スイートプリキュア♪ 第8話感想

タイトル「チャララ~ン! セイレーンのニセ親友大作戦ニャ♪」

本話はセイレーンのターン。事前調査にいそしむ姿が可愛い♪
そして初めての“親友”に心情の変化が! セイレーンのプリキュア入りの可能性が見えた1話でもあった。
悦び 嬉しさ 感動わ知ったセイレーン……これまで負の感情を主体として不幸のメロディを歌う歌姫であっただけに、幸福という感情を知らなかっただけなのではないだろうか?

どれだけ響の事を理解しているのか? 思いやる優しさとは?

セイレーンは響にあわせた接し方で好意を得ようとした。それは響のうわべだけを観ていただけにすぎない。
奏は響が口に出せなかった想いを理解し、後押しした。響の内面まで観ていないとできない行為である。

にわかの親友ごっこが長続きすることはなかったものの、セイレーンが不幸の感情ばかりでなく、幸福の感情を知ったことが大きなポイントであったように思える。

ところで同じ妖精でありながらハミィは何もしていないような……。


スイートプリキュア♪ 【DVD】 Vol.1
TCエンタテインメント
2011-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スイートプリキュア♪ 【DVD】 Vol.1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック