艦隊これくしょん -艦これ- 第1話感想

【タイトル】「初めまして!司令官!」
作  画  :7(CGのイメージそのままで満足)
ストーリー :6(吹雪の成長物語の始まり)
演  出  :7(ゲームでの名台詞や台詞で視聴者サービス)
艦  娘  :8(赤城さんが凛々しくて素敵)
======================================================
ショートランド泊地サーバーで提督しています「聖羅夢」です。

きっと立派な司令官だろうなぁと想像させますね(笑)。
司令官を登場させず艦娘達で作戦指揮から出撃、開戦をさせるみたいですね。司令官のイメージを崩さない為の配慮を感じました。ゲームではモテモテの司令官なので、その要素を排除したことにより、艦娘同士の恋愛モノでいくことも可能に! 吹雪の憧れが赤城であるように、男子キャラは極力出ないことになりそうな予感……。

まずはキャラクターの顔見せと世界設定、バトルと艦これの魅力を前面に押し出した1話でした。
人類を脅かす深海棲艦も迫力ある艦隊で描かれており、気味悪さよりも格好良さを感じました。
バトルシーンの描写は艦娘よりも深海棲艦の方に軍配が上がっていた印象を受けました。
駆逐艦、軽巡洋艦、戦艦、正規空母が皆同じ大きさであるということ、主砲、副砲、魚雷の戦闘が人間の装着する装備だと迫力さに物足りなさを感じました。
艦娘らの出撃シーンはアニメならではの演出でしたので、こういったオリジナリティを加えたことは評価できます。
日常ドラマでのストーリーではキャラの性格や人間関係で面白く描かれそうですので期待しています。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック