サイネリア〜わたしのひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS うたわれるものらじお解説集【第六回】

<<   作成日時 : 2006/12/23 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

発売当日から完売店が続出!『うたわれるものらじお』の人気は凄いです。
ラスボスあっちゃんこと田中敦子さんをゲストに招いての特別盤だけでも楽しめる内容なので皆様おすすめですよ。

【放送日】2006年8月11日
【パーソナリティ】小山力也(ハクオロ役) 柚木涼香(エルルゥ役)
【ゲスト】桐井大介
【オープニング】エルルゥ「ハクオロさん」
ハクオロ「ん、なんだい? エルルゥ」
エルルゥ「じつは、ハクオロさんにお伝えしたいことが…」
ハクオロ「あははっ、改まってどうした? エルルゥ」
エルルゥ「え〜と、あの、そろそろ二人だけで収録を…」
ハクオロ「ん? あ〜もうちょっと大きな声で言ってくれないか」
エルルゥ「わたしっ、ハクオロさんと一緒にっ」
オボロ「兄者! 大変だ兄者!!」
ハクオロ「どうしたオボロ?」
オボロ「ユズハが、ユズハが夏バテ気味にっ!」
エルルゥ「そんな〜、また神聖な場所にっ〜」

三人目のゲスト出演は初の男性ゲストでもあり、力也さんにとっては心強い(?)味方となる。
【フリートークのコーナー】
大介「兄者! 何故俺を一番に呼ばないっ!!」
涼香「呼ぶ訳ないじゃん! ようこそ〜っいらっしゃいました〜。オボロぼろぼろ〜
大介「あのね、二人ともOPから自由にやりすぎですよ」
初回から放送を聴いている桐井さん。二人のやりとりを楽しんでいるという。番組へのお便りも増えており、香港、メキシコからもお便りが届いたという。配信元のサーバーが再び落ちてしまう程アクセスが集中しているという。
ゲストへの質問
1.お名前を教えて下さい。
はい、桐井大介です。本名です。大介はこの業界多いですからね。大介会というものが存在してまして、一回イベントやりたいねっていう話をしてるんですけども。
力也「浪川君に、岸尾大輔さんに、小野大輔君に、平川大輔ね」
桐井という姓は珍しく同じ苗字の女性ファンがいる話がでるのだが…
力也「運命の人?」 違いますっ、中学生の方ですから。
涼香「危な〜い。でもいいじゃないオボロシスコンだから」
こらこら。
2.血液型は何でございましょう?
血液型はA型でございます。A型っぽくないって言われますよ。部屋とか片付けられないですし。雑誌とかが片付けられなくて、ほぼ漫喫に住んでますからね。
涼香「言ってたよね、漫画喫茶カラオケボックスに住んでるって」
仕事のビデオチェックとかいうのがあるんですけどそれも漫画喫茶でやってしまう。
力也「そうゆう生活をしている桐井さんでございました」
3.自分を動物に例えると、どんな動物でしょうか?
例えるとっていう訳じゃないんですけど、僕猫がすごく好きで。僕一人で『ねこたま』とかよく行きますから。よくお台場の『ねこたま』とかにふらっと。
力也「そうゆう猫好きの桐井さんでした」
4.好きな食べ物は何でしょう?
甘いもの好きですね僕。あまりお酒が強くないので、お酒を飲んでる中盤戦とかでもパフェとか頼んで。締めではなくその後にまた厚焼き玉子とか、こう無茶苦茶な感じですけど。
力也「僕も甘い物好きでね。そんなたくさんは食べれられないけど、少し口にするにはケーキとか大好きですね。エクレアとかね。甘い物好きな桐井さんでした」
5.休みの日は何をして過ごしますか?
さっきも言ったんですけども何も予定がない時は、まぁ〜漫画喫茶。通ってた大学が近くにまだあるんで、サークルの後輩の所に遊びに行ったりとか。
涼香「特になんかこう、海に行ってサーフィンをしたいとか」
サーフィンするように見えないでしょ?
涼香「うん、全然見えない」
夏だと花火とかは結構好きですね。花火とか祭り。僕屋台マニアなので。屋台が大好きなんですよ。屋台を見るとなんか買わなきゃいけない衝動にかられる。海には行きませんけど。
涼香「色、白いですもんね」 赤くなって爛れてしまうんです。スキー焼けでももう駄目。
力也「そんな、デリケートな桐井さんでした」
6.ご自分の性格を一言で言うと?
以外と冷静かもしんないですね、常に。
涼香「え〜!? ごめんごめん。私の勝手になんか作っている桐井さん像と反してなんかこう」
お調子者なんですけど、けっこうパニックになるような状況でもけっこう落ち着いた感じの部分がっあったりとか、違う目線で見ている自分がいるというか、あんま役者には向いてない。気質なんで。 涼香「えっ? じゃあさ、好きな人ができたらどうするの?」
好きな人ができたら告白しますね、自分から。 
涼香「すごい落ち着いて、戦略練ってとかって?」
僕はストレートに好きですと。
力也「そういう経験があるということ?」
あぁもう次の質問に。
7.『うたわれるもの』の中でご自分に一番近いキャラは何でしょう?
まぁ、オボロであって欲しいところですけどねぇ。周りからどう見えてるか分んないですけども。
涼香「オボロ凄く合ってると思う。収録が始まって、あっだから桐井さんなんだなぁ〜ってすごい思った。格好良い声でなんか真っ直ぐなオボロで、でもちょっとへっぽこ?
力也「オボロは最初に出てきたライバルみたいな感じでね。それで最初に味方になってくれた記念すべきキャラですもんね。後からどんどんどんどん強いのがでてくるから」
オボロが一番かっこいい所はOPだという説が。
涼香「格好いいねぇ。ちょっと惚れた。アフレコ現場ではちょっとへっぽこだなと思ってたのにオンエアが始まって自宅でテレビを見た時にちょっとドキっとしちゃった、格好良くて」
五話位までは結構色々あっ強いこいつ、格好良いっていう点がね、多々あったんですけどね。
どの辺りですかね? カルラとかが強過ぎるんですよ。僕は悪くないです。
8.一週間もし休みがもらえるとしたら何処に行きたいでしょうか?
涼香「やっぱり漫画喫茶にいたい?」
一週間? それはょっとねぇ。旅行とか行きたいですね。海外旅行に行ったことがないので。
韓国いいですね。僕けっこう食道楽なので、食べ物がおいしい所がいいですね。韓国の焼肉とか、香港とか。
9.もし無人島に一つだけ何かを持っていけるとしたら、何でしょう?
テレビかな、つながること前提で。テレビ大好きなんですよ。家に帰ったらまずテレビつけて、見てなくてもテレビついてますね。漫画喫茶でもテレビはつけっぱなしにしてますね。漫画読んでる時も。
力也「漫画喫茶行ったら練習するんじゃないの?」
練習だけだと行く気しないんですよ。練習終わってそれから漫画を読む、それがちょっと楽しみでもあったりするので。
10.ここにいらっしゃる柚木涼香さんに一言。
涼香「またぁ、またちゃんと読んで下さいよ。ディレクターさんがちゃんというって。はい」
力也「桐井さんに一言お願いいたします」
大介「小山さんに猛烈アタック中の柚木さんへ一言
いやもうあの〜柚木さんまんまですからね、収録の時から。小山さん小山さんて、いや〜でもお美しくてね、もうみんなの収録の雰囲気を和ませていただいてほんと僕は助かりました。すっごい睨まれてる、ちょっと待って下さい本とですよ。一番人気ですよ。ほんとにラジオとかじゃなくて、あの美女揃いの中で一番人気ですよ。
涼香「恥かしいからやめて下さい」
力也「あの売れっ子の美女揃いの中で、一番人気の柚木さんです」
【ドリィとグラァに挑戦しよう】
今回は桐井さんが参加しております。現在ポイントは2.5ポイント。0.5ポイントは沢城さんのおねだりで特別に加点されたものでした。
涼香「反則技です。あの女は汚いです」
今回のキーワードは『ハクオロとカルラ』『肉』『愛』。桐井さんはハクオロとカルラが肉愛では放送できない内容を連想してしまうのであった。
力也「何言ってんだ君は! いきなり何を言い出すんだっ」
涼香「これ、良い子もけっこう聴いてくれてるんだからっ。先週なんてSuaraちゃんだってとっても夢のある話とかをね、してくれてね」
気を取り直して、ハクオロとカルラが愛するもの、その目の前にお肉があったとする内容で連想した三人の回答は…力也・涼香・桐井「お酒」。三人見事一致で1.5ポイントの獲得となる。
【ふつおたコーナー】
リスナーから届いた桐井さんへのリクエストで、力也さんとうたわれキャラ物真似対決が始まる。
大介「収録中もね、いつも小山さんがムントの白熊くんの真似をしてるのでそれをお互いやって」
力也「いいですよ。挑戦しようと言うんだな」
ムントの「姫様」ではほぼ互角!? 涼香さんからアルルゥの物真似リクエストがでる。
アルルゥの「おとーさん」対決では共に可愛らしい声でプロの技がでる。力也さんは更にクロウの物真似ネタを披露。「大将!」対決となる。なかなか上手い桐井さんに対し、力也さんは自信作のインカラで勝負に出る。「にゃもにゃもにゃも〜」に対し、桐井さんは「ベナウィ!」で対抗。
力也「なんか俺と違うようなあれがするなぁ。なんか洗練された匂いがするんだけど」
力也さんは桐井さんの鮮麗された声に完敗を認めるのだった。収録現場で力也さんがムントの物真似をするのは日常茶飯事のようである。
【インフォメーション】
 東京ビッグサイトで開催される『コミックマーケット70』のAQUAPLUS企業ブースに涼香さん
とSuaraさんがトークショーに参加することが発表される。そして力也さんが持ち出したのはハクオロ仮面のペーパークラフト。IMAGICAイメージワークスにて発売されるテレカに付く特典なのだが、装着してリアルハクオロとなった姿に涼香さんがメロメロ。
涼香「萌えぇ〜超萌え!ドキドキする。私を見て、私を見て…ハクオロさん、ハクオロさん、はぁはぁはああぁぁ〜っ!!これいいわぁ。これ、ずっとつけてて下さいよ。今日眠れない、鼻血出そう
大介「柚木さんはいいですけど、リスナーの人は見えてないですから」
涼香「これ写真撮ろうよ、この萌え〜をみんなに伝えたい!!」
力也「もう、そんな歳じゃないのに」
【エンディング】
力也「桐井さん今日来てくれてどうでした?」
大介「いゃ〜楽しかったですよもう」
力也「ほんとっ!?」
涼香「冷静な自分が見ているんでしょ? 自分を」
大介「僕ラジオ初めてだったので緊張してたんですよ。お二人の優しいリードで初ラジオを終えることができました」
力也「俺なんか第一回の時なんかね、今でもボロボロだけど…」
大介「いやいや、聴きましたけどそんなこと」
力也「ウルトラボロボロ」
大介「いやもう兄者ですから」
力也「楽しんで下さって良かったです」
【エルルゥのうたわれるもの もの知りコーナー】
靴の中に十円玉を二、三枚入れておくと、嫌な匂いをとってくれるそうですよ。
【今週の名言】オボロぼろぼろ〜。
【総評】今回も約30分の放送予定を遥かにオーバーしての配信。約56分という長時間番組となる。番組上禁止発言の際に剣戟がはいるものの、編集して配信時間を短縮せずに放送しており、リスナーにとっては嬉しい配慮がなされている。ゲストに優しくなった(?)と思われた涼香さんでしたが、オボロキャラそのままの桐井さんに対して容赦ない発言を繰り返しており、そんな涼香さんのご機嫌を損わないようにしている力也さんの態度も見られ、上下関係がはっきりとしているうたわれらじおの収録現場であった。オボロぼろぼろの扱いについては、アニメ本編より『うたわれるものオリジナルドラマ〜トゥスクルの皇后〜』におけるオボロの影響が強く、血気盛んで真っ直ぐな性格ゆえに損な役回りが桐井さんのイメージそのままの人物像となっているのは不憫である。別番組『桜欄高校ホスト部』のキャラクターソングをアカペラで披露し歌唱力も兼ね備えていることを証明。『うたわれるもの』キャラクターソングでは熱い歌を歌いたいと要望していたが、兄者とユズハを想う熱い歌になることであろう。力也さんの歌は、家族を想う優しい気持ちと、おおらかな雰囲気を漂わせる歌になりそう。是非キャラクターソングの企画も実現されて欲しいものである。また、ハクオロ仮面をつけた力也さんに欲情オーラ出しまくりの涼香さんが激しく崩れた回でもあり、好きな人を見かけて興奮し、鼻血を出したことがあるエピソードをもつ涼香さんでしたので、大好きな力也さんのハクオロ姿はたまらなく素敵だったことでしょう。
コミケ開催日初日の配信ということでどれだけの方が聞けたか不明であるが、涼香さんがコミケ会場の企業ブースをうろうろしていたとは予想外。IMAGICAブースでエルルゥのコスプレをしている売り子さんは見かけてました。耳がとってふわふわで気持ちよさそう。コスパショップでの衣装だと宣伝にもなるはずですので、涼香さんのエルルゥ姿にハクオロ仮面をつけた力也さんがイベント参加する日も将来あるかもですね。《聖》
にほんブログ村 アニメ感想

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
うたわれるものらじお解説集【第六回】 サイネリア〜わたしのひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる