魔法科高校の劣等生第18話感想~ラストでお兄様と踊るのは私です~

タイトル「九校戦編ⅩⅠ」

達也の逆鱗に触れる者は……死!
もはや反撃すらさせない一方的な制裁でした! ブランシュに続きノー・ヘッド・ドラゴン日本支部までも壊滅させてしまう達也さん、強すぎます。

裏のお仕事の後は、華やかなダンスパーティ。達也と踊る美少女達から目を離さない深雪が怖い(笑)。

九校戦……達也の活躍が凄すぎて、彼の才能と実力を皆が認めた大会となりましたね。もはや劣等生とは誰も思わない。誰もが認める妹想いのお兄さんとしても認知度があがったことでしょう。

達也にもじもじのほのかさん……あのまま勢いで告白してしまうかと思ったのですが(苦笑)。一緒にダンスができて幸せそうでした。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


Mirror(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
SME
2014-09-03
安田レイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Mirror(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"魔法科高校の劣等生第18話感想~ラストでお兄様と踊るのは私です~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント