ハピネスチャージプリキュア! 第41話感想

タイトル「ミラージュのために! ファントム最後の戦い!」

ファントムの正体が遂に明かされた!!
かつて、クイーンミラージュが「キュアミラージュ」としてブルーと戦った過去があることから、当然、クイーンミラージュにはパートナーの妖精がいたわけで……なるほど、というのが正直な感想です。
前作『ドキドキ!プリキュア』に登場した妖精達が人間の姿に変身していたこと。ファントムが第30話でアンラブリーに変身していたことから、擬人化能力があることをすっかり忘れていました(笑)。

そして、本話のヒロインはキュアハニーでした!
ファントムとフラグを立てていたこともあり、ファントムの本当の気持ちを聞きだす役目にはぴったりでしたね。
『ハピネスチャージプリキュア!』の正統派ヒロインはキュアハニーといっても過言ではない程の活躍です。
決して相手を傷つけない優しさとリボン防御をみていると、『聖闘士星矢』に登場するアンドロメダ瞬を彷彿します。リボンがネビュラチェーンに見えました(笑)。

ファントムが真の姿に戻ったことで、「キュアミラージュ」復活はありえる!? 真の黒幕を倒す際に一役買って出そうな予感……。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック