まりあ†ほりっく 第1章

【タイトル】「戯れの接吻」
作  画  :7(今後演出によって変わる作画についていけるかどうか)
ストーリー :6(まずは主役の性格と顔見せといったところ)
演  出  :9(キャラクターの個性の強さで演出が盛りだくさん)
被虐度   :10(まさしく運命の人と出会ってしまったかなこ)
======================================================
【批評・感想】
初見は「乙女はお姉さまに恋してる」的な作品を想像していたのだが、かなこ視点で描かれるドタバタ女学院ドラマ
であった。主役となるかなこ、鞠也、茉梨花の個性が強烈すぎて興味が沸くか引くかで作品に対する評価が分かれそう。第1話で3人の立ち位置が確定しており、ドラマ性よりもキャラクター性で楽しむ作品と見受けられる。

かなこのキャラクターが一人で動きまわり台詞まわしの多さから感情激しく一人で突っ込みと落ちを担当してるのであるが、そのキャラクターを制する鞠也の二面性キャラ、茉梨花のクールキャラとの掛け合いが毎話の見所となりそう。今後、登場するキュラクター達も一癖も二癖もあるヒロイン達であることを期待させてくれそうである。
原作者の別作品「破天荒遊戯」もアニメで初めて知ったのであるが、強いヒロインを描いているのは納得である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

まりあ†ほりっく 第1話「戯れの接吻」
Excerpt: 運命の出会い?
Weblog: ミナモノカガミ
Tracked: 2009-01-21 23:24

まりあ†ほりっく 第1話
Excerpt: 1月から放送される「まりあ†ほりっく」の先行放送を視聴しました。 原作は未読ですが、面白そうで感想等を書くかどうかは置いといて、視聴したいアニメの一つになっちゃいました。
Weblog: White wing
Tracked: 2009-01-21 23:35

まりあ†ほりっく 第1話「戯れの接吻」
Excerpt: 遠藤海成原作+新房昭之監督+シャフト制作+ジェンコ&メディファク製作。それぞれに毒があって「混ぜるな、危険!」な気もする「まりあ†ほりっく」 第1話はAT-Xの先行放送で見ることにした。 「破..
Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp
Tracked: 2009-01-22 06:55

まりあ†ほりっく第1話『戯れの接吻』の感想レビュー
Excerpt: 何がびっくりしたかというと、主人公であるかなこが、初回登場時にはこんなにも美少女だったのね!と思い知らされたことだったりww 月刊コミックアライブを購読しているgurimoeとしては、この作品が他の..
Weblog: gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
Tracked: 2009-01-23 00:41