うたわれるもの~要チェック!エルルゥの子守唄~

第4話「戻れる道」。トゥスクルの偉大さがよく分かりました。幼少の頃はアルルゥそっくりだったという事から、人見知りが激しく、甘えん坊でやんちゃなアルルゥも将来はトゥスクルのような頼もしい女性になるかもしれませんね(笑)。原作ゲームそのままに悪役っぷりが見事はヌワンギですが、彼が望んだのはエルルゥとの暮らし。権力と財力を誇示するのも、自分に魅かれてもらい一心でのこと。彼もまた純粋な心の持ち主だったのです。
村長となり、皆の命を預かることとなったハクオロ。常に強くいなければならない彼が、唯一弱みをみせれるのがエルルゥでした。ラストシーンでハクオロがエルルゥの元で眠りにつこうとした時に流れた子守唄ですが、エンディングでは曲の紹介がされてませんでしたね。この曲名は「運命-SADAME-」元田恵美さんが歌っており、原作ゲームの挿入歌として使用された曲です。ラストシーンでも使われ、涙を誘いました。
この唄はエルルゥの為に作られたといってもよいでしょう。今後のストーリーで、また聴けることになるか分かりませんが、是非ラストにも使って欲しい曲です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • うたわれるもの 第04話 戻れぬ道

    Excerpt: ばぁちゃん殺されたことが引き金になって、ついに反乱起こしちゃいました。たった一つの村では、国に勝てるわけない。これからどんどん人を集めるんだと思いますが・・・。まさに戻れぬ道。ハクオロのorz.. Weblog: 猫が唸る感想日記 racked: 2006-05-07 18:37