「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」序盤感想~究極の愛物語!~

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」公開初日から鑑賞してきました!
当日券が購入できるほど甘い世界ではありませんので(苦笑)、もちろんネット予約です。
2日間の鑑賞回数は6回!! 観客動員数に大きく貢献しました(笑)。それはもちろん来場者プレゼントの為!
何度も何度も同じ時間を繰り返して……もはや苦痛さえも愛おしい(劇場版ほむら風に)。
きっと私と同じように何度も観た方がいらっしゃったでしょうね。
画像


みんな可愛い~。癒される絵ですね。マミさんと新キャラのなぎさの仲の良さも映画を観た方なら分かりますね。
ようやく全種揃って使命を達成したのもつかの間、まだ第1週目特典 なんですよね(苦笑)。
第2、第3の特典を用意して待っている劇場。まだ戦いは終わっていないのです……。

さて感想ですが、やはりほむほむの物語でしたね。“叛逆”が何を意味するのかも映画を観た方なら分かったことでしょう。バトルシーンは良かったです。魔法少女達の合体技が新披露されました。一番頑張ったのはマミさんになるかも…。
OPアニメーションにも物語の伏線が散りばめられていましたので、1シーンも見逃さず観ておくことをお勧めします。
ほむらが願っていたのはまどかの救済。神にも等しい存在となったまどかを救う為にほむらがとった行動とは?
そしてほむらが何になったのか? 是非見届けましょう。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


君の銀の庭(期間生産限定アニメ盤)
SME
2013-11-06
Kalafina

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 君の銀の庭(期間生産限定アニメ盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック