テーマ:CLANNAD

CLANNADラジオ「渚と早苗のおまえにレインボー」第46回にて5度目の採用♪

次週のタイトルコーナーでお便りが採用されました♪ CLANNAD商品の販売宣伝用になるよう思案してのお便りでした。 渚と早苗のおまえにレイン…某アニメ雑誌とアニメショップにて「CLANNAD」古河パン祭り」を開催いたします。対象商品をお買い上げ頂きますとポイントの応募券をお渡ししますので、皆様たくさん集めて応募して下さいね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こみっく★トレジャー12 サイネリア情報

9/7(日)インテックス大阪 こみっく★トレジャー12 サークル参加いたします 配置場所 O-19a サイネリア  「思想脳労」様、「みはるワークス」様の夏コミ新刊を委託しておりますので、お買い逃しの方は是非お立ち寄り下さいませ。 【頒布物】 新刊:CLANNAD TVアニメ版全話解説本  発行:思想脳労      会場…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コミケ直前★サイネリア最新情報★

皆様、文化してますかー!(笑) いよいよ文化の祭典「コミックマーケット74」です。 今回気になるのが「参加者の手荷物確認等のお願い」 公式⇒http://www.comiket.co.jp/ コミックマーケット準備会からの緊急のお知らせで各方面に通知が出ておりますが、会場入り口での検査となると一般参加者が会場に入れるまでの待ち時…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【サイネリア】コミックマーケット74 サークル情報

今回サイネリアでのサークル参加は抽選落ちとなってしまいました(悲)。 新刊は10/5(日)サンシャインクリエイション41合わせとなります。 コミケ合わせではサークル「思想脳労」様に製作協力させていただきましたので、こちらの新刊をお楽しみいただければと思います。 その気になる新刊ですが……『CLANNADTVアニメ版全話解説本』 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CLANNAD『もうひとつの世界 智代編』

【タイトル】「もうひとつの世界 智代編」 作  画  :8(春原の髪に注目) ストーリー :9(朋也と智代のラブストーリー) 演  出  :10(目の描写と踏切に)   萌    :10(智代の嬉し泣きに) ============================================================…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

CLANNADラジオ「渚と早苗のおまえにレインボー」第39回にてお便り採用♪

今回採用されたメールです。 渚と早苗のおまえにレイン…ボタンがおいなりさんに囲まれ上機嫌♪ ぷひ、ぷひ♪(この鳴き声はボタン風に) これは第37回放送分の時にアップされた写真の内容から考えたネタでした。 おいなりと一緒に写っていたのは、クラナドDVD第7巻初回限定版の封入特典である「ボタンにぎにぎボールチェーンキーホル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CLANNADラジオ「渚と早苗のおまえにレインボー」第36回にてお便り採用♪

三回目の採用です♪ ラジオCDの発売前ということで、是非とも早苗さんに言って欲しかった台詞でした。 『渚と早苗のおまえにレイン…ぼやぼやしてますとラジオCDが発売してしまいますよ。渚の為にも早く予約しに行きましょ、秋生さん(早苗さん風に)』 ということですので…ラジオCD「渚と早苗のおまえにレインボー」 Vol.1 発売…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CLANNADフルボイス版プレイ日記~勝平&椋編~

杏シナリオの後はやはり椋シナリオですね。 アニメ版では登場することのなかった「柊 勝平」 メインヒロインの渚とは関る事がなく、卒業までのストーリーが描かれなかったことから、アニメでは起用が難しかったものでしょうね。創立者祭で一般入場者の1人として登場した『智代アフター』の「河南子」のように、通行人の1人としてでも登場していれば…春原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CLANNADフルボイス版プレイ日記~杏編~

前回幸村先生のエンディング後に始めたのが杏シナリオ。 アニメでは実現しなかった杏と椋のシナリオ…家族というより姉妹の絆が痛々しい程切ない物語である。 アニメでは朋也と気の合う女友達でしかなかった杏でありましたが、彼女の本当の想いを広橋涼さんの語りで聴くと アニメ第18回「逆転の秘策」で杏が泣いた心情がよく理解できます。 【お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CLANNADフルボイス版プレイ日記~幸村編~

アニメ「CLANNAD-クラナド-」との比較検証の為にPCゲーム「CLANNAD Full Voice-クラナド-」を購入致しました。 主人公「朋也」には音声がありませんが、他の登場人物達はすべてアニメ版のキャストをそのまま起用していた為、アニメ作品のイメージそのままにゲームの世界を楽しめそうです。 原作ゲームを元につくられたアニメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CLANNADラジオ「渚と早苗のおまえにレインボー」第31回にてお便り採用♪

二回目の採用です♪ 自身のペンネームが呼ばれるのってこそばいような感じですが、とても嬉しいです。 採用されたのは、今回もエンディングでのお別れの言葉でした。喜久子さんが言ったら面白いだろうな~ということで考えた台詞でした。投稿内容は 「渚と早苗のおまえにレイン…ボヤッキー、トンズラー、やっておしまい!」 (ドロンジョ風に) という…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

CLANNADラジオ「渚と早苗のおまえにレインボー 第27回」お便り初採用♪

CLANNADラジオとは、インターネットステーション音泉にて配信されております古河渚役の中原麻衣さんと古河早苗役井上喜久子さんがパーソナリティを務める情報番組である。 喜久子お姉ちゃんの天然さは、らんま1/2の天道かすみ役から健在であり、ファンである自身のお便りが読まれた事は大変喜ばしいことであった。 喜久子「今日は、聖羅夢さん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CLANNAD 最終回

※CLANNAD TVアニメ版全話解説本(発行:思想脳労)に掲載されております、私の原稿を引用します。 【タイトル】「影二つ」 作画   :10(始まりの余韻を残しつつ、まずはお疲れさま) ストーリー:7(全ては【AFTER STORY】に引き継ぐ為の軌跡) 演出   :10(演劇最高~!!) 家族   :10(家族の成り立ち…
トラックバック:26
コメント:0

続きを読むread more

CLANNAD 第21話「学園祭にむけて」

【タイトル】「学園祭にむけて」 作  画  :10(渚メインだが背景・その他の人物も高水準) ストーリー :9(最終話前に訪れる最大の危機) 家  族  :9(渚を愛する古河夫婦と親を想う渚のわだかまりの描写に)   萌    :10(準備体操時のアングルと眼鏡っ子の智代に) =========================…
トラックバック:17
コメント:2

続きを読むread more

CLANNAD 第20話「秘められた過去」

【タイトル】「秘められた過去」 作  画  :9(魅惑のレインボーパンと渚を想う朋也の表情が丁寧に描かれている) ストーリー :10(幻想世界の謎が徐々に明らかにされていく) 家  族  :10(古河パンの誕生と古河夫妻の想いに)   萌    :9(ベースボール時の秋生と早苗、朋也と渚の描写に) ==============…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

CLANNAD 第19話「新しい生活」

【タイトル】「新しい生活」 作  画  :8(渚に微笑む杏の笑顔に救われる) ストーリー :7(渚絡みの伏線と幻想世界の謎に) 家  族  :8(笑顔のない岡崎家と仲良し古河家との対比に)   萌    :8(逃げる朋也を追いかけて、引っ張ってくる渚の強気さに) ================================…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

CLANNAD 第18話「逆転の秘策」

【タイトル】「逆転の秘策」 作  画  :10(杏と椋の涙するシーンは神画) ストーリー :9(智代と藤林姉妹の恋愛模様がうまく描かれています) 家  族  :10(智代の弟が取り戻した家族の絆に)   萌    :10(智代の部活衣装ショー) =========================================…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

CLANNAD 第17話「不在の空間」

【タイトル】「不在の空間」 作  画  :8(クールなイメージの智代が表情豊かに描かれている) ストーリー :8(朋也を取り巻くヒロイン達の日常) 家  族  :8(杏と椋の姉妹愛、朋也と父との対照的な家族の描写に)   萌    :10(恥らう杏の仕草に) ==================================…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

CLANNAD 第9話感想~風と共に去った少女~

冬コミ新刊の入稿が終わり、録り貯めていたアニメ番組を消化…いつのまにか『CLANNAD』が大変な事になっていました! 『ひぐらしのなく頃に』と同じく原作未プレイだと伝わるモノが違っているのでしょうが、想いが起こす奇跡は「Key」ワールドの魅力的なストーリーだと思います。意識不明の状態で病室に入院中である「風子」の物語は「Kanon」の「…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more