モーレツ宇宙海賊 第22話感想~最強戦艦現る!~

SAILING 22「海賊狩り」

作    画:7(ど迫力顔の海賊船長達)
ストーリー:6(茉莉香ピンチ! 敵の正体と目的は?)
アクション:9(問答無用のスペースバトル)
萌    え:5(リンとジェニーの関係に興味津々の部員達)


ラスボスはナレーション!?
海賊狩りの目的はまだみえていないのだが、なぜ海賊船が狙われるのか?
標的となる海賊船の航路を正確に把握していたことから、管制センターの情報がハッキングされたのか? 内部に内通者がいるのか? 
狙われたのは、私掠船免状を有する海賊船なのであろう。そして、敵の戦艦の情報が一切分からないという事は、どこの政府にも属していない勢力である可能性が高い。反体制組織の海賊が、銀河帝国公認の海賊を沈めて縄張りを広げようとしていることも予想できる。

戦艦の性能差が明らかであり、優秀な操縦者もいる。
対抗策として講じた秘策が全く通じず、打開策を見出せないままピンチを迎えた茉莉香……チアキちゃんは? グリューエルは? リン先輩は? 彼女達なら、茉莉香のピンチを助けようとするだろう。次回予告で無事に帰還したことをバラしているので、どう切り抜けたのか見物である。

茉莉香がヨット部の部長に! 海賊に、学業に、部活に、バイトにと大忙しの茉莉香……その生活も白凰女学院卒業後はどうするのか? 茉莉香がやりたい事に答えを出すのはいつなのかも気になる所である。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




"モーレツ宇宙海賊 第22話感想~最強戦艦現る!~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント