ハピネスチャージプリキュア! 第42話感想

タイトル「幻影帝国の決戦! プリキュアVS三幹部!」

三幹部達との正真正銘最後の戦い! 
キュアラブリーとブルーをクイーンミラージュの元に行かせるべく、三幹部達との戦いを引き受けるキュアプリンセス、キュアハニー、キュアフォーチュン……お約束ですね。ただ、クイーンミラージュがブルーの説得で仲直りできるとは到底思えませんし、クイーンミラージュを相手にするのであれば、キュアラブリー一人では荷が重過ぎるような……。4対3で数が勝っているハピネスチャージプリキュア全員で三幹部を相手にする方が有利なのですが、突っ込みはなしで(笑)。戦って勝つだけが目的ではなく、戦いを通して教え、教わる過程を見せることが大事なのです。

ナマケルダを説得するのはキュアプリンス。かつて最弱で我がまま姫だった頃とは雲泥の差になるまでに成長したからこそ説得力のある言葉がいえたのです。

ホッシーワはようやく本音を語りました。ツンデレともいえなくはないのですが、美味しい物を食べる幸せを誰よりも理解しているキュアハニーだからこそ、食べる幸せをホッシーワの心の奥まで伝えることができたのだと思います。

オレスキーと力でぶつかることで伝えようとしたキュアフォーチュン。キュアプリンセスとわかり合うまで、誰よりも強くあろうとする心で無我夢中だったキュアフォーチュンだからこそ、オレスキーのことをよく理解できたのです。だから“強さ”の意味を教えることができたのだと思います。

三幹部達の闇が消えたことで、新たな道を歩み始めることになるのでしょうが、その後の三人の姿を是非とも見てみたいものです。最終話での登場に期待しています。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2015カレンダー ハピネスチャージプリキュア!
エンスカイ
cABC・東映アニメーション

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2015カレンダー ハピネスチャージプリキュア! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック