ドキドキ!プリキュア第36話感想~ラケルが一番好きなのは…~

タイトル「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

妖精と人間との禁断の恋。
かつてラケルは、イーラと六花に嫉妬したことがあるだけに、六花にパートナーとしてだけでない感情を抱いていたことが分かる。
六花の役に立つ行動をしたかったラケルが、自分をヒーローと評した矢嶋さんの言葉で嬉しく思う事は必然。
自分が矢嶋さんに頼られていることから、矢嶋さんを特別な人として想い始めたのではないだろうか。
だからジコチュー相手にも臆する事無く矢嶋さんの期待に応えようとした。矢嶋さんのヒーローであり続けることがラケルの想いでもあったのだ。
けれど、ラケルは矢嶋さんの一番でないことを知ってしまった。まあ、ボーイフレンドがいただけで、彼氏とは限らない関係なのですが…。矢嶋さんの一番になる前に引き下がってしまったことであえなく失恋となってしまった。
結局、ラケルを一番理解している六花に必要とされることがラケルにとって一番嬉しいことであり、六花のヒーローとなることを選んだようである。
恋物語がテーマとなったが、“ドキドキ”する気持ちを大事にするテーマは本作品には外せませんね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ドキドキ!プリキュア #36

    Excerpt: ラケルが、飼育係の八嶋さんに恋するお話でした。10月下旬から公開される映画に合わせて、OPが映画バージョンになっていました。その中にマナの結婚式らしき描写がありまし Weblog: 日々の記録 racked: 2013-10-14 22:35
  • ドキドキ!プリキュア 第36話 「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

    Excerpt: ラケルの純情を弄んだ八嶋さんを許すな 裏切ったな!濃密おねショタを期待した僕の気持ちを裏切ったな! 放送前のテンションとは裏腹に、何故だかラケルに対する同情の念が湧く「ドキドキ!プ.. Weblog: attendre et espérer racked: 2013-10-14 23:01
  • ドキドキ!プリキュア 第36話 「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

    Excerpt: 妖精が人間に恋をするというネタは、シロップ以降封印されていたような…? マジになって東映様に苦情を言ったキモヲタがいたという噂ですが、本当なのか。。 シャルルとラケルは、相田さんの「いつもありがとう.. Weblog: 四十路男の失敗日記 racked: 2013-10-14 23:23
  • ドキドキ!プリキュア テレ朝(10/13)#36

    Excerpt: 第36話 ラケルはりきる!初恋パワー全開! 今日も生徒会の仕事が忙しいマナと六花。お手伝いしたいシャルルとラケルは人間に変身。でもラケルは小学生男子なのでお手伝いが出来ない。シャルルはマナの代わりに承.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2013-10-14 23:45
  • ドキドキ!プリキュア第36話感想&考察

    Excerpt: ドキプリにおける恋愛担当は妖精でしたw いえ、歴代にも人間と妖精の恋愛はあったんで いいっちゃいいんですが…。 ドキドキ!プリキュア第36話 『ラケルはりきる!初恋パワー全開!』 の感想.. Weblog: あおいろ部屋 racked: 2013-10-15 01:04
  • ドキドキ!プリキュア 第36話「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

    Excerpt: 「ラケルくんは、私のヒーローだね!」 ラケルデレデレwww かわいい初恋じゃのう(^^) 恋するパワーはジコチューも圧倒! ラケルとっしん!! 六花ちゃん道づれ^^;^^; 鮮やか.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2013-10-15 03:15
  • ドキドキ!プリキュア 第36話「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

    Excerpt: ドキドキ!プリキュアの第36話を見ました。 第36話 ラケルはりきる!初恋パワー全開! 中学生の女の子に上手に変身できるようになったシャルルがマナのお手伝いをする姿を見てラケルも変.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2013-10-15 05:43
  • [ヲタ話][ドキドキ!プリキュア]六花さん、まさかの平成維震軍入り!!(違)

    Excerpt:  ハイハイ、いつものプロレスネタですよそれが何か?!(逆ギレ) まあしかし、あの技をジャンピングヒップアタックとするか、おしりパンチとするかで、意見が分かれるところ。ちなみにアレ、見た目そんなに痛く.. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2013-10-17 18:57