コードギアス反逆のルルーシュ R2 第16話「超合集国決議第壱號」

いよいよ神聖ブリタニア帝国との全面戦争。
ナイトメアフレーム同士の壮絶な戦いに期待です。
ナイトオブラウンズの面々が登場したが、OPに登場してない者はどうなるのか!?
ナイトオブテン…嫌われ役ですが、いきなり死亡フラグ?
藤堂と千葉…恋愛沙汰は苦手の藤堂へ迫る千葉。恋する乙女は無敵です! しかし、『ドルアーガの塔』でも散々してましたが、戦いが終わったら結婚…もといプロポーズなんて死亡フラグが立ってしまうじゃありませんか!

アーニャの改ざんされた記憶の謎が伏線となりましたしたが、他のナイトオブラウンズのヒロイン達も活躍の場を出して欲しいものです。

C.C.の記憶もこのままではないと思われますが、ルルーシュが奴隷としてではない人生を彼女に送らせるというエンディングもありかも…。弱々しいC.C.のキャラですが、ルルーシュに対して少しずつ打ち解けていく様が良かったです。

ついにスザクに正体を明かしたルルーシュ。友達として、敵同士として2人がどう答えを出すのか? 2人を説得できるのはナナリーしかいなさそうです。

学校に一人残るリヴァルがキャラの中で取り残されてますね。『ガンダム00』の沙慈&ルイスのように平和に過ごしている学生に悲劇のフラグが立つことはないと思われますが…。

【気になるシーン】
扇が無事に復帰してる!? ヴィレッタはどうした?

スザクが乗る新機体…OPに登場した例の機体ですね。ニーナが開発した戦略兵器搭載ですか!? 『ガンダム0083』でガトーがガンダムから放った核兵器のシーンを思い出します。スザクに使う決断が出来るのかが問題ですが…。

"コードギアス反逆のルルーシュ R2 第16話「超合集国決議第壱號」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: