることに!!
♪が3つ集まったネガトーンだったから、強さも三倍だった? それほど強いネガトーンだったとは思えなかっただけに、簡単に必殺技が破られる展開は唐突すぎる。ドラマパートを中心にして構成かと思いきや、バトル面でも交換ステイの成果を引き出し、超必殺技のヒントとさせたのは面白い展開であった。

交換ステイから、お互いのミラクルベルティエとファンタスティックベルティエのクロスロッドを交換し合って、お互いを想う気持ちが更に高まったのだろう。これまでとは桁違いの大型砲撃魔法「プリキュアミュージックロンド!スーパーカルテット」をあみ出してしまった。2人同時の「フィナーレ!」がなんとも楽しそう♪ ラストの大ボス相手に繰り出すような大技であったが、いずれこの技も通じない敵が出現するのでしょうね(苦笑)。
しかし2人はベストフレンド! 最強のパートナー同士の2人は無敵と思えるほどの仲であり、微笑ましく締めた本話は素晴しい。

正体の見分け方はセイレーンの首飾りに! …今まで騙され続けてきた響ですが、ようやく気づきましたね(笑)。 


ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付)
SMD itaku (music)
2011-03-09
(アニメーション)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック