美少女戦士セーラームーンCrystal26感想~未来の月に代わってお仕置きよ!~

タイトル Act.26「再生 -NEVER ENDING-」

最終話で格好良く決めたのはちびうさでした!
ちびうさが想いを込めて力をぶつけたのですが、失ってしまったセーラープルートの事を一番強く想っていた描写でした。母とのわだかまりが解け、うさぎとも通じ合っていたのですが、ラストバトルシーンではうさぎからちびうさへのアドバイスや励ましなど、もう少し会話があっても良かったのでは? あっさりとデス・ファントムを倒したことで、幻の銀水晶の力がすごかったという印象しか残らないように思える。

皆がハッピーエンドを迎えるには、セーラープルートの死が痛すぎる……ネオ・クイーン・セレニティーの奇跡の力で最後に生き返るのでは? と期待をしたのだが、今後、時の番人は誰が担当するのだろう? 

セーラー守護戦士が後半まったく活躍できないという、主人公任せの展開で、平和が戻ってからパワーアップというのは、後味が悪い。続編の為の布石であることを期待する。
原作通りの流れでアニメの脚本を完成させたのだろうが、今話で完結となると物足りなさを感じる。
ただ、ラストで現代に戻ってからのセーラー戦士達の日常をダイジェストに描いたことで、彼女達の物語にフォローをいれたことは評価する。

仲たがいはありましたが、うさぎとちびうさの絆が強くなり、かけがえのない存在となったことでハッピーエンド感はありました。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

美少女戦士セーラームーンCrystal 第26話(最終回)を見てみた
Excerpt: 「美少女戦士セーラームーンCrystal 公式サイト」を見ると、第3期『デス・バスターズ編』制作決定だそうで。 セーラー10戦士が登場!って、冥王星さんはお亡くなりになったんじゃ… まずはネット配信..
Weblog: 四十路男の失敗日記
Tracked: 2015-10-05 23:35

美少女戦士セーラームーン Crystal TokyoMX(9/28)#26終
Excerpt: 最終回 Act.26 再生 -Never Ending- デス・ファントムの歪められた異空間に引きずり込まれる セーラー戦士たち。セーラームーンの攻撃で脱出する。全員がクリスタルパレスに戻ったがセーラ..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2015-10-06 03:32