スマイルプリキュア! 第18話~勝つことよりも大切なこと ~

第18話「なおの想い!バトンがつなぐみんなの絆!!」

なお回でありながら、やよいが“勝つ”事に対して負い目を感じながら、仲間と力を合わせることの大切さと喜びを学ぶストーリーであった。
なおが勝ち負けを気にしないと言いつつも、最後に“勝つ”事を意識したのは、あかね→みゆき→れいか→やよいとつないできた想い、特にやよいの頑張りが、クラスを一つにしたことで、力を合わせれば1位になることだってできることを証明しようとしたのだろう。
誰もがなおの1着を確信したことでしょう……練習不足でも、過信でもない、気合いが入りすぎて力んだこともあるのでしょうね。敢えて勝たせなかった事に狙いがあったのでしょう。
なおはバトンを離さず最後まで全力で走ったのです。“負けた”という結果に、みんなの想いを台なしいしてしまった責任を感じ、涙した。だけども、あかね・みゆき・れいか・やよいらは、なおを責めずに共に頑張れた事を誇りとしたのです。そして勝つことにこだわっていたクラスメイトも、なおらの頑張りを称えた描写で締めくくった。
5人の絆がより強くなったと感じさせる話でした。

また、やよいの頑張る姿に、真っ先にエールを送った男子だが、名前が誰か分からない!!
順位が下がって、クラスの応援があきらめムードのなっている中、暗い雰囲気を払拭させたあの大声は、勇気がないとできない。当初、やよいの足の遅さで陰口を言っていたにも係わらず、やよいの頑張る姿をみて応援したのである。彼の応援で、クラスが再び応援モードになった功績は大きい。
EDのキャストから
木村さとし
井上せいじ
北原ともふみ
の誰かだと思われる。
3人の内、木村さとし君は、第9話「うそ~!やよいちゃんが転校!?」で、やよいへの寄せ書きのメッセージに“ケンカできなくて淋しくなるよー! ”と書いている人物であるのだが、やよいにエールを送ったのが木村君ならば、かなり意識していることになりそう(笑)。

<今話の説法>
キュアマーチ「仲間と一緒じゃないとできない事がある! 私は、やりもしないであきらめたりしない。“どうせ”なんて、絶対言わないっ! 私はリレーもプリキュアも、みんなと一緒にやり遂げたい! みんなで力を合わせれば出来ない事なんて、何もないっ!!」

これからも、5人で力を合わせてプリキュアを一緒にやり遂げていくことでしょう。良いお話でしたね~。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


スマイルプリキュア! DVD Vol.1
TCエンタテインメント
2012-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スマイルプリキュア!  DVD Vol.1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スマイルプリキュア 352ピース キュアマーチ 352-49
エンスカイ
2012-06-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スマイルプリキュア 352ピース キュアマーチ 352-49 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック