ビビッドレッド・オペレーション 第4話評価~人を信じる心が鍵となる~

タイトル「約束」
ビビッドレッド・オペレーション
作画:8(アローンがエヴァの使徒ぽくみえる)
ストーリー:6(ひまわりちゃん@がんばる)
熱え:6(赤、青、緑の見せ場がなくなるのはお約束)
萌え:6(ひまわりのナイスボディが目白押しだが、特訓後にお尻をさするあおいの仕草もなかなか)



健次郎「ドッキングしよったじゃとっ! あの娘、この僅かな時間でビビッドシステムを理解したと言うのか!?」
……前話のわかばもすぐにドッキングしたんですけど? と、いう突っ込みはなしで(苦笑)

1話ごとに仲間ができるのは『スマイルプリキュア』でもお馴染みの定番展開。新ヒロインである四宮ひまわりが登場したわけだが、
色あかね
葉あおい
枝わかば
宮ひまわり
と、くれば5人目の仲間になる名前はがつく人物になるはずである(笑)。

引きこもりだけども機械系の知識と技術がずば抜けているひまわりちゃん。あかねとあおいが転入する前に、クレス委員長であったわかばは、ひまわりと知り合いかと思ったのですが、浅い関係のようで登校するように説得したりはしていなさそう。誰とも友達にならず他人との接触を絶っているひまわりでしたが、興味を示したのは…動いて喋るカワウソのぬいぐるみだった。そこからあかねがどんどん接近していくわけですが(笑)。
あかねは、ひまわりの趣味や関心事を一般と違った人として見るのではなくて、共に共感を示して距離を縮めていきました。

~ひまわりの必要性~
アローンの接近を許した国防軍の防衛システムが機能しなさずぎ。無人システムではあるものの、示現エンジンのエネルギープラントの異常時に誰一人として対策ができる者が駆けつけてこないのも問題がありそうですね。
ひまわりが応急処置の役目を担う存在となったわけですが、彼女が守りたかったのは島の住民ではなくて示現エンジンの施設そのもの。まだこの時には“鍵”は出現しませんでした。
ひまわりの気持ちが変わったのは、あかねが約束を守ってくれたことがきっかけでした。
あかねを信じてアローンと戦うことを決意したからこそ、パレットスーツの鍵を受け取る資格を得たのだと思います。裏切られることを恐れて信用しなかった他人ですが、あかねはそうではなかった。信じる心をもてたから、あかねとのドッキングも成功したのですね。

わかばの天元理心流特訓が全く活かされず、ひまわりの独壇場となったのだが、あかね、あおいらの成長やキャラを彫り下げたエピソードがないと人間ドラマでの感動が生じない。共に戦う仲間として絆を深め合う過程を描いて欲しい。

ED曲にあかね&ひまわりのキャラクターソングを起用したのは良い演出ですね。2人の親密度が伝わってくる締め方でした。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス
2013-03-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

MG
2013年02月04日 01:43
3つ目のドッキングスタイルは“ロイヤルガール”でしたなぁ。なんか色的に仮面ライダー電王、もしくはウィザードに例えると、

一式あかね=仮面ライダー電王・ソードフォーム
      仮面ライダーウィザード・フレイムフォーム
二葉あおい=仮面ライダー電王・ロッドフォーム
      仮面ライダーウィザード・ウォーターフォーム
三枝わかば=仮面ライダーゼロノス・アルタイフォーム
      仮面ライダーウィザード・ハリケーンフォーム
四宮ひまわり=仮面ライダー電王・アックスフォーム
      仮面ライダーウィザード・ランドフォーム

といった感じですなぁ。

5人目と予想される黒騎 れいのイメージカラーは紫。となると仮面ライダー電王・ガンフォームといったところか。一色 もももメンバーに加わる事はないのだろうか。桃色の6人目の戦士として。

搭乗デンライナー予想。

一式あかね=デンライナー・業火
二葉あおい=デンライナー・石動
三枝わかば=ゼロライナー・ドリル&ナギナタ
四宮ひまわり=デンライナー・烈光

黒騎 れい=デンライナー・電光

この記事へのトラックバック