スイートプリキュア♪ 第18話感想

タイトル「フワワ~ン!音符集めも楽じゃないニャ!」

キングオブメロディーの音吉さん!


伏線を残したストーリーではあるが、音符集めもそろそろ大詰めという段階。エンドカードで急展開の四人目プリキュアのシルエットが登場する展開が唐突すぎて、本話が茶番劇であったかのよう(笑)
次回予告で響と奏が変身できないピンチを迎えた内容を知らせていたのだが、ラストで2人が変身するポーズをしたシーンで、結局は変身しちゃうだというネタバレ予告。前シリーズから変わりませんね(笑)

キュアミューズの正体云々よりも、音吉さんの正体を意味深にしている。アフロディテやメフィストよりも上のキング的な存在であるかのよう。調整中のパイプオルガンが完成すると“何か”が起こるのは必至! ミューズの正体は音吉さんの孫娘か? 

もうすぐ幸せのメロディが完成するニャ♪ …って“もうすぐ”で引き伸ばして何話であろうか(笑)。
セイレーン達が集めた音符の数もかなりのもので、それらを回収するとなるとまだまだ話数が必要になると思われる。

あれだけ音符があって、ネガトーン化させたのは一つだけ? プリキュアに優しいセイレーン達。
トリオ・ザ・マイナーの3人にもそれぞれリーダーになりたいとする野望はあるようでしたが、その動機がなんとも(苦笑)。人の不幸を最大の悦びとすることから、それは仲間の不幸に対しても同じこと。他人の不幸はよくても、自分の不幸は嫌であるならば、どうも矛盾した思想の国家であり、マイナーランドの住人がどんな暮らしをしているのか気になるところである。

公式HPの四人目プリキュアシルエットより、最低でもあと2話は正体を伏せる展開の予感。
http://asahi.co.jp/precure/character.html





スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1
TCエンタテインメント
2011-10-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック