ハピネスチャージプリキュア! 第34話感想

タイトル「ひめ大活躍!?  盛り上げよう!はじめての文化祭」

OPアニメが『映画 ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ』仕様に変更。
映画に登場していたのは……ふなっしー!! 後にCM内でプリキュアを応援する為に、本人役でゲスト出演するメッセージが流れましたが、ゆるキャラでプリキュアに出演したのはふなっしーが初めてではないだろうか。
これは、映画内での活躍が期待できる……かも(笑)。
アバンでひめが想像する理想の王子様が、映画に登場するという演出効果を狙ったOPは、映画の番宣にはもってこいであった。

本編ではひめの成長を証明する回でもあり、自己中心的で我がままだったひめが他人の為に何かをしようという意欲をみせ、自分一人だけではなく、みんなで一緒に楽しむ為に精一杯がんばろうとする協調性をみせていました。みんなが楽しみにしている文化祭を成功させたい、みんなで一緒につくったシンボルを壊させないことを強く望んだひめの心が、イノセントフォームへの覚醒につながったのだと思います。

そして、今話で明かされたナマケルダの過去……学生時代にヴィジュアルバンドをしていた! 活発的な学生であったようですが、過去に何があって幻影帝国の幹部になってしまったのか気になるところである。

次回はゆうこ回ですね。イノセントフォームになるきっかけは……美味しいご飯絡みなんだろうな~。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


かるた ハピネスチャージプリキュア!
サンスター文具
2014-10-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by かるた ハピネスチャージプリキュア! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック