ビビッドレッド・オペレーション 第1話評価~マスコットはお祖父ちゃん!?~

ビビッドレッド・オペレーション
タイトル「ファーストオペレーション」

作画:9(マスコットが愛らしいがその正体は…)
ストーリー:7(ますは説明と自己紹介話)
熱え:6(まずは現代兵器戦で小手調べ)
萌え:9(お尻まわりの描き方がエロちっく)


導入話としては申し分なく、主人公一色 あかねのキャラクター性が存分に発揮されている。
主人公が家族が発明した新兵器で未知の侵略者と戦う展開は、ストライクウィッチーズを彷彿するが、“魔法”のかわりに“ビビットシステム”で新エネルギーを力として戦うことになるよだ。

まずは平和な日常を描き、人間関係と日々の生活で生活感のある風景から、非日常へと変わり危機を迎えるオーソドックスな展開ではあるが、ヒロインをサポートするマスコットキャラに愛らしいカワウソのぬいぐるみを起用するところはファンタジー色が強い。ただし、その中身がお祖父ちゃんであるという設定は斬新で面白い。

ビビットシステムとは一体!? アローンとは何者?
避けられないアローンとのバトルをどう描くのか?
期待度大の作品です!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

オラクル
2013年01月12日 23:43
スカイガールズの桜野音羽。
ストライクウィッチーズの宮藤芳佳。
ソ・ラ・ノ・ヲ・トの空海彼方。
ガールズ&パンツァーの西住みほ。

そして今度は第5の主人公少女=一色あかね。彼女どんな戦いを見せてくれるのか楽しみである。
聖羅夢
2013年01月13日 03:12
>オラクル様
コメントありがとうございます。
正義感がありまっすぐで優しい性格は、主人公にもってこいですね。仲間との絆を描きながらお祖父ちゃんとのコント劇場も期待しています。

この記事へのトラックバック