ドキドキ!プリキュア第16話感想~本当の友達~

タイトル「レジーナ猛アタック!マナはあたしのモノ!」

自己中な友達との付き合い方の手本となったマナ。
マナの正妻である六花が黙ってはいない展開かと思われましたが、あっさり黙らされてしまいました(苦笑)。
レジーナに敵対心を抱くまこぴーが一番の反対者でしたね。
これまでのプリキュアシリーズでは、敵対者が改心するのは新たなプリキュアとして仲間になるフラグでもあるのだが……「フレッシュプリキュア!」のイース、「スイートプリキュア♪」のセイレーンのようにレジーナがどうなるのか楽しみである。

ジコチュートリオが遂にコントトリオとなる落ちぶれで、レジーナのご機嫌取りが仕事となっている。
もっとプリキュア達と絡んで存在感を発揮して欲しいところだが……レジーナがいることで行動が抑えられているといっていい。

レジーナを前にしてもご機嫌なアイちゃん。マナが感じたように、レジーナは悪人ではないことを示唆していますね。
対等な立場で話せる相手がいなかったレジーナが、マナによって友達同士がどんな関係なのかを知らされました。本人はまだ理解していないようであるが、自分の都合の良い事だけを望んでその通りになってきただけに、マナがどう友達になっていくのか見物である。

バトルではキュアロゼッタのプリキュア・ロゼッタリフレクションがはやくも破られる事態に……防御技の宿命ですね。これでキュアロゼッタの見せ場がまた少なくならないか心配です。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.2
TCエンタテインメント
2014-01-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック