ソードアート・オンライン第12話感想~ずっと一緒…~

タイトル「ユイの心」

子供プレイヤー多っ!  現実の親はなんとしてでも助けだそうとしていることでしょう(全く描写はないですが)。
心に傷を負った子供達…親と離れ離れで元の世界に戻れない…孤児状態で生きることに不安を覚えたことでしょう。ゲーム好きな子供なら大人を負かすような解決策を出す天才プレイヤーがいてもよさそうですが、シリカのような高レベルプレイヤーになったのは稀なんでしょうね。
剣士よりもシスター職がお似合いのサーシャ。良い人すぎ! しかし、子供達の面倒を見ようとしたのが彼女だけだというのは…現実的すぎますね。ゲームでの聖職は好まれますが、実際は嫌だという人が多いということなのかな。

蓄積された負の感情…長門(涼宮ハルヒの消失)を彷彿させます。そんな中、キリトとアスナの感情に触れたユイ。茅場の作ったシステムに反抗したシステム…ちゃんと反抗期してました(笑)。
親の窮地を救うのは子供の役目! 能力解放で記憶が戻ったら実は、超スキル持ちプレイヤー…という設定もありそうだったユイ。完璧防御スキルに凄そうな剣でモンスター消去と、キリト&アスナの2人でも歯がたたなかったモンスターを成敗しちゃいました。
ユイの行動ががユイの退場に繋がったわけですが、はやすぎる退場でした。キリトとアスナのこの世界を救う事を託し、生き残った人々を笑顔にしていく救世主の役を与えましたことで、2人は前線に戻る決意をするのでしょうね。
GM権限を行使できる僅かな時間に、ユイの心を消さずに救ったキリト。一流剣士であり、天才プログラマーでもありもう完璧すぎる主人公です。
アスナは完全にお母さん! 子供との別れを悲しむ姿は、名作劇場モノですね。こうゆう時って子供の方が大人っぽく感じるのですが、笑顔でバイバイしようとするユイは、消去されることを受け入れておりました。システムの一部であるが故にシステムの決定には従う。それでも、本心は、キリトやアスナとずっと一緒にいたいという事でした。
本話のタイトル「ユイの心」は、キリト・アスナ・ユイらの想いを示したタイトルでしたね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ソードアート・オンライン アスナ ビッグタオル[コスパ]《11月予約》
あみあみ
カテゴリトップ > キャラクターグッズ&n


楽天市場 by ソードアート・オンライン アスナ ビッグタオル[コスパ]《11月予約》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ソードアート・オンライン ぷにぷにうで枕 ユイ柄 sao_puni05
エーシージー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン ぷにぷにうで枕 ユイ柄 sao_puni05 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"ソードアート・オンライン第12話感想~ずっと一緒…~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント