カードキャプターさくら クリアカード編 第2話感想

【タイトル】「さくらと出口のない部屋」
作  画  :10(背景と花の描写が奇麗)
ストーリー :10(知世とのお泊りに女子トークも楽しめる)
演  出  :7(幾つかの伏線がみられるも謎はまだ多い)
衣  装   :10(お蔵入りとなった衣装が残念だが一話で三着も披露)
============================================================================================
4月1日はさくらの誕生日です。おめでとうございます♪

<コスチューム>
知世が用意した新作第一号は、事件が終わった後であったためにさくらが着ることなくしまわれる事となる。
水と青と白を織り交ぜて水の妖精をイメージさせるデザインであった。
ケロちゃん用にはリボンと王冠。かわいらしさと王子様をイメージする格好良さがある。
今話のバトルコスチューム。桜色でさくらをイメージした色。長いストライプリボンがデザイン性を高めている。

<小狼のお弁当>
皆、彩のある手作り弁当を食べていた。さくらたちのお弁当は親が作ったものであろうが、一人暮らしの小狼の弁当は自分で作ったことになる。二段のお弁当箱にご飯とおかずを分けおり、おかずには焼売、ミニトマト、ほうれん草とコーン、サラダと思われるものが入っていた。冷凍食品かもしれないが、家事を全て一人でしていることになるのだ。さくらが手作りの弁当を小狼の為に用意する……シーンを見てみたいものである。

<伏線その壱>
小狼のやらなくてはいけない事
原作にある小狼とエリオルの電話のやり取りがカットされている。さくらのクリアカードに関して何か知っている様子であり、さくらには言えない“使命”がある様子なのだが、アニメではぼかしているのだ。
その代わり、苺鈴のお祭りエピソードの中で小狼が何かやらなくてはならないことで忙しかったことを説明している。それが何であるのかまでは語っていないのだが、クリアカード事件と関係と関わりのあることをしていたと後に明かせる演出がなされていた。

<伏線その弐>
エリオルの動向
騒動の理由について全て知っているであろう人物。さくらが解決することを信じているのだろうが、すぐに説明しないのは変わらないまま。すべてを語るのはシリーズ終盤であろうか。

<バトルシーンは臨機応変>
さくらカードが全て透明のクリアカードになったことで、さくらはカードを使って魔法が使えなくなった。
不思議現象の正体を暴かなくても新カードがゲットできるようなので、弱点を突く、現象を止める等で力が弱まったときに杖でカード化できるようである。ジャンプや飛行魔法を新たにゲットしないうちは空中バトルを見ることはできないであろう。現在空が飛べるのはケロちゃんだけである。

何の意図があってさくらの周りで怪奇現象が起きるのか分からないのだが、困難にも前向きに立ち向かう姿勢を崩さないさくらの意思が見られた一話であった。

今話のお気に入り台詞「夢の力を秘めし鍵よ 真の力を我の前に示せ!」


カードキャプターさくら クリアカード編 第1話感想

【タイトル】「さくらと透明なカード」
作  画  :10(スタートからこのクオリティは素晴らしい)
ストーリー :10(恋するさくらがますます素敵に)
演  出  :9(小狼との再会シーンはBGM、背景にも凝っている)
衣  装   :5(私服と制服だけで知世の用意した衣装の出番はなし)
============================================================================================
『こにゃにゃちわー』の台詞から始まった番組は「ケロちゃんのくいだおれてなんぼ。」……録画間違えたかな(笑)
新シリーズ開始ということで、第一期からのあらすじをケロちゃんが担当するサービスでした。おそらく視聴者は過去の『カードキャプターさくら』シリーズを視聴済かと思いますが、ちょっとしたお遊びコーナーのようですね。
前シリーズのケロちゃんのコーナーを新シリーズでも採用したものと思われます。

<原作との相違>
小狼との再会が登校時ではなく放課後に変更。よって小狼の登校日が始業式の日ではなく翌日からになる。

その理由……小狼がさくらに渡すために持っていた“くまのぬいぐるみ”の扱いをより自然な流れにしたかったのではないだろうか。
原作通りにすると小狼は学校にくまのぬいぐるみを持っていって下校時まで教室に置いていたことになる。
これは不自然であると判断したのでしょうね。
さくらの下校時に合わせて再会⇒家まで送る⇒ぬいぐるみを交換…とぬいぐるみを持っているのが不自然ではないように時系列を変更したものと推測する。

<さくらと小狼>
前シリーズと違い、想いが通じ合った二人の関係がラブラブのカップルになったことで微笑ましいシーンが多くみられそうです。
積極的なさくらの行動に注目……さくらから小狼に抱き着いて抱擁を交わしました。小狼君だけの特別な行為ですね。好きっていう気持ちを隠さずにいるさくらがこれからどう可愛くなっていくのか気になります。

<一番の見所>
さくらと小狼の再会シーン。第3期OP「プラチナ」をオーケストラバージョンでBGMにしています。二人の今までの出来事が脳裏によぎりますね。さくらシリーズを通して二人の想いがどれだけ深まったのかが分かります。とても感動的でした。

今話のお気に入り台詞「これからはずっと一緒だよ!」


カードキャプターさくら クリアカード編 Vol.1 初回仕様版 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-05-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カードキャプターさくら クリアカード編 Vol.1 初回仕様版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




カードキャプターさくら クリアカード編(3) (KCデラックス なかよし) [ CLAMP ]
楽天ブックス
KCデラックス なかよし CLAMP 講談社カードキャプターサクラクリアカードヘン3 クランプ 発行


楽天市場 by カードキャプターさくら クリアカード編(3) (KCデラックス なかよし) [ CLAMP ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村

インフルエンザによりお休み

こみ★トレ31でスペースをいただいておりましたが、今週明けからインフルエンザにかかってしまいました。病み上がりな状態ですので今回はお休みさせていただきます。

魔法少女リリカルなのはViVid第78話「試練の宝」 解説ブログ

あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いします。

「力」チームの試練に挑むアインハルトとリオ、そして待ち受ける最終試練……試練の先にあるお宝とは……。三岩窟イベントいよいよクライマックスです。

【主な登場人物】19名
アインハルト・ストラトス リオ・ウェズリー ユミナ・アンクレイヴ ノーヴェ・ナカジマ
コロナ・ティミル タオ・ライカク  シュエ・ローゼン リンナ・タンドラ
高町ヴィヴィオ ミウラ・リナルディ アイリン・ハーディン イェン・ランカイ
ミカヤ・シェベル クレア・ラグレイト
ジークリンデ・エレミア シャンテ・アピニオン イクス
エドガー レイ・タンドラ


《解説》
三岩窟での試練をクリアしたヴィヴィオ達。各々が学んで得た事が何物にも勝るお宝であった。指導者組の思惑通り「技」「力」「心」の鍛錬だけでなく、仲間との結束力も高まり、個々の経験値アップとアイテムゲットも兼ねたイベントであった。宝箱の中身はヴィヴィオ達が到着する前に用意しておく必要があったことから、別行動であったノーヴェとリンナが持ち込んだものと思われる。タオとアイリンの伏線も解消し、ミッドチルダ組とルーフェン組との親交も深まった。ルーフェンに到着して早々のイベントが終了したわけだがまだ初日である。次なるイベントを期待させる一話であった。

《扉絵考察》
冒頭は、Memory;77「道の在処」のラストに続くシーンで着替えを済ませたジークリンデ、シャンテ、イクスらがフルカラーで描かれている。Memory;73「アイリン・ハーディン」では私服姿のジークリンデ、シャンテ、イクスらがフルカラーで描かれており、ミッドとルーフェンとの衣装の違いが鮮明に分かる。扉絵には、その場にいないヴィヴィオ、クリス、アインハルト、コロナ、リオらも描かれているのだが、ヴィヴィオ達が着ているのは、ルーフェン出発時に来ていた私服である。Memory;68「春光拳道場」の扉絵でも私服がフルカラーで描かれているのでヴィヴィオがミッドチルダ出発時に来ていた服と同じであることが分かる。ヴィヴィオを中心とした構図であることから、ルーフェンで見たみんなの笑顔を思い出しながら笑みを浮かべていたのではないだろうか。

《力ルート最後の試練》
リオが挑むのは頑丈な巨大な木製の扉を力技で破壊すること。武装を解除したのは、デバイスの能力に頼らず自身の力で試練をクリアしなければならないからである。リオの魔力砲であるが、チーム一と言われる魔力を最大出力して放つ砲撃魔法の威力は、チームの誰にも負けないと自負しているからこそ、一番自信のある魔法技なのである。リオが使用したのは炎龍と雷龍を召喚しての同時砲撃。Memory;72「鍛錬課題!」で対ゴーレムに使用した「双龍砕」に似ているが、砲撃魔法並の放射であったことから、威力はMemory;37「レッドホーク」で披露した「双破龍神翔」と同程度あったものと思われる。
アインハルトが挑むのは巨大な石の扉。使用した技は、Memory;72「鍛錬課題!」にてゴーレムを粉砕した「空破断・改(仮)」ではなく「断空拳」であった。ノーヴェの指摘を受けて断空の真髄に近づく鍛錬に取り組む決意をしたアインハルトは、これまで学んだことの集大成として「断空拳」を放ったのだ。その威力は武装状態時かそれ以上であった。クラウスの覇王流とチームナカジマで積み重ねた経験がアインハルトの覇王流となっていることを物語っている。

《タオとアイリン》
タオとアイリンの交友関係だが、タオが武術をやめてからアイリンとは疎遠になっていたと思われる。武術を避けている間は、アイリンともまっすぐに向き合えないと感じていたに違いない。三岩窟の試練でタオは自身の「憑髪」を受け入れ本当の心を閉ざして逃げていたことを知った。自身の弱い「心」を克服したタオは、ようやくアイリンを避けずにすむことができたのである。三岩窟天声の間で二人は再会するのだが、やり取りは短かった。だが、タオが“笑顔”でアイリンと話をしたことで、過去のわだかまりが無くなったのではないだろうか。アイリンはタオが再び武術を始めたことを誰よりも喜んでいた筈である。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村


魔法少女リリカルなのはViVid (20) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2017-12-26
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (20) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







魔法少女リリカルなのはViVid第77話「道の在処」 解説ブログ

サイネリアの聖羅夢です。
「心」と「技」チームの試練を描いた一話。困難に打ち勝つヴィヴィオ達の奮闘が見所となる。

【主な登場人物】11名
コロナ・ティミル タオ・ライカク  シュエ・ローゼン リンナ・タンドラ
高町ヴィヴィオ ミウラ・リナルディ アイリン・ハーディン イェン・ランカイ
ジークリンデ・エレミア シャンテ・アピニオン イクス

《扉絵考察》
アイリンの衣装は作中の拳法着ではなく普段着ている道場着である。イラストを描いた藤真拓哉氏は、「華麗に舞うアイリンを描かせて頂きました☆」とコメントしており、優れた舞踏家でもあることを示唆している。華凰拳が扇舞を取り入れた武術であることが分かる。

《コロナvsタオ》 
コロナが有利だったのはタオの戦いのスタイルを短い時間でありながら把握し、その対応策を打つことが出来たからである。実力では勝るタオであるが、コロナの様なゴーレムを使役する戦い方をする対戦相手とファイトするのは初めてだろうから、突然のゴライアスの登場とその攻撃に虚を突かれた分、敗れてしまったのは致し方ない部分もあるのではなかろうか。

《アイリンとの対戦》
ヴィヴィオとミウラの諦めない闘志が道を切り開いた。
疲労とダメージが蓄積しているヴィヴィオとミウラであったが、疲れた身体だからこそ力まず自然と無駄な動きをせずに技に集中することができたのではないだろうか。
ミウラの空牙を受け止めたアイリンであったが、ミウラの大勢を崩すまでには至らず、本来の威力をそのままアイリンにぶつけることができた。その結果パワー負けしたアイリンの方が吹き飛ばされたのである。
ヴィヴィオが一本取ることが出来たのはアイリンの講座を参考にして、自分の動きを変えたことでアイリンが対応しずらくなったからでもある。防御の要である扇子を飛ばされたことで、素手の防御にせざるを得なくなったのだ。ヴィヴィオの連打を全て見切れなかったものと思われる。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村



ディズニークリスマス素敵でした

ディズニーシーのクリスマスイベントを観てきました。

<ディズニーシー>
画像


可愛い~♪
画像

画像
画像

画像

ショップの中の飾りつけもクリスマス仕様で見入ってしまいました

アート
画像


きれいでした
画像
画像
画像

キラキラいっぱい✨
画像

画像


メリークリスマス!
画像

画像


サンタさんからのプレゼント楽しみですね♪ では良いクリスマスを!

【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)】任務終了

レイテ沖海戦の史実を予習しておくと面白さが増すと思います。

今回ボスマップへのルート発生条件がいくつもあって疲れました。
甲攻略は諦めて乙と丙で挑みました。

イベントマップ上で邂逅した新艦娘たち
画像
画像

まずまずの戦果ですね

E2達成
画像

画像

E3達成
画像

E4達成
画像

画像

なんといっても主役は西村艦隊ですね!
今回のイベントで唯一感動したのがE4作戦達成後の西村艦隊の艦娘たちの台詞。
やっと報われたんだなぁと感慨深くなりました。
慌ててクリックしてしまうと鎮守府に戻ってしまうので、じっくりと彼女達の台詞を聴いておくことをお勧めします。
画像


ボス艦が改心して仲間になる……展開はまずないのでしょうが、ストーリーモードとしても楽しめるイベントになればいいなぁ。
画像
画像

全国に提督さんもお疲れ様でした。

「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018
KADOKAWA
2017-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コンプエース2017年12月号~なのはViVid最終話~

聖羅夢です……遂にこの日がきました。
今月号の表紙は『魔法少女リリカルなのはViVid』。最終回記念号です。みんな“色鮮やかに”輝いていますね。
特別付録は「魔法少女リリカルなのはViVid 連載完結記念・歴代表紙セレクト集 ViVid medley」
なのはViVidの歴史が詰まった一冊です。
画像

<藤真拓哉先生がセレクトした表紙とコメントの一部>
2010年3月号    初めての表紙
2010年11月号   フェイトママとの2ショット
2011年6月号    DOG DAYSとのコラボ表紙
2012年8月号    ちっちゃい頃のなのはママとヴィヴィオのツーショット
2013年5月号    初めての大人モードでの表紙
2014年10月号   アニメ化決定の発表号
2015年1月号    初めての子供チームオンリーの表紙
2016年12月号   ViVid Strike!とのスペシャルコラボ表紙
2017年6月号    ついに実現した親娘対決

9点の表紙イラストと藤真拓哉先生のコメントが掲載されておりますので必読ですよ!
じつは藤真拓哉先生が描いたコンプエースの表紙はまだまだあるのです。
できることなら全ての表紙についてじっくりとコメントをしたかったことと思います。
私も選別した表紙イラストについてコメントをしておきます。
<2010年9月号>
画像

なのはファミリーとアインハルト。Memory;15「フィニッシュ・ブロー!」 が掲載されました。ヴィヴィオ対アインハルトのライバル対決が見物でしたね。
<2011年7月号>
画像

2011年6月号に続いての表紙でした。DOG DAYSとのコラボで前号と同じ構図で違う三人を描いています。
<2012年6月号>
画像

連載3周年記念の表紙です。スペシャルゲストとしてルシウスがお祝いに!
<2014年8月号>
画像

笑顔のアインハルトが表紙に初登場! そしてラブラブな二人♪ Memory;62「今日から明日へ」の掲載号であり、前話でアインハルトが初めて笑顔をみせた感動話のあとでしたので、とても嬉しかったです。
<2016年3月号>
画像

仲良し親子♪ 娘が可愛いくて可愛くて♪ 愛情いっぱいで心温まる表紙でした。

そして今月号の表紙!
画像

笑顔と嬉し涙でもう……みんな大好きだよ♪ 


『魔法少女リリカルなのはViVid』最終回
最終話には冒頭で描かれる扉絵がありませんでした。そして作品タイトルも……なんとタイトルは最終ページにあったのです!!! TVアニメ最終話でOPを流さずにラストシーンでOPをフルコーラス流す……みたいな演出でしょうか。ラストに最終話のタイトルを示すことで、ヴィヴィオ達の未来を見事に表しています。そのタイトルは……「鮮やかな未来へ」
“鮮やかに”ViVidで締めくくりました。
★チェックポイントその1★
画像

あれから一年たちました……Memory;01「セイクリッド・ハート」の時は“4年生になった始業式の日”でしたね。
画像

“また絵とか書いて!”とヴィヴィオは恥ずかしがっていますが、なのはママはきっと来年も書くでしょう。いつまでもヴィヴィオが笑顔でいられますようにっていう思いを感じます。
今回はクリスもいます。どんな具材を使ったのでしょうか気になります。

★チェックポイントその2★
画像

あ~なるほど~。アインハルトはこの時から……『ViVid Strike!』を視聴された読者ならお分かりになると思います。きっと良い人物に巡り合うことでしょう。

そして……感動のラストシーンは是非本誌でお確かめください。

実は今年の5月28日に開催された同人誌イベント「リリカルマジカル23」に参加して、なのはViVidの今後と最終話予測なるものを作りました。
画像


実際どんなストーリーになるのかドキドキでした。
ヴィヴィオ達の鮮烈な物語はここで幕を閉じます。ですがお別れではありません。ヴィヴィオ達はこの後も夢や目標に向かって進み続けます。読者一人一人に鮮烈な思い出を残したはずですし、私的には悲しさよりも未来へのわくわく感でいっぱいです。希望を胸に抱いた彼女達のこれからを笑顔で送り出してあげたい気持ちの方が勝りました。
ヴィヴィオ達に出会えて感謝しています。
藤真拓哉先生、8年6カ月の連載ありがとうございました。

コンプエース2017年12月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/10/post-654d.html


にほんブログ村

コンプエース 2017年12月号
KADOKAWA
2017-10-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年12月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


魔法少女リリカルなのはViVid第76話「憑髪」 解説ブログ

サイネリアの聖羅夢です。
コロナVSタオの勝負。タオの過去が明かされる。タオの閉ざされた心をコロナがどう開いていくのかが見所となる一話であった。

【主な登場人物】7名
コロナ・ティミル タオ・ライカク アイリン・ハーディン クレア・ラグレイト 
シュエ・ローゼン リンナ・タンドラ  レイ・タンドラ


【解説】
タオに関する伏線がほぼ解消されたと言ってよい。主人公のヴィヴィオやアインハルトらの選抜チームと違い、余り者組の印象を受けるコロナチームであったが、タオとコロナの組み合わせが、二人の成長のための布石であったことに気付かされる。コロナに誘われて突然同行することになったタオであるが、レイ師範がタオを三岩窟に同行させたのは今回の事を期待してのことであったのではないだろうか。

《タオの伏線にまつわる考察まとめ》
◆すごい反射神経(Memory;69「イェン&シュエ!」)◆
 タオが尻餅をつきながらも大量の書物を落とさずにいたのだが、かつて武術道場の幼年部で一番強い腕前であったことから身体能力は優れていたのではないだろうか。武術は辞めたものの、日常生活でその能力を発揮していたものと思われる。

◆あの子の事はまだ諦めていませんから(Memory;72「鍛錬課題!」)◆
 「心」ルートに向かうリンナに言ったアイリンの台詞。武術の道を諦めたタオが春光拳道場で家事用人をするようになってからも、アイリンは何度もタオを説得していたものと思われる。タオは武術をする資格がないと自分に言い聞かせてきたのだろう。それでもアイリンは諦めていなかった。リンナに伝えた台詞からアイリンの強い想いが感じられる。

◆何か事情があってうちの総師範が預かったんだって(Memory;75「タオ・ライカク」)◆
 シュエはタオの「髪」の事やアイリンとの事故の事を知らされてはいなかった。タオは道場に住み込みで修業していたことから、立ち入り禁止処分を受けたことで、住む所がなくなったことになる。伝統武術と縁を切り、親元に帰るという選択肢もあったと思われるが、『問題児』
扱いのタオの事を知ったレイが、春光拳道場でゆっくり考える時間を作るために引き留めたのであろう。

《コロナ対タオ》
 操作系魔法同士の対決となる一戦。タオの正気が戻りカウント9で立ち上がったコロナだが、ダウンするまでの試合内容が省略されており、どのような攻防が繰り広げられたのか定かにされていない。だが、二度にわたる攻防でコロナはタオ攻略の糸口を見つけている。
まず、コロナはブランゼルをTact formからwristlet fromに変化させていることから近接戦で押し切ろうとしたものと思われる。その際、どのような攻撃を受けたのかはコロナの状態から推測できる。コロナの両腕、両太股、腹部の服が破けていることから、「憑髪」の攻撃を全身に受けて突き飛ばされたのだ。ヴィヴィオやアインハルトのような近接格闘型の戦い方では「憑髪」の攻撃を防ぎきれないと判断したコロナは、距離をとって「憑髪」の動きを封じる戦法に出たのである。「憑髪」はタオを守るために防御本能で動いているが、タオ自身は無意識状態であるため、防御が手薄になることに気付いたのである。

《アイリンの穿いてない疑惑》
 幼年期にアイリンがタオと三度目の手合わせをした時である。アイリンの拳法着はスカート仕様になっておりタイツやレギンスを着用している描写はない。「本気のアイリンは本当に凄くて」のシーンでスカートがめくれているのだが、股間部分の描写が不自然である。もとい、下着らしいものを着用していないように見えるのだ。アイリンの蹴りを避けたタオは股間部が見えた筈だが、果たして穿いていたのか、いなかったのか? リンナやノーヴェに続きアイリンまでも“穿かない派”疑惑が浮かび上がった一コマであった。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
2015-12-22
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


マチ★アソビvol.19行ってきました

10月7日、8日の二日間、徳島市に行ってきました。
マチ★アソビvol.19の開催期間でしたので、今回も色んなイベントに参加してきましたよ。

東新町一丁目商店街にはレッドカーペット上に痛車が展示
“商店街”という場所に注目。様々なお店が並ぶ中で堂々と展示されているのです!
『Fate/Apocrypha』
画像

画像

「ノッブ」
画像

『ガールズ&パンツァー』
画像

画像

『魔法少女リリカルなのは』
画像

画像

画像

タクシー会社も協力! ラッピングタクシーが運行されていましたよ
画像

紹介したのはこれだけですが、まだまだありました。また、近隣の駐車場にも数台見かけましたので、痛車好きな方は目の保養になったと思います。

徳島市の玄関口でもある徳島駅の改札を出ると
画像

画像

駅ビルを出たところには
画像

劇場版『Fate/stay night[Heaven's Feel]』の広告がいっぱい♪ Fate凄し!

しんまちボードウォークでは各企業によるパラソルショップがずらり!
画像

画像

画像

画像


無料でいただいたものがこちらです
画像

画像

画像

画像

アーティストさんのサイン会やCD等の手渡し会も随時行われておりました

ポッポ街商店街での催しや展示物
画像

画像

サイン本販売は開店前から待機列ができる程の人気でした
画像
画像
画像

画像

画像

画像


阿波おどり会館に展示されていたのは……
画像

巨大ノッブバルーンでした!

眉山ノープウェイ往復乗車券購入でポスタープレゼントがありました。全4種で私が選んだのは……
画像

画像

桜のガイダンスを聴きながら山頂へ。先輩と徳島を満喫したいというメッセージに桜の想いを感じさせられました。

山頂にあった自販機
画像

画像

キャラの台詞で喋る機能付き! びっくりしました(笑)

新町橋東公園ステージ傍の徳島新聞ブースではイベントの号外が配られていました
画像

画像


<劇場版プリズマ☆イリヤ スペシャルステージ~眉山の誓い~>
トークショーを観てきました。サプライズゲストで登場した杉山紀彰さんですが、とても真面目な方という印象でした。司会進行役からの質問に対してとても丁寧に答えていたように思います。
門脇舞以さんはシリーズお通して成長しているイリヤについての語りと劇場版で再び原点に戻ったイリヤについてのお話や、劇中で美遊が士郎と本当の兄妹になったシーンについての感想を聞けました。
杉山さんからは、士郎の怒りと絶望のはざまの中での感情表現や美遊の幸せを聖杯に願い送り出すシーンでのお話が聞けて良かったです。

<徳島ラーメン>
画像

徳島市に訪れる度に食べています。濃厚で美味美味♪

<徳島お土産>
“すだち”や“鳴門金時”が有名です。
画像

画像


今回のマチ★アソビも楽しんできました。来年も行きたいです。

魔法少女リリカルなのはViVid第19巻徹底チェック(下)

魔法少女リリカルなのはViVid第19巻徹底チェック(上)の続き http://saineria.at.webry.info/201710/article_1.html
★ハリーの服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ボタンや模様を付けています

★ヴィクトーリアの服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

襟に模様がついています

<Memory;96 繋ぎ止める>
★ヴィヴィオのバリアジャケット★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

首と襟、腕部分に陰影を入れています

★ヴィヴィオの首と腕&なのはの首と胸★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

それぞれ陰影を付けています

★なのはのリボン、襟、首、左指部分★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

それぞれ陰影を付けています

★ヴィヴィオの首と襟★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

それぞれ陰影を付けています

★射撃魔法の余波★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

なのはの指とヴィヴィオの肩辺りに修正されています

★擬音★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“パァァァァ‥”が付きました

★魔力光★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

手の平に収束していく魔力が描かれています

<Memory;97 撃ち抜く閃光>
★算用数字と漢数字   ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像


★ヴィヴィオの眉毛★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

眉毛の色を訂正しています

★ヴィクトーリアの服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像


<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

どちらも襟に模様を付け忘れていたのを訂正しています

チェック箇所は以上です。ジャージが曲者でしたね。
毎巻修正箇所をチェックしているのですが、藤真さんからは“まだまだあります”と、100点満点をもらえたことはありません。それだけ単行本では作品を良いように手直ししていることを痛感しました。
さて、次巻の単行本20巻が最終巻となります。最後もしっかりとチェックしたいと思います。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid (19) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2017-07-24
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (19) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


魔法少女リリカルなのはViVid第19巻徹底チェック(上)

単行本19巻では、遂にヴィヴィオ対なのはの試合が開始されます。
ミウラ戦とは違ったヴィヴィオの戦い方に驚かされます。
藤真拓哉先生にヴィヴィオ対なのはの試合の感想を伺ったところ、なのはを殴るヴィヴィオを描くのはつらかったとのことでした。単行本では「いっぱい直しています」とおっしゃっておりましたので、連載版との違いを隈なくチェックしてみました。

<Memory;93 2人のカウントダウン>
★足首と足先の装飾部★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像


★マントとリボン★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

着色されていなかった箇所を修正しています

★算用数字と漢数字★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像


★エルスの服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

腕部分を装飾しています。少しオシャレ度がアップしましたね

★リオのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

★コロナのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

それぞれジャージのズボンにチームナカジマのロゴを描き忘れていたので修正しています

★算用数字と漢数字★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像


<Memory;94 可能性>
★ミウラのジャージとリストバンド★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

それぞれ模様を修正しています

★コロナのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

小さくて分かりづらいですが、ズボンのNロゴが抜けていたのを修正しています

★漢字訂正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ミウラの台詞で漢字変換ミスを訂正しています

★コロナのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

手首部分の色を修正しています
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

このカットでもコロナの手首部分の色修正とズボンのNロゴを描き足しています

★アイリンの扇子★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

色付きに修正されています

★フェイトのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

模様の色を訂正しています

★ヴィヴィオのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ロゴの描き忘れを修正しています

★なのはのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

腕の箇所を色修正しています

★ノーヴェ、リオ、コロナのジャージとコロナのリボン★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

チームのロゴを入れ忘れていたのを訂正。コロナのリボンの模様を修正しました

★フェイトの制服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ボタンの色を修正しました

<Memory;95 予想と理想>
★エリスの服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

腕の箇所に模様が入りました

★ハリーの服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

手首の箇所に模様が入りました

★ジークの服★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

色修正しています

★なのはのバリアジャケット★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

右足首部分を修正しています

★ノアの実況マイク★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

耳の箇所を修正しています

※続きは魔法少女リリカルなのはViVid第19巻徹底チェック(下)へ
http://saineria.at.webry.info/201710/article_2.html

コンプエース2017年11月号~遂に物語はクライマックスへ!~

聖羅夢です。
夏アニメが最終話を迎え秋の新作アニメが始まろうとする中、コンプエースの連載漫画も最終話を迎えることが発表されました。
連載開始から約8年となる長寿作品『魔法少女リリカルなのはViVid』が第102話で完結することが決まったのです。ヴィヴィオとアンハルトの成長を見守ってきましたので、なんとも感慨深い気持ちです。
そんなコンプエース11月号の表紙は『フェイト/アポクリファ』。
モーちゃん格好いい! 
巻頭特集も『フェイト/アポクリファ』。TVアニメ12話までをまとめています。

魔法少女リリカルなのはViVid第101話「世界で一番」
挑戦者アインハルト対チャンピオンエーデルガルトとの試合です。
そして……アインハルトに関連する伏線が全て解消される一話でもありました。

現在単行本19巻をチェック中なのですが、今話で気になった校正ポイントをいくつかピックアップしてみます。
<首と胸部分>
画像

<ベルト部分>
画像

画像


<前頁ではこうでした>
画像


アインハルトの新たなスタートを是非本誌でお確かめください。
そして、次話の第102話が最終回です。

<コンプエースでのなのはまだ終わらない!>
新たな“なのは”が始まります♪
画像


次号予告でも大々的に取り上げられています。
画像


コンプエース2017年11月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/09/post-95cf.html


にほんブログ村

コンプエース 2017年11月号
KADOKAWA
2017-09-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年11月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


カードキャプターさくら クリアカード編 さくらとふたつのくま 考察・感想

『カードキャプターさくら クリアカード編』単行本第3巻特装版の特典であるオリジナルアニメーションDVDを観ました。
来年1月より放送のアニメ『カードキャプターさくら クリアカード編』のプロローグ作品です。
画像

本編27分 TVアニメ1話分の新作映像です。
画像

あらすじを読んだだけで、原作のあのシーンを思い浮かべてしまい、超絶可愛いさくらの顔を想像してしまいました。
『カードキャプターさくら』のTVアニメ最終話が放送されたのが2000年3月でしたので、もう17年も前だったのですね……あの時は私も若かったなぁ……当時、憧れのヒロインだった桜が今では娘のように感じるのは年をとったせいかもしれません(苦笑)。

そしてCASTの皆様も再び集結! 丹下桜さんによるさくらちゃんが帰ってきたのです。17年前の桜を変わりなく演じるプレッシャーがあったと思うのですが、思い出に残る桜のままでした。知世や小狼、ケロちゃん達も変わらずに演じられている声優の皆様に感謝です。


【原作:さくらカード編からクリアカード編」につながる物語】
TVアニメ『カードキャプターさくら さくらカード編』の続編として見るとストーリーが異なります。
TVアニメ第70話「さくらと本当の想い」では、小狼が帰国する際にさくらが駆け付けたのは空港でした。そして、本当の想いに気付いたさくらの気持ちは……劇場版『カードキャプターさくら 封印されたカード』に続く! でしたよね(笑)。この劇場作品で、さくらは自分の想いを小狼に告げてハッピーエンド♪ になるのでした。

今作の『さくらとふたつのくま』は、TVアニメ第70話ではなくて原作のラストをアニメ化した物語になりますので、原作を知らない視聴者は、TVアニメとの違いに戸惑うかもしれませんね。
また、原作を忠実に再現するには尺が足りなかったのか、小狼が引っ越す事を知ってからの利佳とのやりとりが割愛され、ぬいぐるみを作る動機付けの説明が不十分に感じました。

【タイトルの意味】
さくらが小狼に伝えようとした気持ちを“ぬいぐるみ”に込めようとしたわけですが、この“くまのぬいぐるみ”がタイトルの鍵となっています。
さくらが小狼に渡した手作りのくまのぬいぐるみ
小狼がさくらにあげた手作りのくまのぬいぐるみ

さくらが自分の想いを告げられたのは、くまのぬいぐるみを完成させることができたからですね。
遠く離れてしまう二人ですが、お互いの想いをこめたくまのぬいぐるみが傍にいる。
“ふたつのくま”は、さくらと小狼の想いを象徴したものであるように思います。

【知世はさくらのお母さん的存在】
さくらの態度を見て、さくらが小狼に告白されたことを察する知世の洞察力がすごい。さくらへの愛情を感じさせますね。さくらが小狼の事が誰よりも好きだという気持ちでいることを察しながら、答えはさくら自身で出すよう優しくアドバイスしています。
さくらが恋愛相談する相手は、お父さんか知世だろうと推測します。間違っても桃矢にだけは話さないでしょう(笑)。お母さんがいないさくらにとって同性の人で相談し易いのは知世なんですね。
さくらが大好きで、さくらの幸せを願い、さくらを見守り続けている知世。さくらを優しく包み込んで、困った時には手を差し出す存在です。

【エンディング曲は知世が担当】
ラストシーンから知世のコーラス部の発表と重ねて歌が流れだしますが、歌詞の内容はまさにさくらと小狼のことでした。大好きな気持ちが伝わる一曲です。

【そして再会の日へ】
まさかのCパート! 別れのシーンで終わるのは寂しいと思わせて……さすがスタッフ分かっています!
最後のシーンは是非とも本編でお確かめください。きっとハッピーな気持ちになれると思います。










カードキャプターさくら 1-12巻セット【特典:透明ブックカバー巻数分付き】 [ CLAMP ]
楽天ブックス
CLAMP 講談社 本商品に付属するクリアカバーについては、 ヘルプページ をご確認下さい。BKSC


楽天市場 by カードキャプターさくら 1-12巻セット【特典:透明ブックカバー巻数分付き】 [ CLAMP ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



コンプエース2017年10月号~祝! 100話達成!!~

サイネリアの聖羅夢です。
表紙は「プリズマ☆イリヤ」のイリア。劇場公開したばかりなのでホットな記事が掲載されています。

画像

アニメイトではイリアのブロマイドが封入されておりました。

画像

「プリズマ☆イリア」なのに主人公のイリアがいない? と思われるのでしょうが仕方ない(笑)。
早速観てきましたが、「魔法少女リリカルなのは」であれば、なのはと出会う前までのフェイトの物語に近いかもしれませんね。

魔法少女リリカルなのはViVid……遂に連載第100話です!タイトルは「覇王流 アインハルト・ストラトス」
一度も休載することなく連載を続けてこられた藤真拓哉先生、おめでとうございます!
一足先にイベント会場で直接お祝いの言葉とヴィヴィオ対なのはの試合を振り返っての感想をお伝えさせていただきました。
さて、ヴィヴィオの試合が終わった後は、アインハルトが主役のストーリーです。
画像

アインハルトの伝説が始まろうとしています。


コンプエース2017年10月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/08/post-709e.html


にほんブログ村

こみっく★トレジャー30参加します

2017年9月3日(日)会場:インテックス大阪
サークル「サイネリア」で参加します。スペース番号5号館「ネ30b」

<お品書き>
コミケ新刊 それぞれの武の道 400円(会場限定ブロマイド付)
画像


既刊+既刊全巻セット
画像


★委託のお知らせ★
サークル「みはるワークス」 http://gangando.blog87.fc2.com/
なのはまんが大王出張版:50円
ライダまんが大王総集編3:1000円
コミケ新刊二種持込ます

よろしくお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid第75話「タオ・ライカク」 解説ブログ

サイネリアの聖羅夢です。
心ルートがメインです。訳ありの伏線が張られていたタオについて色々と明かされた一話でした。

【登場人物】5名
コロナ・ティミル タオ・ライカク  シュエ・ローゼン オットー リンナ・タンドラ

【解説】
登場人物がわずか5人であり、技ルートと力ルートのサブストーリーを省いている。タオに焦点をあてており、重要人物の一人として描かれている。
過去のエピソードで謎多きキャラクターとして伏線が張り巡らされていたタオの秘密が遂に明かされる。タオ自身は「呪い」と言う、自らの髪を武器として扱う「憑髪」の猛威が一同の前で披露されることで、事態の深刻さが伝わって来る展開となっている。
タオの深刻さに比べて、リンナの楽しそうな変装術やコロナの格上の相手との対戦を楽しむ姿勢、リンナが勧める変装を丁重に辞退するオットーの表情などの描写は万事軽妙で、作風が必要以上に重くならないように配慮もされている。

《タオの憑髪》
タオ自身が呪いというだけあって、コロナを圧倒する力を発揮している。だが、タオの目から光が消え、半ば気を失った状態で発動していることからも、意思で制御出来ない発作の様な描かれ方である。「気を失った」と先に書いたが、道教では気が集合することで物質が形成されると考えられていたので、本来の長さよりも伸びて暴れるタオの髪も気が制御出来なくなった末に形成された産物と解釈しても良いのではなかろうか。
タオと対戦するコロナもゴーレムを魔法で創りだして使役する部分では、タオとも相通じる部分があるので、組み合わせの相性もよく練られたものであると分かる。

《コロナの反応》
心ルートの番人がオットーのネクタイを見せて、既に彼女の手中にあることを示したのだが、コロナは“あー…”と察しがついた反応をしている。これは、オットーが捕らわれているのではなくて、オットーが番人に同意したことを意味していると解釈したものと思われる。だから、タオとの試合も意味のあることなのだと理解したのだ。

《成長したコロナの格闘術》
試合開始後の徒手格闘戦で、コロナはカウンター狙いのタオの拳打をフェイントで空振りさせて反撃に出たのだが、全く逆のことがインターミドル予選3回戦で行われていた。アインハルト対コロナの試合である。敗戦から学んだことを実践しているのである。


にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
2015-12-22
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コミケお疲れ様でした

コミケ92参加の皆さまお疲れ様でした。

東京へは飛行機で
雲を見下ろす風景が好きなのでパシャ!
画像


サイネリアのスペース
新刊は印刷所から会場搬入でしたので、当日まで完成品が見れないドキドキ感がありました。
無事に新刊が出せてなによりです。
画像


次回のイベント参加は「こみっく★トレジャー30」(9月3日 インテックス大阪)です。
コミケで出した新刊を持っていきますね。





魔法少女リリカルなのはViVid第74話「技と力」 解説ブログ

サイネリアの聖羅夢です。
技ルートと力ルートがメインです。ノーヴェコーチ……色々とすごいです!

【登場人物】13名
高町ヴィヴィオ アインハルト・ストラトス ユミナ・アンクレイヴ コロナ・ティミル リオ・ウェズリー 
ミウラ・リナルディ ノーヴェ・ナカジマ イェン・ランカイ シュエ・ローゼン アイリン・ハーディン オットー 
リンナ・タンドラ タオ・ライカク


【解説】
「技」ルートでのヴィヴィオとミウラ、「力」ルートでのアインハルトとリオらの試練を描いている。タイトルの「技と力」は、「技」と「力」ルートでのストーリーを意味している。また、アイリンとノーヴェの指導でも「技」と「力」についての説明がされており、ヴィヴィオ達に課題を提示して次のステップへと進むことが目的であったものと推測する。本気の実戦形式で指導する事が一番効率の良い鍛錬と判断したので、アイリンはヴィヴィオらに対して挑発的な態度をとったのだろう。ノーヴェは自身の正体を隠すことで、アインハルト達に手加減されないよう細工をした上での対戦であった。アイリンは、ルーフェンの伝統武術に触れることで自身の武術をさらに磨いて欲しいと期待しており、ノーヴェは教え子達に普段のトレーニングや指導では伝わらない鍛錬課題を示したいとする目的があった。二人の教え方も見所となる一話であった。

《扉絵考察》
変身メイク姿のノーヴェが構えており、彼女の独擅場となるカットであった。変身姿とは言え、ノーヴェ一人だけの扉絵は今話が初めてとなる。単行本15巻裏表紙にカラーイラストの変身メイク姿が掲載されているので、こちらを確認してから本話の扉絵を見ると魅力度が増すので是非お勧めしたい。
ノーヴェの構えは、Memory;72「鍛錬課題!」でアインハルトが「空破断・改(仮)!」を放つ前の構えに酷似しているのだが、アインハルトとは左右の腕の位置が逆であり、左拳から技を出す構えをしている。本編では右拳で「断空拳」を使用していることから、左右どちらの拳からでも技が出せるものと推測する。

《ノーヴェ対リオ》
リオは炎雷変換資質を活かした格闘技で攻め続ける。拳に炎熱の魔力を付与した「炎龍破」に、脚に雷の魔力を付与した蹴りを入れようとするものの、全てかわされている。ノーヴェが受け止めようとしなかったのは、魔力付与のダメージを受けないようにする事と、力押しを防ぐためであったと思われる。また、不発に終わったリオの技であるが、両手に炎熱魔力を付与していたことから、Memory;38「情熱の行先」で、ハリーに使用した「絶招織炎虎咆」であったと推測する。防御の上からでも大ダメージを与える技なのだが、両手に魔力を付与する際にノーガードになる瞬間を突かれて打撃を受けている。リオの技は、魔力とパワーはあるものの対応され易い欠点があったのだ。ノーヴェは特殊な技を使わず基礎の拳打だけでリオに勝利しているが、技の速度・精度が達人レベルなのである。基礎レベルの違いが強さに表れている。

《伝統武術と扇子》
扇子を防御に使用したアイリンであるが、中国武術には扇子を使った拳法が存在しており、「体極扇」や「花架拳」が代表的である。「体極扇」は「体極拳」と「体極剣」の動作をもとに、 ゆっくりとした穏やかな動きが特徴で、「花架拳」は“華麗なる舞の如き秘拳”とも呼ばれ、相手の死角にはいって関節技やツボを攻撃する技が多い。女性でも扱える武術とされており、アイリンの華凰拳でも護身術として存在していても不思議ではないのだ。


にほんブログ村



魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
2015-12-22
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


夏コミ お品書き

無事入稿できましたので、新刊と当日の配布物の告知をしておきます。

サイネリアのスペースは『日曜日 東ム25a』
新刊は魔法少女リリカルなのはViVid解説本「それぞれの武の道」
原作第78話から84話までの解説になります。
画像


今までの解説本シリーズも持込します。
単品販売では各400円 既刊全巻セット 5000円
画像


毎日、エアコンの効いた涼しい部屋で作業しておりましたので、外に出たときは熱気と日光でまいってしまいそう……東京ビッグサイトの会場でも暑さ対策を怠らず参加したいと思います。

コンプエース2017年9月号~劇場最新情報!~

サイネリアの聖羅夢です。
今月号の表紙は『魔法少女リリカルなのは』より。
『魔法少女リリカルなのは Reflection』公開記念で『魔法少女リリカルなのはViVid』とコラボしています! なのはとフェイトが時空を超えてヴィヴィオに会いに来ましたよ♪
画像

特集は『魔法少女リリカルなのは Reflection』の最新情報。
画像

入場者プレゼント情報! 5週目までのプレゼント。全種類コンプリートすることは困難ですが、お気に入りのキャラがもらえるといいですね。
画像

さらに……続編の発表です!
画像


魔法少女リリカルなのはViVid第99話「ただいま」
ヴィヴィオ対なのは……勝者はどっち!? 是非本誌でお確かめください。
画像

試合場で本気で戦っていた二人が、親子に戻って笑顔満載です。二人の表情が今回の試合内容を物語っていますね。もう最終話でもいいような、あったかい締めくくりでした。
次回は遂に“100話”です!!

次号は8月26日発売です。劇場情報が満載の予感……。
画像


コンプエース2017年9月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/07/9-c262.html


にほんブログ村



コンプエース 2017年9月号
KADOKAWA
2017-07-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年9月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



魔法少女リリカルなのはViVid (19) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2017-07-24
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (19) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


浜名湖産うなぎを食す

今日は土用の丑の日。浜名湖産鰻専門店のうな丼です。
画像

高級さんしょうと特製たれをかけて……
画像

もぐもぐ♪ ふわふわ感のあるうなぎにほんのりと焦げたうなぎの香り、たれの甘味が絶妙にマッチ! さんしょうの風味が食欲を引き立てます。
おいしゅうございました。


夏コミ告知

コミックマーケット92にサークル出展します
8月13日(日) 
配置:東地区ム25a 
サークル名:サイネリア

新刊は『魔法少女リリカルなのはViVid解説本 それぞれの武の道』のオフ本です。
ルーフェン編をまとめた一冊となります。
伝統武術についても色々と考察しました。

あとはゲスト様の原稿が届けば締め切りまでに入稿できると思いますので締め切り前の修羅場モードは避けられそうです。
イベント前に夏休み旅行やなのは劇場版の公開でこれから忙しくなりそう……。

時間があれば会場用のグッズを作って持っていきますね。






コンプエース2017年8月号~単行本発売日決定!~

サイネリアの聖羅夢です。
今月号の表紙は『Fate/Apocrypha』よりジャンヌ・ダルク。彼女の勇姿がもうすぐ見れますね。7月よりアニメ放送スタートです。
画像


来月公開の『魔法少女リリカルなのは Reflection』情報です。
画像

主な登場人物たちが描かれていますね。えっ? 守護騎士たちは? ちゃんと活躍の場があるはず!

魔法少女リリカルなのはViVid第98話「虹の一閃」
単行本19巻の発売日が7月26日に決定しました!
今話ではヴィヴィオ対なのはの試合がいよいよ大詰めを迎えます。
みんな笑顔のカラー扉絵
画像

アインハルトの手をしっかりと組むユミナがしっかりと正妻の位置をキープ(笑) 

母の愛を強く感じる1コマ……たくましく成長した娘だからこそ全力全開で想いをぶつけるのです!
画像

二人の対決の続きは本誌でお確かめください

コンプエース9月号は7月26日発売です。なのはViVidが表紙ですよ!
画像

コンプエース2017年8月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/06/8-e1ca.html


にほんブログ村

コンプエース 2017年8月号
KADOKAWA
2017-06-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年8月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


リリカルマジカル23参加します

いよいよ明日開催となる『リリカルマジカル23』にサークル参加します。

画像


なのはViVidが連載して遂に97話となりました。100話の大台まで目前となりましたので、今後のストーリーを推測してみましたので、会場限定配布のペーパーにして用意していきますね。





コンプエース2017年7月号~娘として~

サイネリアの聖羅夢です。
今月号の表紙は『幼女戦記』です。付録はTYPE-MOON作品のクリアしおりですよ。
画像


特集はFGOです。新章開始までに「新宿編」をクリアしておかなければ……。
画像


魔法少女リリカルなのはViVid第97話「撃ち抜く閃光」
前話第96話「繋ぎ止める」では、なのは視点でヴィヴィオへの想いが描かれていましたが、今話ではヴィヴィオ視点でなのはへの想いが描かれていました。スターライトブレイカーが放たれるまでにヴィヴィオの脳裏に浮かんでいたものとは……
画像

ヴィヴィオとなのはの出会いについては、第2話「昔はいろいろありました」(コンプエース 2009年8月号)でも描かれていました。
画像

藤真先生に単行本1巻と現在のViVidのイラストについて質問したことがあるのですが、苦笑いをしておられました。第2話が連載されたのはもう8年前になるのですね。昔はいろいろありました(笑)。
ヴィヴィオは、なのはのスターライトブレイカーを防ぐことができたのか? 試合の行方は本誌でお確かめくださいませ。

コンプエース2017年7月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/05/7-7823.html


にほんブログ村

コンプエース 2017年7月号
KADOKAWA
2017-05-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年7月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


2017艦これ 春イベント戦果

新たに邂逅した艦娘は「藤波」「国後」「神威」「択捉」たち。
今イベント初登場の「占守」はゲットできませんでした。
今回は3つめとなる甲種勲章をえることができました。ラストダンスに突入してからはS勝利をとることは一度もなく、旗艦を沈めれたのは運が良かったからだと思います。
画像

<激戦のE4>
画像

<E5クリアの瞬間>
画像

提督の皆さまお疲れ様でした。
今日から日常(?)のゲーム日和に戻れますね。日々の任務を遂行していきながら艦娘たちのレベルアップをしていきたいと思います。

艦これスタイル 肆 (カドカワムック)
KADOKAWA
2017-04-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 艦これスタイル 肆 (カドカワムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コンプエース2017年6月号~母として~

サイネリアの聖羅夢です。
今月号の表紙は『魔法少女リリカルなのはViVid』より、なのはとヴィヴィオが描かれています。二人の試合の行方が気になりますね。
画像


中表紙は「魔法少女リリカルなのはReflection」の特集記事でした。ストーリーと設定画が確認できますよ。公開までもう少しです。
画像


魔法少女リリカルなのはViVid第96話「繋ぎ止める」
前話の扉絵はなのはだけでした。今話はヴィヴィオのみです。前話と合わせると二人が対峙しているようにも見えます。共に真剣な表情ですね。
画像

ヴィヴィオが攻めて攻めて攻めまくる試合展開。今話はなのはの心理描写が多く、母として娘の成長をどう受け止めているのかが分かる内容でした。
画像

二人のバトルは本誌でお確かめください。

コンプエース2017年6月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/04/426-8bf2.html


にほんブログ村

コンプエース 2017年6月号
KADOKAWA
2017-04-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年6月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魔法少女リリカルなのはViVid第18巻徹底分析 その1

サイネリアの聖羅夢です。
第18巻はヴィヴィオ対ミウラの再戦が見所です。二人を見守るキャラクター達の一喜一憂な表情も要チェックですよ!
<Memory;88 烈風>
★算用数字と漢数字★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“2人”を“二人”に訂正

★口に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

なのはと実況担当のノアの口を修正

★三人のジャージに注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

シグナム、ザフィーラ、ヴィータが着ているジャージの柄を修正

★漢字に訂正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“威力をこめても”を“威力を込めても”に訂正

★技名を訂正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“せいせいじん”を“せいおうは”に訂正

★口に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

なのはとノアの口を修正

★シグナムとザフィーラのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ジャージの柄を修正

★コロナの身長★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

コロナの身長を低く見せるように訂正

<Memory;89 轟龍>
★首とマイクに注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

アンダーとマイクの色を訂正

★技名を訂正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“せいせいじん”を“せいおうは”に訂正

★感嘆符の表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“! ?”を“!?”に修正

<Memory;90 叶えたい事>
★漢字表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“達”を“たち”に訂正

★制服に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

フェイトの制服の色を修正

★胸元に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

胸元部分の色を修正

★四人の口に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

スバル、ティアナ、エリオ、キャロらの口を訂正

<Memory;91 決着の瞬間>
★ヴィヴィオのお臍辺りに注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

バリアジャケットの破損状態を修正

★技名表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“セイオウハ”を“せいおうは”に訂正
★技名表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“セイオウハ・レンガ”を“せいおうは・れんが”に訂正

★なのはの胸元に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

胸元部分の色を修正

☆魔法少女リリカルなのはViVid第18巻徹底分析 その2へ続く☆
http://saineria.at.webry.info/201704/article_1.html

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid (18) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2017-04-24
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (18) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


魔法少女リリカルなのはViVid第18巻徹底分析 その2

~魔法少女リリカルなのはViVid第18巻徹底分析 その1~はこちら
http://saineria.at.webry.info/201704/article_2.html
<Memory;92 未来への花道>
★ヴィヴィオのジャージに注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

チームナカジマのロゴマークを描き忘れていたので修正

★算用数字と漢数字 ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“2人”を“二人”に訂正

★二人の首回りに注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

首回りの色を修正

★シグナムとザフィーラのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ジャージの柄を修正

★ヴィータとザフィーラのジャージ★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

二人のジャージの柄を修正

★漢字表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“皆”を“みんな”に訂正

★三人の口に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ヴィヴィオ、コロナ、リオらの口を修正

★ヴィヴィオの左足に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

チームナカジマのロゴマークを描き忘れていたので修正

★台詞変更★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

リオ、イクス、コロナの台詞が変更されました

ヴィヴィオ対ミウラの試合開始から試合終了まで掲載された第18巻。連載時と比べると八神チームのジャージの修正が目立っておりました。デザインが似ていますのでうっかり……といったところでしょうか。
また、試合を観戦しているヴィータの表情ですが、ミウラ優勢時と劣勢時とではまるで違っており、感情を露わにしているのがよく分かりました。ヴィヴィオとミウラの熱い試合は何度でも読み返したくなる面白さですね。
★おまけ★
単行本18巻の書店特典
アニメイト、とらのあな、ゲーマーズ、メロンブックス
画像

藤真拓哉先生のブログにまとめられておりますので参考にしてみてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/04/vivid18-8337.html

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid (18) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2017-04-24
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (18) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コンプエース2017年5月号~魔導師VS格闘技者~

サイネリアの聖羅夢です。
今月号の表紙は、現在劇場公開中の「オーバーロード」です。TVアニメ二期の決定が発表されました。コミックとアニメどちらもまだまだ楽しめますね。
画像


魔法少女リリカルなのはViVid第95話「予想と理想」
画像

なのはVSヴィヴィオの試合で先手をとったのはヴィヴィオでしたが……なのはさんはやはり強かった! 
今話では、魔導師と格闘技者の戦術、そして必勝パターンについて描かれた回でもありました。
魔導師の必勝パターンに持ち込むなのはに対してヴィヴィオは……是非、本誌でお確かめください。


次号は魔法少女リリカルなのはViVid第18巻と同じ発売日ですよ~。
画像

コンプエース2017年5月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/03/post-3.html

にほんブログ村


コンプエース 2017年4月号
KADOKAWA
2017-02-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年4月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2016-10-26
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コンプエース2017年4月号~なのはVSヴィヴィオ~

サイネリアの聖羅夢です。
今月号の特集は放送中のアニメ『幼女戦記』、映画『OVERLORD』、4月より放送開始の『フレームアームズ・ガール』、『Fate/Grand Order』等。連載作品のアニメ情報が満載です。
画像


残念ながら、『劇場版魔法少女リリカルなのは』の新情報記事はありませんでしたが、『劇場版プリズマイリヤ』の記事が掲載されておりましたので紹介しておきます。
画像

ギャグではなくシリアス!? イリヤのただならぬ決意を感じさせますね。公開が楽しみです。

魔法少女リリカルなのはViVid第94話「可能性」
なのはViVidシリーズの集大成になりうる試合が開始されました。
ヴィヴィオが愛し憧れるなのはにどれだけ強く成長してきたか見せる時ですね。
画像

母として対戦するなのはの親心が垣間見れるカットもあり、複雑な心境を感じさせるのですが、二人の試合を見守っていきましょう。

コンプエース2017年4月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/02/4-ece6.html

にほんブログ村

【電子版】コンプエース 2017年4月号<【電子版】コンプエース> [雑誌]
KADOKAWA / 角川書店
2017-02-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【電子版】コンプエース 2017年4月号<【電子版】コンプエース> [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コンプエース2017年3月号~ママは最強!~

サイネリアの聖羅夢です。
今年は劇場版なのはの公開年になりますね。期待しています。

コンプエースではこれから毎号劇場情報が掲載されていくことでしょう。
画像


魔法少女リリカルなのはViVid第93話「2人のカウントダウン」
フルカラーの扉絵です。話数から推測すると、単行本19巻の一話目になる予定ですね。
画像

ヴィヴィオとの対戦を前にママも全力モードです。練習相手をすることになったフェイトとの対戦は……本誌でお確かめください。

フェイトとの対戦後、次に対戦を申し出たのは……
画像

最強選手であるジークリンデとなのはとの対決って気になりますね。

その頃ヴィヴィオは……
画像

イクスに膝枕をしてもらって休憩中。イクスの治癒魔力が尋常でないことが分かります。一年後を描いた『ViVid Strike!』では治療師として登場するのですが、イクスが進んだ道がかつての破壊ではなくて治癒になったことに彼女の優しさを感じます。

コンプエース2017年3月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2017/01/3-a22c.html


にほんブログ村

こみっくトレジャー29 お品書き

スペース:シ15a「サイネリア」

『なのはViVid それぞれの武の道』こみトレ配布版+ブロマイド2種のセットをビニールバッグに入れてお渡しします 100円
イラストは『ブレイヴはぁと』のマスターうーに描いていただきました
画像
『なのはViVid それぞれの武の道』完成版は次の参加イベントで頒布いたします


昨年の夏コミで頒布した既刊本
画像


なのはViVid解説本シリーズ1~14の既刊セット価格です
画像



※寒波の中でのイベントです。しっかりと寒さ対策をしてくださいね。今はこたつに入って作業しているのであったかですが(幸せなひと時)、外に出ると寒い~。あったかい服装で会場に行かねば……。

魔法少女リリカルなのはViVid第73話「アイリン・ハーディン」 解説ブログ

サイネリアの聖羅夢です。
三岩窟での試練が本格的に。アイリンの実力にも注目です。

【登場人物】19名
高町ヴィヴィオ アインハルト・ストラトス ユミナ・アンクレイヴ コロナ・ティミル リオ・ウェズリー 
ミウラ・リナルディ ノーヴェ・ナカジマ  ミカヤ・シェベル  オットー 
リンナ・タンドラ  タオ イェン シュエ アイリン・ハーディン クレア
ジークリンデ・エレミア シャンテ・アピニオン イクス エドガー


【解説】
三岩窟内での試練が中盤に突入する。試練の番人としてアイリン、リンナ、ノーヴェらが参加することで、対ゴーレム戦の試練から次のステップへと移行していくことになる。「技」「力」「心」ルートを同時進行で描いており、場面切り替えのタイミングがストーリーの面白さを引き立てることになる。今話では「技」ルートを中心としたストーリー構成で、新キャラのアイリンとクレアを引き立てたシナリオであった。ヴィヴィオとミウラの「技」の試練だけでなく、ミカヤとクレアの居合剣術対剣技の試合も織り交ぜて、三岩窟のイベントを盛り上げている。

《扉絵考察》
フルカラーイラストで初登場となったのがイェン&シュエ&タオ&アイリン&クレアらの五人でそれぞれの髪の色が判別したわけだが、皆異なる髪色でキャラクターを描いたのは、ルーフェンの住人に多い髪色の特徴を反映させたわけではなく、キャクターの違いを演出するための設定であると解釈する。第73話開始時点でヴィヴィオ達は全員三岩窟におり、タオとアイリンはまだ再会していないことから、扉絵イラストは三岩窟での試練を終えた後日談の様子を描いたものであると推測する。全員がカメラ目線であり、イェンがピースサインをしていることから、撮影を意識していることが分かる。その撮影者であるが、控え目なアインハルトが撮影をしようと声をかけるとは考えられない。この場に映っていないコロナかユミナ、もしくはクリスである可能性が高い。

《クレアの剣術》
ヴェンディチカ護衛剣術とは、要人警護に特化した剣術であると推測する。華鳳拳宗家の跡取り候補であるアイリンの身を護ることもクレアの務めになるのだ。さらに華鳳拳槍剣技の技を身につけており、アイリンに仕えながら道場で学んだものと思われる。リオの春光拳が武器戦闘を用いた武術でもあることから、華鳳拳にも槍や剣を使用する技があるものと思われる。
クレアの剣は『突剣』であることから、「刺す・突く」を得意としていることが分かる。急所を狙った一点突破力に長けており、物理防御と回避が高いのが特長である。突剣「フォスキーア」であるが、フォスキーアとはイタリア語で「foschia」(霞・靄)の意味がある。ミカヤの「晴嵐」と同じデバイス型の武器かどうかは不明であるが、視界から消えて死角から攻撃する剣術スタイルを意味するのではないだろうか。

「華鳳拳翻雲化影」……ミカヤの太刀を避けてから背後に移動している。雲隠れするように姿を消し、対象者の影と化して背後攻撃をする技
「飛錘』……「錘」とは中国で使用された先端に球状の「錘(おもり)」が取り付けられたメイスのような武器である。対象に向かってジャンプしながら突くことで加速力と自身の重量が打撃力に加わりより強力な一撃となる

《ミカヤの抜刀術》
ミカヤは、抜刀術の形である鞘から抜き放つ一撃のあと、二の太刀で止めを刺す技でクレアに先制した。ミカヤの抜刀居合技には“月”が付く技名が多く、これまで「水月」「水月・二連」「天月・霞」「月輪」の技を繰り出している。

「天瞳蓮月」……一撃で防御状態のクレアの体勢を崩し、防御姿勢に入る前にニ撃目の太刀を浴びせる連撃技

《アイリンの構え》
 アイリンは、ヴィヴィオとミウラに対して体を正面に向けず、右足を前正面に向けて体全体を斜め前して顔を正面に向けている。また、両足の膝を少し曲げている。この構えは『半身の構え』と呼び、伝統的武術の構えとして取り入れられている。相手が正面から見た時に攻撃範囲を狭める利点があり、相手の攻撃が捌き易く技をかけ易い体勢なのだ。

《ノーヴェの穿いてない疑惑》
 単行本15巻裏表紙には、変身メイクをさせられたノーヴェのカラーイラストが掲載されている。胸パッド付のようなのでブラは付けていないものと思われる。また、サイドのスリットが深めであることも判明した。カラー扉絵のリンナが着ている服もかなり深いスリットだが、下着ラインが見えていない! チャイナドレスでは下着を着けない習慣があることから、リンナが穿かない派であるならノーヴェにも同じようにさせた筈である。本作の漫画を描いている藤真拓哉先生に質問したところ、「穿いてないんじゃ……」とのことでした(笑)。足を高く上げて蹴り技を出していたノーヴェだが、アインハルト達に見えていなかったのだろうか?

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村



魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
2015-12-22
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (15) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


こみっくトレジャー29 サークル情報

2017.01.15 開催場所:インテックス大阪 「こみっくトレジャー29」
スペース:シ15a「サイネリア」

予定していた「なのはViVid解説本」ですが、ゲスト様の原稿で間に合わなかったものがありますので、オフ本ではなく準備号のコピー本とブロマイド二種のセットを持っていきます。
価格は100円を予定しています。
<コピー本>
なのはViVidルーフェン編から数話分の解説をまとめたものになります。
ブロマイドA
画像

ブロマイドB
画像


また、既刊と全巻セットを少量ですが持込します。
詳しいお品書きはイベント前日迄にお知らせできると思います。

にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます

2017年です! 元旦にブログを書いておこうと思いましたが面白いネタがない。
なので今日のできごとをまとめておきます(笑)。

実家へ新年の挨拶をしてきました。年末に用意した手土産を持っていきましたが、実家では自家製野菜やらお節、みかん、お菓子等たくさん持って帰れと用意されていました。実家帰省あるあるですね。
今年は会席料理を予約して家族総出での外食。美味しそうだったので料理の数々を写真に収めました。
通されたお部屋では、先付 前菜八種盛 造里 カニが用意されておりました。
画像

器も綺麗です。
画像

牛しゃぶ鍋です
画像

蒸物の定番である茶碗蒸し
画像

煮物では豚の角煮
画像

フランス料理のコースではメインディッシュとなるステーキ
画像

会席コースの料理はまだ続きます
季節の揚物
画像

にぎり
画像

吸物
画像

デザートもありましたが、もうお腹いっぱいになっていたので食べてもらいました。撮るの忘れてた(笑)。
イチゴとオレンジでしたよ。

大変おいしゅうございました。あと数日間お節料理や餅を食べることになると思うと体重が……。
明日も挨拶回りでお出かけです。兼業農家が多い田舎なので、行く先々で毎年取れたて野菜をもらって帰るのですが、これも田舎あるあるなんでしょうね。

こうして新たな一年をスタートした一日でした。

今年もいろいろありました

聖羅夢です。
2016年12月31日大晦日です。
画像

年内にやり残したことはまだあるのですが、新たな気持ちで新年を迎えたいと思います。
私的には今年の漢字は「鮮」になります。
「ViVid」の鮮やかという意味を込めました。
『魔法少女リリカルなのはViVid』の解説同人誌の発行や、『ViVid Strike!』のアニメで盛り上がったのが印象的です。年末のサプライズとしまして懸賞プレゼントが届きました♪
画像

二人の笑顔に癒された一年でした。藤真先生に感謝です。
来年はどんな年になるのか楽しみです。

コンプエース2017年2月号~コミケ情報を見逃すな~

サイネリアの聖羅夢です。
2016年をあと数日です。年内最後の発売となった2月号が12月26日に発売されました。
画像

表紙は『東方鈴奈庵』です。
画像

年末恒例の来年度カレンダーの付録がないのが悔やまれますが、来年もコンプエースを楽しみにしています。

さて、いよいよ明日から開催されます「コミックマーケット91」。企業ブース情報が掲載されております。
『NANOHA×ViVid Strike!』ではレアグッズの数々が販売されます。再び「なのは完売!」の叫びを聞くことになるかもしれませんね。
画像

参加者は寒さ対策も万全にして挑みましょう!

魔法少女リリカルなのはViVid第92話「未来への花道」
ヴィヴィオ対ミウラの試合が終了してからのお話。子供組だけでなく大人組のエピソードに注目です。
画像

八神道場を卒業するミウラへの思い……ミウラのその後は『ViVid Strike!』を見た方は知っていますよね。こうしてナカジマジム所属の選手として活躍していくことになるのでした。

コンプエース2017年2月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2016/12/2-0151.html

にほんブログ村


コンプエース 2017年2月号
KADOKAWA
2016-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年2月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ViVid Strike! 第12話「繋いだ手の中に」感想・考察

~涙で目を腐らせないで素直な目で見たら、世界はこんなに綺麗で鮮やかなんだって~

鮮やかな(ViVid)は、作品タイトルの意味にも含まれていますので、このセリフは、とても重要なものだと確信しました。リンネが辛いめにあっていたこれまでの人生が、フーカとの試合で未来に向き合うことができた時に気付いたことなんですね。このあとの台詞は大胆な告白があったりするのですが(笑)。まさに、今話のリンネは“可愛い”に尽きる!

作    画:10(フーカとリンネの最高の笑顔に)
ストーリー:10(きれいにまとめた)
友    情:10(ありがとうフーちゃん)
強    さ:10(身体や技だけではない心の強さに)

総作画監督:新垣一成
作画監督:平田賢一 飯嶋友里恵 柴田志朗 寺尾憲治 土屋祐太 小菅和久 河本美代子 坂田理
絵コンテ:佐藤清光
演出:佐藤清光

きれいにまとめた最終話であった。フーカとリンネの友情だけでなく、ジルとリンネ、ジルとノーヴェとの関係、今シリーズで関わったキャラクター達との関わりまで描いており、シリーズを締めくくる最終話としては満足のいく内容であった。

最終話で絵コンテと演出を担当された佐藤清光氏とはどんな人物なのか? 
今シリーズではこれまで担当された回はなく、最終話のみの起用であった。それだけに監督から信頼された人物であることが分かる。
佐藤氏が携わってきた作品は多々あり、原画、演出、絵コンテ、作画監督等を担当している。
検索したところ最初の作品は1998年の「サイレントメビウス」で制作進行を担当していた。その後、毎年アニメ作品に携わっており、2016年の『ViVid Strike! 』に至っている。経歴18年のベテランであった。
最終話まで佐藤氏を温存して制作した関係スタッフの人脈力にも評価したい。

【OPなし】
アバンパートはなく、OPなしのスタートであった。最終話ではよく見られる演出であるが、ストーリー終盤でOP曲が流れ盛り上がりと興奮を高める狙いがあったと思われる。

【ジークリンデとのトレーニングから推測するアインハルトの成長】
『魔法少女リリカルなのはViVid』にて、初対戦となった「インターミドル・チャンピオンシップ」ではアインハルトの完敗。ジークリンデは、アインハルトの覇王断空拳を受けるがノーダメージで完璧に防御してみせた。
今回のスパーリングでは、覇王断空拳の衝撃に耐えきれずに後退させられている。威力がアップしているのだ。もっとも、上級選手でも覇王断空拳を受ければ相当なダメージを負うことから、防御しているジークリンデの実力の高さが伺える。

【アイキャッチ】
アインハルトとヴィヴィオ+クリスとティオ&フーカとリンネ
新旧主人公達を登場させている。これまで秋の季節を感じさせるイラストが多かったのだが、皆水着である。
温水プールか海水浴かは不明だが、皆で仲良くしていることが伝わる。

【まさかのライラ選手のその後】
ただのサブキャラで終わらさない! 涙でリングを去った選手達が笑顔でいられる現状に安堵させられた。

【まさかの社長まで登場!】
フーカを首にした社長だが、フーカを心配していたという親切設定でフォロー。

【繋いだ手の中に】
フーカとリンネの繋いだ手から幸せを感じさせる。手の温もりからは幸せ感が溢れ出ていた。

【決勝戦の結果は……】
記念写真から視聴者が判断する演出が憎い!
フーカにはリンネの応援付きでさらにパワーアップ! アインハルトの覇王流を伝授されたフーカはアインハルトの手の内を知っており、なおかつヴィヴィオやリオ、ミウラの技を吸収したフーカがどれだけ強いのか想像がつかない……。アインハルトへの感謝を拳にのせて撃つフーカ。新たになのは流本気の対話法を身に着けた魔法少女が誕生しましたね(笑)。

【エピローグ】エンドカードイラストはフーカとリンネ:藤真拓哉
リンネ「え~と、その、フーちゃん」
フーカ「あぁ~ダメじゃ、わしも言葉が出てこん」
ヴィヴィオ「そういう時は!」
アインハルト「私達の戦いはこれからだ! です!」
フーカ&リンネ「えぇ~!!」

※遊び心満載のエンドに拍手! 素晴らしい作品でした!!



ViVid Strike! 第11話「撃ち抜く一撃(ストライク)」感想・考察

リンネがようやく過去の呪縛を解いて、未来に進む道筋をみつけることができた試合であった。
お互いに“撃ち抜く一撃”を放っており、フーカとリンネの強い思いを知ることができる。

作    画:8(リンネの笑顔に)
ストーリー:9(お互いの気持ちを確かめ合ったバトル)
友    情:10(わしが守っちゃる!)
強    さ:10(技術、身体を超える思いの強さ)


総作画監督:橋本貴吉
作画監督:服部益美 金子俊太朗 服部賢知 宮下雄次
絵コンテ:のりみそのみ 西村純二
演出:高林久弥

【試合演出】
試合中にリンネやジルの過去の回想を織り交ぜたのは、気持ちの揺れ動きを表現するための演出でもあった。
フーカとの試合は、これまでとの試合とは違うものであることを印象付けている
リンネが求めた強さは、過去の自分を許すために自分が背負う罰を自分自身で断罪するための強さであったのではないだろうか。だから自分が強いことを証明するまではリンネの時間は止まったままだった。

【ジルの反省】
二人の試合を見て、リンネの心と向き合う特訓をおろそかにしていたことを後悔する。
リンネの才能に自分が果たせなかった夢を託したかった。フーカが試合で勝てる強さだけを鍛えあげたのである。リンネが心を閉ざしたままなのは自分にも責任があると非を認めたのだ。

【アイキャッチ】
<フーカとリンネ>
仲良しだった孤児院時代の二人であろう。共に笑顔でいられるのはお互いの存在があってのことなのかもしれない。

【ヴィヴィオの名言】
「気持ちがすれ違って、それで殴り合うのは辛いですけど、夢中になっている競技で全力で競い合うなら、それはすごく楽しいことですから」
今から一年前にはこんなことがありましたね。『魔法少女リリカルなのはViVid』第91話「決着の瞬間」より
画像

ミウラとの試合も楽しい時間です。
今回のフーカ対リンネの試合はただの殴り合いじゃないんです! フーカとリンネにとって別れてから今までの時間を埋めるくらいとても濃密な時間を今、この試合で共にすごしているんです!!


【フーカの気持ちと自分の気持ちに気付いたリンネ】
フーカの大好きな気持ちと格闘競技が好きであったこと、これから先の未来で自分を変えていくことができる希望を見出した。
祖父の笑顔は、リンネが笑顔になることを祝福しているようにも思える。

【リンネの一撃に耐えたフーカ】
リンネの瞳が昔に戻った時に放った一撃は、綺麗で純粋な気持ち(フーカや両親、コーチらへの感謝)が籠った拳であったと思慮する。
クリーンヒットで大ダメージの一撃であったのだが、フーカが感じたのは痛みではなく、昔のリンネに戻ったことへの喜びではないだろうか。だからこそ、リンネへの大好きな気持ちを込めた覇王断空拳を打てたのである。

【次回予告】エンドカードイラストはリンネ・ベルリネッタ:藤真拓哉
#12「繋いだ手の中に」
フーカ「とっくん……とっくん……」
リンネ「フーちゃん!? 誰がこんな…」
アインハルト「会長~!」
ノーヴェ「お前にも責任があるんだろっ!」
ジル「特訓は、用法・用量を守って行いましょう」
リンネ「来週もお願いします」

にほんブログ村




ViVid Strike! 第10話「雨」感想・考察

拳を交えながらフーカの本心とリンネの本音がぶつかり合う。
『ViVid Strike!』で描こうとしたフーカとリンネの物語、目指した強さ、そして大切なものを取り戻すための戦いがはじまる。二人の語りは物語の核心に触れるものであり、二人の出会い、別れ、再会、決別を経て今に至る二人の決着とストーリーが進んでいる。この試合の後にある未来の道がどうなるのか、二人は答えを出そうとしているのだ。
タイトルの「雨」は、試合途中で降り始めた「雨」。フーカとリンネが流した「涙」。
さらに「暗い過去」や「道を見失ったリンネ」を抽象的な意味で捉えることができる。

作    画:7(顔パンしながら熱く拳で語り合う姿)
ストーリー:9(フーカとリンネのこれまでとこれから)
友    情:10(お互いの心が触れ合っていく)
強    さ:10(出会った人達の技がフーカをさらに強くする)


総作画監督:新垣一成
作画監督:飯嶋友里恵 平田賢一 河本美代子、土屋雄太 のりみそのみ 森本由布希 飯塚葉子
       木下由美子 鞠野貴英 宇都木勇 坂田理 金子俊太朗
絵コンテ:のりみそのみ 西村純二
演出:のりみそのみ

フーカが競技格闘初心者にもかかわらず、短期間の特訓でウィンターカップ決勝戦まで勝ち残った理由が主人公補正ではないことが理解できる一話でもあった。今話でのフーカの戦術は初披露であったことから、大会試合では覇王流武術の技をメインとしたKO勝利であったと推測する。

【古流武術と近代格闘技の混合格闘スタイル】
アインハルトから教わった覇王流
コロナから覚えたストライクアーツの基本
リオが使った春光拳
ミウラの蹴り技
ヴィヴィオ直伝のカウンター
これらを使いこなす格闘センスをフーカは持ち合わせていたのだ。

【神撃の領域に踏み込んだフーカ】
“神撃”については、『魔法少女リリカルなのはViVid』ルーフェン編で解説されている。
第79話「二つの道」より
画像

ミウラの「抜剣」やアインハルトの「断空」の技にその資質があると評価されていた。
フーカの“ギフト”である硬拳がその技に加わることになるであろう。

【アイキャッチ】
<フーカ>
トレーニング中のフーカ。今日も元気に頑張ります!

【笑顔にさせたのは…】
孤児院にいた頃フーカには笑顔がなかった。不幸な境遇の中にいる自分に楽しい事は何一つなかったからだ。
だが、そんなフーカを笑顔にさせたのがリンネであった。

祖父の死をきっかけにして世界中で一番自分が嫌いなったリンネ。どうしていいのか分からず、後悔と自身を許せない気持ちで満ち溢れている。解決方法がわからないまま苦しみ続けることも自分への罪滅ぼしと受け入れているのではないだろうか。“自分を許せるのは誰よりも強くなった時”。その自分に言い聞かせている。自分で自分の殻を作り、本心を隠している印象を受ける。

【リンネと共に歩みたい】
リンネもフーカを大切な幼馴染みであると思っている。辛い時にそばにいてくれたフーカから元気をもらっていた孤児院時代のリンネは”笑顔”であった。リンネを笑顔にするのはフーカしかいないであろう。
フーカの気持ちを受け入れようとしないリンネは、また一人になろうとしているが、フーカはリンネの手を繋いで見失った道を一緒に歩いていこうとしているのではないだろうか。

【次回予告】エンドカードイラストはフーカ・レヴェントン:藤真拓哉
#11「撃ち抜く一撃」
フーカ「わしは負けん!」
アインハルト「そうですフーカ!」
ノーヴェ「特訓を思い出せ!」
フーカ「と……く…ん(ガタ ガタ ガタ)」
アインハルト&ノーヴェ「フ、フーカ~!」
フーカ「来週もよろしく! 押忍!」


にほんブログ村



ViVid Strike! 第9話「再会」感想・考察

リンネが競技を続ける意味を失った。引き籠りのリンネに再び闘志を付けたのは……アインハルト!
アインハルトは、リンネが手に入れようとしたものが何であったかを知っていた。チャンピオンの自分と試合をして勝利することがリンネの目標であったのだから、ウインターカップでその目標を実現することが叶わなくなった今、自分たちで舞台を用意すればいいと結論を出したのであろう。

作    画:6(懐かしいキャラが続々登場!)
ストーリー:6(ウィンターカップでのフーカの試合内容は割愛!!)
友    情:10(フーカがリンネの根性を叩き直す!)
強    さ:8(フーカがどんでもなく強くなっている!)


総作画監督:橋本貴吉
作画監督:飯嶋友里恵 平田賢一 宇部木勇
絵コンテ・演出:菱川直樹

タイトルの「再会」を意味するのは、フーカとリンネの再会であった。
ウインターカップからホテルアルピーノに舞台を移して残り3話を費やし、最終話のラストをウィンターカップ決勝戦のゴングで締める……のではないだろうか。

【リンネとヴィクトーリア】
同じフロンティアジムに所属しておりお互い面識はある。リンネの両親がヴィクトーリアを信頼していたことから、頼れるお母……お姉さんとして接している様子である。

【敗北と虚しさ】
敗戦した者が誰しも味わうのが悔しさであろう。リンネが敗北して感じたのは、自分が強くなるために鍛えて試合に勝つ。その先にある道が見えなくなったことであった。目標を失い、強くなることの意味さえも見失った。競技を辞めても自分が何をしていいのか分からない。だから前へ踏み出すことを止めている。そんな印象を受けた。

【アイチャッチ】
<リオ>
笑顔のリオ。これまで秋のイメージが多かったイラストでしたが、夏服のような涼しげなイメージがする衣装で登場している。

【チャンピオンの貫禄】
まさに威風堂々とした態度であった。フーカを巻き込んでリンネを引っ張り出す強引な提案でしたが、フーカがリンネに勝てるくらいに鍛えられていることを確信している。だからこその自信であったと推測する。

【ホテルアルピーノ】
初めて登場したのは『魔法少女リリカルなのはViVid』第8話「ブランニュー・ハート」でした。
画像

この時はルーテシアの陽気さに驚かせられましたね。

【フーカとリンネの特訓】
リンネ対策のフーカの特訓がどのようなものだったのかは……カット。リンネもジルからどんなアドバイスをもらって試合に臨んだのか省略されており、再会と同時に試合開始となった。

<フーカVSリンネ>
【フーカの実力は……】
試合前に互いに語ることない。語るのは拳を交えてから!
リンネの先制攻撃を避けずに受けて防御したフーカ。防御の上からでもダメージを与えるリンネの強打は回避するのがベストなのだが……腕が下がったフーカに蹴り、パンチ、投げと連撃をあたえる。だが、フーカにしてみれば大きなダメージではなかったようである。リンネのように打たれ強い身体に鍛えられているのだ。さらに覇王流断空拳を使いこなせるようになったことで、一撃の打撃力はリンネを上回っていると推測する。


【次回予告】エンドカードイラストはコロナ・ティミル:藤真拓哉
#10「雨」
アインハルト「頂点とは全てを受け止める者」
フーカ「ハ、ハルさーん!」
ノーヴェ「けじめは付けないとな」
ミカヤ「程々にね、ナカジマちゃん」
コロナ「来週もよろしくです」


にほんブログ村



コンプエース2017年1月号~ViVid最速情報をお届け~

サイネリアの聖羅夢です。
今月号はイリヤが表紙! 紅葉の中でカメラアングルを定めています。
特別付録は『魔法少女リリカルなのはViVid』ダブルイラスト☓ジグソーパズルです。
画像

“ダブルイラスト”とあるように、パズルの下にもう一枚イラストがあるのです! ダブルで楽しめる仕様なのは嬉しいですね。どんなイラストなのか是非確かめて下さいませ。

『ViVid Strike!』情報!
先週放送された第8話「勝者と敗者」のシーンが早速掲載されました。
ヴィヴィオ対フーカリンネの激戦ハラハラしましたね。
画像


BD/DVD情報
豪華特典にスペシャルイベントの申込券付! これは楽しみです。 
画像


魔法少女リリカルなのはViVid第91話「決着の瞬間」
ヴィヴィオ対ミウラの試合が遂に決着!!
画像

どちらも全力を出し切った試合でした。最後に立っていたのは……是非本誌でお確かめください。

コンプエース2017年1月号の情報は藤真拓哉先生のブログにもありますので是非チェックしてください。
http://www.fujimatakuya.com/blog/2016/11/1-fa0a.html

にほんブログ村

コンプエース 2017年1月号
KADOKAWA
2016-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2017年1月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ViVid Strike! 第8話「勝者と敗者」感想・考察

タイトルから今話で決着がつくことが予想されたヴィヴィオ対リンネの試合。
どちらが勝者でどちらが敗者となるのか? OPからフーカとリンネの対決が決定事項であるという先入観があると、リンネとの決着はヴィヴィオがフーカに託して想いを引き継ぐことになると予想してしまうであろう。リンネが勝ちにこだわる概念をフーカが払拭するためにも、フーカが精神的により強くなる為の試合という位置づけであった……という結末を予想した方が多かったのではないだろうか。

作    画:9(名勝負となったヴィヴィオ対リンネ)
ストーリー:10(この展開を切望していたファンは多いはず!)
友    情:10(皆に愛されてきたヴィヴィオだから今がある!)
強    さ:10(対照的だったリンネの強さとヴィヴィオの強さ)

総作画監督:新垣一成
作画監督:宮地聡子 大塚あきら 大西秀明 中西和也 服部憲知、坂田理 飯塚葉子 保村成 河本美代子 石井ゆりこ 土屋祐太 飯野まこと
絵コンテ:飯野まこと
演出:吉田俊司

※作画監督の人数の多さから、二人の試合に力を入れていることが分かる。

【リンネの戦術】
セコンドのアドバイス通りガードを固めたリンネ。ヴィヴィオのスピードでは避けるのは困難。だが打撃力が低いことから、耐えながら反撃することが狙いであった。

【ポイントリードのヴィヴィオ】
動きを止めないフットワークでヒットアンドウェイ、さらにカウンター。リンネの防御が崩れた隙を逃さない正確な打撃ができている。

【アイチャッチ】
<コロナ>
花びらが舞う中で笑顔のコロナ。とても嬉しい事があったものと思われる。

<残り一分の名勝負>
【リンネの勝機】
負傷して威力が落ちたヴィヴィオの打撃から、リンネは被弾覚悟で強引に詰め寄り強打を放つ戦術をとる。
かつてアインハルトもヴィヴィオとの試合ではこの戦術で挑んでいる。(『魔法少女リリカルなのはViVid』第58話「四度目」より)
画像

ヴィヴィオの打撃を浴びてもKOはしない。打ち合うスタイルでガードの上からでもダメージを与える強打でKOすること。ポイントでリードされている以上、ヴィヴィオに勝つにはKO勝利しかないと判断したと思われる。

【今、私にできること】
ヴィヴィオは練習や特訓で磨いてきた技を出し切ろうとした。それは努力で積み上げた技術であった。ジルコーチは努力ではリンネの才能には及ばないと言及しているが、ノーヴェはヴィヴィオの素質を育て伸ばしていくことを重視した。ヴィヴィオは自分のストライクアーツを誇りにしていることだろう。

【耐えれなかったリンネ】
打たれ強いタフさを身に着けたリンネ。
それでも失神したのは、顔面をめった打ちされたことで、頭が揺らされ脳にショックを受けたからである。数回なら耐えれたリンネだが、10連打全てを急所に当てられるとは想定していなかったであろう。

【失ったもの】
弱者ではなく強者であることがリンネの選手としての存在意義であった。しかし、試合に敗北したことでリンネは敗者となり、自分が弱者であると認めざるを得なくなった。“強くならなきゃ全てを失う”という思考のリンネであることから、此度の敗北は明日への新たな一歩ではなく、前へ進めなくなるのではないだろうか。

【次回予告】エンドカードイラストはリオ・ウェズリー:藤真拓哉
#09「再会」
エルス「あなたはほんといつもいつも!!」
ハリー「へっへへへへへ♪」
ヴィクトーリア「もう少しは落ち着きなさいな!」
ハリー&エルス「はーいお母さーん」
ヴィクトーリア「誰がですかっー!」
リオ「また来週!」

<余談>
【ヴィヴィオのエリート公務員の親】
2人とも顔が見えない光演出に、「あーっ!」と叫んだ視聴者は多かったはず……。
これは、その、あの……ごにょごにょ…といった事情があると思われる(苦笑)。
ヴィヴィオを入院を知ったママ達は、勤務中でも早退届を出して駆けつけてくるだろう。
ともあれ、ヴィヴィオナイスファイト! おめでとう!! 


にほんブログ村






ViVid Strike! 第7話「高町ヴィヴィオ」感想・考察

本話は高町ヴィヴィオがノーヴェと共に歩んできたストライクアーツの道がテーマであった。
ノーヴェと二人だけのストライクアーツ指導にコロナが加わり、さらにリオ、そしてアインハルトとの運命的な出会いを経て共に競技選手として歩み出したヴィヴィオの成長が今ここにあるのだ。今に至るまでの物語は、「魔法少女リリカルなのはViVid」で描かれているので是非とも確認してもらいたい。

作    画:7(熱き戦いを見せてくれる少女達)
ストーリー:7(競技選手として成長したヴィヴィオが挑む試合)
友    情:10(チームとしても成長したヴィヴィオ達)
強    さ:10(改めてアインハルトの強さが示される)

総作画監督:橋本貴吉
作画監督:北川和樹 中川淳 久保山陽子 石田啓一 服部憲治 武藤信宏 長澤翔子 津熊健徳 
       吉岡佳宏 滝川和男 島崎望
絵コンテ:太田雅三
演出:佐藤和磨

変身シーン
原画:大森英敏  井上和彦

作画監督が多い! 
今話ではアインハルトとヴィヴィオの変身シーン完全版と新たにジャニス選手の変身シーンが描かれた。
 
【リンネの反省点】
ミウラを強者と認めており、僅差での勝利であったと評した。ミウラの強打に耐え続けたリンネだが、「抜剣 飛燕」は受け止めることは出来ないと判断して、禁じ手にした“掴み”で勝利をとりにいった心中を明かしている。
ミウラのスタイルに合わせて完全勝利を狙ったが叶わなかったのだ。リンネが悔しがっているのはその表れてである。

【治療士イクス】
イクスが治療士としての道を選択した経緯は「魔法少女リリカルなのはViVid」でもまだ描かれていない。
自身の能力を命を救うことに使おうと考えたのは、ヴィヴィオやスバルに出会ったことが影響したのかもしれない。

【敗者の涙】
ミウラもまた負けた悔しさを感じた一人でした。皆の前では笑顔でいても、試合に負けたという結果を受け止めると悔しいと思うのは当たり前。自分の弱音を見られたくなかったのですね。だから一人になった時に涙を流したのである。

【アインハルトVSジャニス】
巨漢の超重量選手が相手! その重量と持ち味のパワーは、アインハルト!
だがしかしっ! 変身バンクの質からアインハルトとの差は歴然であった。

掌打を受け止めての防御ではなく、受け流してのみぞおちへの肘打ち。しかも直打のあと肘に力を溜めてさらにダメージが拡散した描写がなされている。この打撃で呼吸困難となる程の威力があったと思われるが、さらに延髄斬りで対戦相手を気絶させている。リンネに勝るとも劣らない徹底した攻撃スタイルであり、華麗なフィニッシュで試合を決めるところに王者の風格がある。

【ヴィヴィオのスタイル】
格闘武術に向いていないヴィヴィオが、ストライクアーツでの打撃格闘家を目指す理由が『魔法少女リリカルなのはViVid』第80話「領域」で語られている。ヴィヴィオとノーヴェの師弟愛が垣間見える。
画像


【アイチャッチ】
<ヴィヴィオとクリス>
笑顔のヴィヴィオ。愛らしい仕草である。

【ヴィヴィオVSリンネの勝者予想】
ハリーとエルスはヴィヴィオの勝利を予想したが、ヴィクトーリアの予想は……本話では語られていない。おそらく次話で語るものと思われる。ハリーがKO勝利と予想したのは、カウンターヒットのアクセルスマッシュでリンネが脳震盪を起こしてダウンする勝利を予想したものと思われる。エルスの判定勝ち予想は、前回の二人の対戦と同じような試合運びをすると予想したものと思われる。

【シャンテの指摘】
『魔法少女リリカルなのはViVid』第19話「アスティオン」にて
画像

格闘型に向いていないヴィヴィオを心配したシャンテなのであった。

【柔能く剛を制した第1ラウンド】
フリッカージャブで間合いを制してのヒット。
距離を詰められてもリンネの攻撃を避けてからのカウンターヒット。
リンネの強打は魔力を防御に集中させるセイクリッド・ディフェンダーで対処。
顔面へのヒットで蓄積されたダメージによってリンネは軽い目眩を起こしたのだろう。ダウンしてしまったのはその為である。
まずはヴィヴィオ優勢の立ち上がりであった。

【勝者は……】
リンネにタフさからヴィヴィオがKO勝利することは厳しいだろう。判定勝ちでの勝利しかなさそうだが、リンネの執念がヴィヴィオの技術を凌駕する展開になる可能性もある。次話で決着がつくのは確実だ。試合を通して二人に通じるものが芽生えることに期待する。

【次回予告】エンドカードイラストはリンネ・ベルリネッタ:藤真拓哉
#08「勝者と敗者」
ヴィヴィオ「リンネさん、昔のアインハルトさんを思い出すんですよね~」
フーカ「そんな! ハルさんの方が強いし格好いいし、スタイルは…リンネの方がいいかも」
アインハルト「フーカ!!」
リンネ「来週も圧倒します」

ViVid Strike! Vol.1 [DVD]
キングレコード
2016-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ViVid Strike! Vol.1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid第17巻徹底分析 その2

<Memory;85 エーデルガルト・バルカス>
★漢字表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“歳”に訂正
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“対照的”に訂正

★ダメージ甚大★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

左上腕が左腕に修正されました。腕全体を負傷したことになります。

★正しかった実況解説者★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

負傷していない右での一撃を修正して実況通り左腕の一撃にしています。亀裂骨折した腕で攻撃するには、ハリー選手並のタフさがないとできませんね。アインハルトのレベルアップを表すカットになりました。

★バリアジャケット修正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

左足太もも辺りの箇所を修正しています

★算用数字と漢数字★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“一”を“1”に訂正

<Memory;86 Road to Victory>
★表記変更★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“ラウンド”を“R”に訂正

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“行儀悪い”に訂正

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“可愛”に訂正

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“事”に訂正

★算用数字と漢数字★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“一”を“1” “二”を“2”に訂正

★シグナム入場★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

アナウンス通りシグナムがセコンドに付いて登場しています

<Memory;87 応酬>
87話での訂正箇所は見つけられませんでした。


魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2016-10-26
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魔法少女リリカルなのはViVid第17巻徹底分析 その1

サイネリアの聖羅夢です。
ヴィヴィオの新たな目標とアインハルトの新たなスタートが描かれた17巻。一年後の物語となる『ViVid Strike!』に繋がるエピソードもあり、魔法少女達を取り巻く環境の変化にも注目です。

<Memory;83 助走>
★算用数字と漢数字★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

2人を二人に訂正

★一人称の訂正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

アインハルトは“私”から“わたし”に訂正されています

★移動した急須と茶呑茶碗★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ミカヤさん側に置いてあった急須と茶呑茶碗の位置を修正しました。後でアインハルトが注ぎやすいようにする為にアインハルトの近くに移動したものと思われる。

★消えたおかず★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

サラダのおかずが二品減っています。
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

減った具材や別品になったおかず。後のカットと合わせるために調整したものと思われる
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

おかずの位置を調整したり差し替えて前カットと合うように修正しています

★漢字表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“協力し合って”に訂正
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“今”に訂正
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“歳”に訂正

★さらにハイペースに!★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

年間予定が年内に修正されました。
現在10月半ば過ぎと表記とされていましたので、今月はあと2試合。残り8試合を11月から参加していくハードスケジュールの試合日程になります。

<Memory;84 世界挑戦>
★一人称の訂正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

アインハルトは“私”から“わたし”に訂正されています

★漢字表記★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“歳”に訂正
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“協力態勢”に訂正

★イラスト修正★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

ミカヤさんのイラストが修正されています

★台詞違い★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

アインハルトとユミナの台詞が逆になっていたのを修正しています

★算用数字と漢数字★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本版>
画像

“一”を“1”に訂正

~魔法少女リリカルなのはViVid第17巻徹底分析 その2へ続く~
http://saineria.at.webry.info/201611/article_3.html

魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA
2016-10-26
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ViVid Strike! 第6話「ウインターカップ」感想・考察

リンネの挑戦を受けて臨んだ試合が開幕した。フーカが競技選手として強く成長したことを示すと共に、ライバルであるリンネの強さも描いている。そして、大会で優勝を目指す選手達の想いを盛り込み、ナカジマジムVSリンネの対決姿勢を強く印象付ける展開であった。
そして、今話のメイン試合となったのがミウラ対リンネの試合である。

作    画:7(試合でのバトルシーンや表情に力をいれていることが分かる)
ストーリー:8(フーカと当たるまで負ける気がしないリンネ)
友    情:10(ミウラのチームメイトへの想いがたくさん詰め込まれている)
強    さ:10(有名選手程異名が付く!)

総作画監督:坂田理 新垣一成
作画監督:小畑賢 桐谷真咲 服部益美 小林優子
絵コンテ:西村純二
演出:稲村綾隆

変身シーン
原画:中西和也  

【ミウラの実家】
『魔法少女リリカルなのはViVid』第77話「道の在処」では、“山の中の”小さなレストランを両親が経営していると説明しているのだが、今話では、“海辺の”人気店であると説明されている。一年後、新たに海辺で『リストランテ リナルディ』をオープンしたのかもしれない。
画像


【ヴィヴィオとミウラのライバル対決】
現在、コンプエース連載中の『魔法少女リリカルなのはViVid』では、ヴィヴィオ対ミウラのリベンジマッチが行われている最中である。ミウラがヴィヴィオのことを一年前から尊敬し続けていることが分かる。

【アイチャッチ】
<ミウラ>
トレーニングにウェアーを着てやる気十分といった意気込みを感じる。

【雷帝ヴィクトーリア!】
DSAA U19総合魔法戦競技選手会長!
フロンティアジムに所属していおり、リンネとジルと同門になる。OPでジルと二人でいたのは同じジムに所属していることで納得がいく。
ワールドランク3位……1位はやはりジークリンデか!? 2位はまさかハリー? それとも……

【イクスヴェリア】
『魔法少女リリカルなのはViVid』第90話「叶えたい事」にて完全に目覚めたイクス。古代ベルカ王族の直系の血筋であり、「冥王」の異名を持っていたのだが、今では聖王教会の治療士として活動している。
ナカジマジムのサポーターでもあり、ヴィヴィオ達の応援を続けている様子である。

【神眼のカウンターヒッター】
ヴィヴィオの異名であるが、“神眼”については、『魔法少女リリカルなのはViVid』ルーフェン編にて、レイ総師範から極限の見切りと必中の一撃を生む「神眼」がヴィヴィオの武器となることをアドバイスされていた。

【ヴィヴィオ対アディール】
ヴィヴィオの「フリッカージャブ」は、『魔法少女リリカルなのはViVid』での対ミウラリベンジ戦で初披露された技である。ミウラはこの技の軌道が分からずに被弾覚悟で間合いを詰める戦法に出ていた。
アディールは防御で固めて反撃に出る戦法に出たが、ヴィヴィオのカウンター「アクセルスマッシュ」の餌食となるのだった。
この試合、ヴィヴィオは一度も攻撃を受けていない。すべて見切り避けていたのである。相手の攻撃を受けない戦いを見事にやってのけた試合であった。

フーカの試合は、解説者の通りの試合運び。瞬時にやってのけたのは、毎日の基本トレーニングの積み重ねがあったからであろう。

【ミウラvsリンネ】
ミウラの「とどく距離まで近づいて斬り伏せる」……この戦法を徹底的に教えたのはシグナムであった。
試合経験の少ないミウラの初歩の試合スタイルだったが、今でも基本戦術として生かされているようだ。
ミウラの打撃力はかなり高い。ハイキックを腕で防御したリンネだが、打撃力は防げずダメージを受けている。
そんなミウラの攻撃を何発もリンネは受けたのである……。だが、ダウンはしてもKOはしなかった。
リンネがパワートレーニングで鍛え続けてきたのは、筋肉の鎧を身に着けるためであったのだ。

防がれた抜剣……ヴィヴィオは魔力を集中させ攻撃を弾く見切りの防御法で防いだことがある。
リンネは腕で受け止めた。ダメージは通っていても耐えれる程の身体強化を成し遂げていたのだ。


【掴んだ(?)リンネ】
根性で力を振り絞ったミウラの「抜剣飛燕」に対し、受けずにパンチを当てにいったリンネ。その際、ミウラの防護服を掴んでいる。掴み技となるのかどうかは判断が分かれるが、掴みなしで打撃だけで倒すと宣言していたにも関わらず、試合に勝つには掴まざるをえなかった。ミウラの強さがそうさせたと思いたいが、リンネには到底及ばなかった結果となってしまった。リンネのパンチ力はミウラを骨折させる程の威力であり、全力を出すと人体破壊をし兼ねない程の凶器となることが分かる。

【次回予告】エンドカードイラストはフーカ・レヴェントン:藤真拓哉
#07「高町ヴィヴィオ」
ミウラ「はい、召し上がれ」
フーカ「いただきます!」
ノーヴェ「おかわりもあるぞ」
フーカ「押忍!」
ミウラ「フードファイターフーカ」
ノーヴェ「次回もお楽しみに」
フーカ「違いますよ! 違いますからね!!」

~サイネリアの同人誌よりミウラのイラストを掲載~
画像


にほんブログ村



ViVid Strike! 第5話「ウラカン」感想・考察

前話直後のリンネがどうなったか? あれだけの騒ぎを起こしたのである、警察が介入する暴力事件となるのは必然であった。リンネのさらなる追い打ちと逆境を超えて今に至るまでの経緯が明かされる。
今話のテーマは、リンネの過去を知ったフーカがリンネとどう向き合おうとするのか? フーカの決意を描いた一話であった。

タイトルの「ウラカン」の登場はBパート。フーカの相棒の誕生である。第5話では「ウラカン」だけでなく、クロ、ミカヤ、ハリー、エルス、シャンテといった初登場組の出番や、シリーズ中にテコ入れで起用される“お風呂シーン”もある。Aパートがリンネの暗い過去なだけに、陽気さ癒し要素を詰め込んだBパートとで調和を図ろうとしたのではないだろうか。

作    画:7(集う仲間達やミカヤとフーカの変身シーンと見所満載)
ストーリー:7(過去のリンネの心情と現在のフーカの心情を対比させて未来に繋げている)
友    情:10(協力するためにナカジマジムに集うViVidキャラ)
強    さ:9(フーカの成長が垣間見れる)


総作画監督:橋本貴吉
作画監督:興石明、佐野陽子、福島豊明
絵コンテ:まついひとゆき
演出:浅見松雄

<変身シーン>
中西和也

【サラって3人の中のどの子?】
リンネが相手の精神にトドメの一撃を与える一言! 
……兄さんの崩れゆく表情から自暴自棄になっていく様子が分かる。
リンネは本当に知らなかったので誰の子のことなのか気になっただけであるのだが、相手には強烈なショックを与えてしまったようである。

【アイチャッチ】
<ジル>
おっとりとした表情で視線の先にあるものに興味を示している。リンネを見ているのだろうか?

【フーカの決意】
リンネとの話し合いは殴り終わってから考える……これもなのは流か!

【クロ登場!】
アインハルトとはご先祖繋がりの腐れ縁。
『魔法少女リリカルなのはViVid』無限書庫編でこのことが描かれている。かつては復讐を果たすためにヴィヴィオやアインハルトを狙っていたが……誤解が解けて今ではすっかり仲良しに♪

【ウラカンの製作】
作中に名前はでなかったが、アインハルトのティオと同型であることから八神家メンバーが製作したものと思われる。また、八神はやてのお抱え民間協力者の一人でもあるクロが届けにきたのもその為であろう。
“ウラカン”で検索すると、『イタリアのスポーツカー』『スペインの闘牛』の名前でヒットする。
車名から付けるのがお約束なのと、フーカのファイトスタイルに闘牛のような勢いのある意味をこめて誕生した名前であると思慮する。

【ミカヤ登場!】
ナカジマジム顧問取締役に就任!
この伏線は『魔法少女リリカルなのはVivid』第84話にありました。
画像


【ハリー&エルス登場!】
ライバル同士の二人が揃って登場。口喧嘩や言い合いをしながらナカジマジムに到着したのだろうか?

【ウーラのお披露目】
今話のEDにも登場している。担当の声優については???で表示されており、明らかにされていない。
これは何かの伏線か!?

【シャンテ登場!】
ヴィヴィオのことを陛下……と呼びそうになりヴィヴィオっちと言い直している。ヴィヴィオと聖王との関係については公にしないように努めている様子である。

【成長しているフーカ】
フーカのパンチ力とスタミナがレベルアップしている。アインハルトとのトレーニングにバテずについてこられており、でサンドバックの衝撃音が同じになっている。日々のトレーニングの成果がでている証拠である。

【フーカvsミカヤ】
ミカヤは腰を低くした姿勢で抜刀したが、これはインターミドルでミウラと対戦した時に使用した天瞳流抜刀居合「月輪」と同じ構えであった(魔法少女リリカルなのはViVid 第24話「抜刀居合」より)
画像

フーカは防衛本能でミカヤの太刀筋を読み、この一撃を左腕でガードしたのである。そして耐え切った。これは、ウーラが防御に集中して威力を抑えたものと推測する。
フーカは経験を積めば積むほど成長していく発展途上型の格闘家ではないだろうか。

【次回予告】エンドカードイラストはミウラ・リナルディ:藤真拓哉
#06「ウインター・カップ」
ティオ「にゃあぁぁ!」
ウーラ「にゃっ!」
クロ「ティオ、意外と先輩気質」
アインハルト「いいことです」
フーカ&ミカヤ「戯れているようにしか見えない」
ミウラ「また来週、ですね!」
ティオ「にゃあぁぁ」
ウーラ「にゃっ」

ティオとウーラが仲良し♪ 自信満々なティオの表情から、ウーラになんでも相談にのるよ…と話しているのだろうか? 

にほんブログ村


【送料無料】 ViVid Strike! Vol.1 【DVD】
ローチケHMV 1号店
基本情報ジャンルアニメフォーマットDVDレーベルキングレコード発売日2016年12月21日商品番号K


楽天市場 by 【送料無料】 ViVid Strike! Vol.1 【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル