STAR DRIVER 輝きのタクト 第二話感想

タイトル「綺羅星十字団の挑戦」

人妻女子高生登場! 「ガラス越し有りの人?」遊びがはやる南十字島は都会より進んでいるのかもしれません(笑)。そして潔癖委員長。ただのクラスメイトのサブキャラかと思わせ、実は皆、別の顔を持っていることを綺羅星十字団の総会シーンでそれとなくほのめかしている。

今日も“綺羅星!” このポーズをマスターしないと「綺羅星十字団」に入団できません! 要チェックポイントです。
http://www.star-driver.net/news/kiraboshi.html

サイバディを通常時間で稼動かせる!?  島の人々が虐待を受けているとか、生活に困っているといった理由付けはなされていない。軍事利用で金儲け……の為だけとは思えず、世界制覇の野望をもつ訳でもない。島の掟を変えるべく古き思想の民と新しき思想の民との争いが発端なのだろうか? 綺羅星十字団のトップが誰なのかも大きな伏線ですね。

謎だらけであった第一話の謎解きが序々になされていくことで、日常のストーリーが意味深く表現されている。新キャラ多数登場であるが、これから増えていくキャラはタクトと戦うことになる人物なのでしょうね。
綺羅星十字団とそれに対抗する勢力という図式でキャラクターを分類すると、人間関係がより分かり易くなりそうです。
ヘッドの台詞から寮長はスガタに惚れている? 2人の関係についてはまだ何も描かれておりませんので、後の伏線になるかもしれませんね。

サイバディ戦で当て馬にされたテツヤ。変形型で、人型からバイク型に変形しての攻撃は、『キン肉マン』キン肉星王位争奪編のゼブラチームバイクマンのよう(古ッ!)……

華麗な技を披露するかと思った銀河美少年だが、ビーム一撃で撃破! 自らの手を汚すことなく勝利したのは華麗なんでしょうけど(苦笑)

今回の件でタクトとワコの距離がまた一歩縮まったようですね。ワコがいいヒロインをしております。




"STAR DRIVER 輝きのタクト 第二話感想"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: