スマイルプリキュア! 第33話感想~るろうにポップ映画村剣客浪漫譚~

第33話「映画村で時代劇でござる!?の巻!」

映画村が舞台。東映繋がりですね(笑)。これで子供客の入場が増えるかな? みゆき達が来た衣装の展示などがあるといいかも(笑)。
……と、思いきや「えいがむら スマイルプリキュアまつり」開催中でした(笑)。
http://www.toei-eigamura.com/event/character.html
映画村回は、シリーズにおいて欠かせない宣伝回だったのですね。

また、今話は帰ってきたブンビーさん回だったようで(笑)。監督の人選がプリキュア関係者だけなのも納得です。
背景ポスターの作品タイトルが「ふたりはくノ一」、「妖怪オールスターズDX」なのは、プリキュア作品を意識したものなんでしょうね。そして次回タイトルも(笑)。ハートキャッチ組も友情出演は……なさそうですね。

今週の名台詞
れいか「ここは映画を愛する人々の都。時代劇映画村です!」
※映画村の宣伝をしっかりとするれいかさんでした。

ロイヤルクロックの針が“2”に。12まで進んだら…何かが起きるのでしょね(笑)。おそらく新アイテム&新必殺技になると予測します。

(編集によって)ポップの一人舞台となった映画撮影ですが、人間、妖怪、妖精らが力を合わせて立ち向かうことを訴えたことから、バッドエンド王国3幹部らとも手を取り合う可能性があることを示唆していたように思えます。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




スマイルプリキュア! DVD Vol.4
TCエンタテインメント
2012-09-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スマイルプリキュア!  DVD Vol.4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック