うたわれるもらじお解説集【第十三回】後編

【ここでお知らせ】ComicCommunication11 6月10日(日)にて『うたわれるものらじお解説集Vol.2』を初売りします。サークル名「サイネリア」 スペース「B-16b」となりますので興味のある方は是非お立ち寄り下さいませ。当日は聖が直参で売り子いたします。うたわれTシャツ着ていくかも…。
それでは前編の続きです。明乃さんが二人の仲を取持とうと頑張っています。

6.自分の性格を一言でいうと?
う~ん、めんどくさがり屋。 
力也「世話好きに見えるのにね」 
姐御腹っぽく思われてるんですけど、僕もの凄く末っ子気質なんで、てか末っ子だし。 
力也「甘えん坊? 実は」 
そうですね。ただ、甘える範囲が狭いだけで。ほんとに身内と超仲の良い友達とじゃないとあんまり甘えない。元々でもそんなに見せないかな。なんせ引きこもりなんで。家でごろんごろんしてるんで。
7.『うたわれるもの』の中で、自分に一番近いキャラは?
えぇ~!? ないなぁこれ。 
力也「ドリグラのさっぱり感はぴったりだよね」
ああドリグラは確かに分かりますね。僕の物凄い甘える部分が顕著に出るとドリグラみたいになるのかな。いやぁ~それはちょっと行き過ぎだな。誰に似てるだろう…トウカ、憧れ? じゃあ…カルラ? 憧れ? ヌワンギ? 
涼香「ええ~っ!」 
ヌワンギに似てたらやだな。これは、じゃあドリグラにします。いまんとこなんか一番しっくりきた。柚姐はやっぱりエルルゥだった?
涼香「うん、そう。まんまかな?」 
うん、まんまだね。 
力也「まんまだね」
涼香「今日『うたわれるもの』の取材を受けてたんですね。そこで小山力也さんがこんな事仰ってましたよって言うのをスタッフさんから聞きまして…●放送禁止音●足して割ったような…で、力也さんが仰って●放送禁止音(面白いですねこの番組。うったわれる~もの~おっれたっちうたわれる~もの♪)●だからムックルとかより全然怖いってことでしょ」
力也「いやいや、悪者じゃないことも只の悪者じゃないということを…」
涼香「こんなに好きなのに…」 
まあまあ、好きだけじゃなぁ。
力也「いや僕はなにも悪い意味で言ってるんじゃないんですよ。ね? 柚ちゃん」
おっ、また、また修復の兆しなのか。 
涼香「今絶対芝居なのになんかちょっと癒されちゃった♪」
ほら癒されちゃった。ほらテンション上がっちゃった柚姐♪ テンション上がっちゃったいえ~い!!力也「あの何ていう、信じる者にはとことん信じ通す。そうゆうね、純粋さがとても感じる」 
涼香「私昨日からメール四通位送ってる力ちゃんに。仕事してる間も返信がない返信がないなって…」
力也「いやいや返信…したよね? 一回ね」 
涼香「一回ね。着ましたよ。有り難うございました」
力也「でも今日…」 
涼香「余りにも想いが募ってしまってね、その後も仕事中にメールを出して…」
好き過ぎですよ。 
涼香「夜会う迄に堪らなくなっちゃってメールを三つ出したんだけど、それはまぁシカトされました」
力也「それは、まだ見てない」 
涼香「えっ!? 本当!!」 
ほらほら良かった。 
涼香「見て下さい…
力也「ずっと僕仕事して夕方駆けつけて、ずっとなんかやっててね」 
涼香「えっ!? じゃあ、あるはずです」 
ほらほら、そうやって勝手に想い込んじゃって駄目だって。
力也「まだほんと見てないよ」 
涼香「御免ね力ちゃん」
ほら♪ ほら機嫌直った。よ~し、やっていこう! やっていこ~う!! いぇいいぇい♪レッツゴー!!!
涼香「よ~し、いこう! 頑張っちゃうぞ♪ エルルゥ」 
いぇいいぇい♪ 
力也「うわぁ~い♪」
※思い違いをしていた涼香さん。誤解が解けいつもの明るい声が戻る。
8.『うたわれるもの』の収録現場で一番思い出に残っている事は?
収録現場は、もうキャラ名を覚えてないんだけど、ヌワンギのパパさんいたじゃないですか?
ププ、ププププ~。もう堪らんと思って。まず、キャラとしてはそれが強烈でした。あと、トゥスクル婆たんが死んじゃうところ。
9.もし無人島に一つだけ何かを持っていけるとしたら、なぁ~に?
ずっと無人島で過ごさなくちゃいけないんだったら、『アウトドアブック』みたいな。サバイバル本とかああいうのを持っとかないと、僕はほらめっちゃインドアなんでまずほら無理ですよね。
それか、もし一つだけ持っていくとしたら『』ですね。帰る。
涼香「ちょっとそれねえ華也ちゃんと全く同じなの」 
だって無人ですよ。爬虫類も虫も駄目だから。
10.パーソナリティの二人に一言。
はい、柚姐テンション上げていきましょ~! 
力也「もう上がってるよね?」 
涼香「うん、だいぶ上がってる。最後の一押しがあったら嬉しいなぁ」
力也「え? なんか今日柚ちゃんのね、胸元にね、蝶のタトュ…」 
涼香「見て下さい…」
力也「あっあああっ」 
ラジオだから、ラジオだから。ここから聴いた人びっくりするから。
涼香「今日は力ちゃんのワイシャツがボタン三つ開いてますよ皆さ~ん! 女性ファンの皆さん」
ね、三つも開いてめでたいことです。 
涼香「セクシーでしょ?」 
力也「うら若い明乃ちゃんが(笑)」
涼香「今日は閉めないんですね。私もじっと見ちゃお」 
ラジオですよ~。ラジオですよ。
涼香「すごい胸元を見つめ合う二人」 
力也さんは見てません。
涼香「ちょっと私達すっごいあほやん!」 
エロいですよね。エロい。エロい。
涼香「え? エロでいけばいいの?」 
力也&明乃「いやいやいや」
力也「健全な『うたわれるもの』でいきましょう」 
うったわれる~もの~ 
力也&明乃「おっれたっちうたわれる~もの~へへいへい」
力也「剛志、歌ってるぜみんなで」 
涼香「これ、何のコーナーだったの?」 
力也「フリートーク。よろしいですか?」 
涼香「以上、ゲストへの10の質問でした」
【ドリィとグラァに挑戦しよう】
現在5ポイント。本日は本物のドリィとグラァが参加しての挑戦となる。
明乃「で、僕はおこぼれに預かれると?」 
涼香「当たればね、そうよ」 
力也「貢献して下さった方に」
明乃「僕お寿司がいいなぁ~」 
力也「お寿司がいいそうです」 
涼香「ほんと? 食べ物がいい?」
明乃「え? 現金ですか?」 
力也「そういうなんか夢のない話じゃない」 
明乃「びっくりした」
今回のキーワードは『尻尾』、『柔らかい』、『水着』。
明乃「人名でもいいんですもんね」 
力也「あっ、なるほど。人名!? あっそれちょっとヒントだ」
涼香「いきますよ。いきますよっ」 
力也「ああっちょっと待って、あああっまっまっあ~」
力也・涼香・明乃「エルルゥ」 
三人「♪(笑)」 
力也「今、明乃ちゃんの人名で僕変えたんですよ」
明乃「6ポイント目♪~」 
力也「もっと上がってもいいんですけどね、三人だから」
三人正解の為、今回1.5ポイントの獲得となる。 涼香「嬉しい。有り難うございました」
【ふつおたコーナー】
リスナーより力也さんがお休みした回を頑張った柚木さんに感謝の言葉を送ろうという提案が紹介される。
涼香「気持ちをより強く伝える為に、耳元で甘く、切なく、囁いてみるといいかもしれません。もちろん、いい声で。というメールですよ♪」
明乃「いえ~い。よ~し、テンション上がったぞ~。じゃあ、僕は下向いてます」
力也「目つぶって下さいね」
涼香「はやく♪ はやく♪」
明乃「…この番組は何をしに来る番組なんだろう
涼香「はやく、はやく」
明乃「柚姐が今、机の向う側の力也さんの方へ向かって大きく体を乗り出しています。今日の柚姐の胸元には蝶のタトゥーが、そんな柚姐に力也さんは何を」
涼香「待ってるんですから、早くして
明乃「もう焦らされ焦らされ」
力也「柚ちゃんありがとう。これからもよろしくね」
明乃「おっ、囁いたのか今のは? マイク効果で分からず」
涼香「ウィスパーで、ウィスパーでお願いします」
力也「ほらマネージャーさんがね心配してる。あなたは大事なね、あの~『あれ』なんだから」
明乃&涼香「あれ?」
力也「いや、アイドルなんだから」
涼香「ちょっと真面目にお願いしますよ」
力也「いやいや、今やったよ?」
涼香「それでいいのみんな? うっそ~! なんかもっとセクシーに。折角力ちゃんの傍まで行ったのに」
汗をかいている力也さんの姿が浮かぶ。また、ドリィとグラァは女の子? 男の子? という質問が届く。
明乃「ドリィ&グラァはですね…どっちかにゃ~ん?」
涼香「教えてくれないの?」
明乃「濁して下さいという指示が…真相はゲームですね」
【エンディング】
力也「はい、今回のうたわれるものらじおいかがだったでしょうか?」
涼香「御免ね、私すっごい今日機嫌が悪かったから…」
明乃「うん。まっいいんだよ。僕、そのこう…力也さんと柚姐がラブラブしてるのを見に来たんだから。最終的になんかちょっとラブラブしたからいいさ」
涼香「この後まだあるからね」
明乃「え?」
涼香「収録が終わってからよ」
明乃「収録が終わってからラブラブするの? まだ?」
涼香「うん♪」
明乃「ああ…そう。僕帰った方がいいよね?」
力也「いやいや」
明乃「僕お邪魔しないように帰るよ」
力也「そんなっ、なんか折角来てくれたのに」
明乃「いやいや、そんな何を仰いますやら」
【エルルゥのうたわれるもの もの知りコーナー】
包丁の錆は、輪切りにした大根で擦ると綺麗にとれますよ。
【今週の名言】テンション上げてこ!
【総評】オープニングからご機嫌斜めオーラをだしていた涼香さん。力也さんに会えなくて寂しかったのと、力也さんにメールを出しても返事がこなかった事が原因なのだが、元気づけようとフォローして逆に気まずくしてしまう力也さんのうろたえぶりは健在で今回もボロボロ状態であった。女心の奥深さを身をもって痛感したことであろう。そんな二人の間の仲を取り持つ助け舟となったのが今回ゲスト出演された渡辺明乃さんである。第11回放送時に華也さんから明乃さんの人柄について話していた通り、お世話上手な性格であることがよく分かる。今回明乃さんのゲスト出演が見事功を立てたのは、明乃さんが力也さんと涼香さんを応援する側に徹したからである。常に涼香さんを元気付けており、年下とは思えない堂々とした態度でトークを盛り上げており、力也さんはとても助かっていた。
 また、通常●放送禁止音●には『剣戟』を使用していたのだが、前回ゲスト出演されたさやかさんと力也さんの会話を禁止音に編集し直したりと、一味違う演出をしている所も要チェックである。《聖》

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック